さっぱり激ウマ!サバレモンカレー♡

この間はじめて「ぶり大根」をつくって以来、「ぶりの別のレシピも食べたい…」と毎日のように思っていた私は先日「ぶりのレシピ」を色々と探していた。その時に見つけたのが「ぶりレモンカレー」。「ぶりをカレーに入れるなんて手があったのか!」と驚いた。更にレモンとカレーという試したことのない者からしたら、とても味の想像できない組み合わせ。

カレーもレモンもだいすきな私は「よしこれだ!」と思った。そして「よぅし今日こそ」とぶりを探しにスーパーへ行ったのは昨日の晩。

しかし夜遅かったからか、鮮魚コーナーにぶりはおらず…。しかし私の頭の中はもうぶりカレーでいっぱい。

どうしよう・・・どうしよう・・・。

かごを片手に鮮魚コーナーの周りを意味もなく周回する。別の魚で試せないだろうか、とケースを見たものの、あるのは「鱈」「アジ」「鮭」。ただでさえ想像のつかないカレーになにが合うのかまったく想像がつかず、別のレシピを考え始めたそのときにふっと思った。

「そう言えば、家にたくさんサバ缶があったな」

家にあるのが、缶詰ではなく生のサバだったら話は違ったろうけれど、サバ缶ならなんとなく使いやすい気がした。

「よし、サバカレーだ!」

私は決めて、レジへ向かった。

レモン香る♪さばカレー

さてかくかくしかじかそういうわけで、私は今日の昼にさばカレーをつくった。あまりに想像できなかったため、ひと口目を味わうまでコワイくらいに不安だった。

しかし

恐るおそる食べてみると、ふんわぁ〜香ばしいにんにくの風味。ルー全体に沁みわたっているる玉ねぎのコク。そして鼻から抜けるレモンの香り。

スプーンがとまらなかった。

ふだん、複数人で食事に行くと必ずと言っていい、食べ終わるのは最後になる(待たせるのが申し訳なくって残すこともある)私だったけれど、ぺろりと完食。

そう言えば、スパイスからカレーをつくったのは初めてだった。

スパイスも3種(ターメリック・クミン・コリアンダー)だけで出来ちゃいます(*^^*)

❍参考にしたレシピはこちら⇓

https://nowkore.net/archives/60119

ヒルナンデスで紹介されたレシピだそうですね!

最初はこんなに白かった玉ねぎが…

・・・・・

炒めるうちにだんだん濃くなって…

じゃーんっ!最後にはこんな色に。 玉ねぎってこんなに濃い色になるんですね。知らなかった・・・!

15分炒めるのは腕が疲れるけれど、それを除けば、カレーをスパイスからつくるのが初めてな私でもできちゃうくらい簡単なレシピ。

ライスにはバターを混ぜて、パセリ、黒胡椒も加えました(*^^*)

さっぱりすっきりとしていてとても美味しかったので、ぜひお試しあれ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です