【5分で作り置き!】やみつき白菜のナムル

そうだ、作り置きをしよう。と、思ったのは普段の生活のなかで料理にかける時間があまりに長いと気がついたからだ。1日3回、朝・昼・晩。その都度、主菜・副菜をなににしようか考えてイチから作るというのは、こと不器用なわたしにとってはあまりに時間がかかる作業だった。

毎日ばたばたと過ごしていることに悩んだ結果、そのことにようやく気がついて、わたしは「余裕のある生活」のために作り置きを始めることにした。

白菜の旬と栄養

白菜の旬は10月〜2月で、旬になると甘みが増すのだそう。

栄養はというと、その約95%が水分だそうであまり栄養価が高いほうではないのだそうだけど、次のような効果が期待できるのだそう。

食べすぎ防止…カロリーが低いので、大量につかうことでほかの食材を食べすぎないように調節するのに利用できる

塩分排出…カリウムを豊富に含んでいるため、高血圧症の方にもおすすめだそう!

⇓参考にしたのはこちらのサイト⇓

https://www.kinshukai.or.jp/kinshukai/eiyoubu/hakusai/eiyou.html

やみつき白菜のナムル

冬に万能な野菜といったらこれでしょう。もう三月だから冬でもないのだけど、安いこともあって白菜は重宝している。

にんにくとごま油の風味がたまらなく良い。

*材料

・白菜…300g程度

・塩…小さじ1/4

・ごま油…大さじ1

・A鶏ガラスープの素…小さじ1

・A酢…小さじ1

・A醤油…小さじ1/2

・A砂糖…小さじ1/2

・Aにんにく…チューブ3センチ程度

*つくり方

①白菜は1センチ幅程度にカットして耐熱容器に入れて、塩小さじ1/4をふる。ふんわりとラップをかけて600wの電子レンジで3分ほど加熱する。

※画像は温める前の白菜。これが半分〜2/3程度にしぼむ…!

②温め終わったら箸で軽くかき混ぜて、出てきた水分を捨てる。

③ ②にAの調味料を合わせて入れ、さっと和えて、仕上げにごま油を入れて和えたら出来上がり(*^^*)/

冷蔵だったら5日程度保存が可能です(^^)

その他・白菜のつくり置きレシピ

❍白菜のおかか炒め

https://www.kurashiru.com/recipes/efa13987-f9f4-4bd9-8e19-afcb736c1239

❍豚バラ肉と白菜のうま煮

https://cookien.com/recipe/9241/?utm_campaign=web&utm_medium=social&sd_redirect_referer=https%3A%2F%2Fsnapdish.co%2Fredirect%2Frecipe%3Fdid%3D5f8bd59c3552580643455529&utm_source=snapdish.co&utm_content=%2Fdish%2F5f8bd59c3552580643455529

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です