【ダイエット中の夕ご飯にも】もやしと炒り豆腐のとんぺい焼き風

賞味期限切れの豆腐が1.5丁ぶんあるのを昼に見つけた。その前日、Twitterで美味しそうなもやしのとんぺい焼きの写真を見た。なんとなく「よしとんぺい焼きに、ひき肉の代わりに入れよう」と思った。思っていた以上に満足感の得られるひと品で、食べながら小躍り。

低脂質なのでチーズの分量さえ調整すればダイエット中にもおすすめ!

簡単!豆腐の水切りのやり方

水気が残っているとぐずぐずになってしまうので、水切りはしっかりと…!

と、思い調べてみた。これまでなんとなく水切りって難しいイメージを抱いていたのだけど、調べてみたら意外と簡単な方法もあってびっくり!

①豆腐をクッキングシートでくるむ。

②500wの電子レンジで①を3分加熱。 完成!

もやしと炒り豆腐のとんぺい焼き風のつくり方

*材料 (1つ分)

・もやし…1/2袋

・豆腐…半丁

・卵…3個

・チーズ…適量

・塩コショウ…適量

・トッピング(ソース、マヨネーズ等)…適量

*つくり方

(下準備:卵は溶いておく)

①しっかり水切りをした豆腐をフライパンでほろほろになるまで炒める。

②①にもやしを投入し、30秒〜1分程度炒めたら塩コショウで軽く味付けをして一度皿に取り出す。

画像は4人前です

③同じフライパンの汚れをさっとクッキングシートでとる。再度そこにサラダ油を熱し、それもまた余分な油をクッキングシートで拭ったら卵液を投入。半熟になるまで待つ。

④半熟になったら、手前半分に②で取り出したもやしと炒り豆腐、そしてチーズを適量のせて、

奥の卵を手前にぱたんともってきてかぶせる。 そうしたらチーズが溶けるまですこぅしだけ待つ。(20~40秒くらい)

⑤しんちょ〜〜〜に皿に取り上げ、お好みでソースやマヨネーズをかけたら完成(*^^*)♡

チーズがとろぉり。しっかり水切りしているために感じられる豆腐の弾力。独特のくさみもほぼ感じなかったので、豆腐が苦手な人でも美味しく食べられるのではないかな。

カットしても可愛い。

おすすめの具材

今回はシンプルにつくってみたけど、美味しかったから色々アレンジしてつくってみたい(*^^*)

・紅生姜

・小口切りにしたネギ

・納豆

・サバ缶のサバ

・ツナ

・はんぺん

・つみれ

・つくね

卵って本当に色んな食材に合ってくれる(*^^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です