【発酵いらずで簡単!】今日のおやつはホットグ♡

シナモンが香ばしい韓国のお焼き「ホットグ」を食べたのは人生で一度きり。友人の大学祭でのことだった。

パリッとあまぁい食感のあと、もっちりとした生地の中から溶け出す蜂蜜。

食べたのはもう3年も前なのにずっと忘れられないでいた。

「近いうちにまた食べたいなぁ」

と思うまま3年という年月が経ち、世の中には外出自粛の雰囲気が立ち込め、次にプロのつくったホットグを食べられる日はいつになるのか…。もう「近いうちに」とも言えなくなってしまった。

つくろう、と思ったのは、バイトで品出しをしていたときだった。野沢菜を並べながら「そう言えば子どもの頃、野沢菜のお焼きがだいすきだったなぁ。」と思い出して、それから「お焼きかぁ。あぁ甘いハットグが食べたい…」と思った。

返ってからハットグのつくり方を調べると、殆どのレシピは発酵時間も含めて120分ほどだったが、1つだけ「発酵いらずで30分」というのがあった。おなかが空いてたまらなかった私は120分など待てない。そこで30分でできる発酵いらずのハットグをつくってみた(*^^*)

発酵いらずで簡単!ホットグ

❍参考にしたレシピはDELISH KITCHENの以下のレシピです(^^)⇓

https://delishkitchen.tv/recipes/178034315412636704

焼き時間⇢私は両面をカリッとさせた後に弱火で3分ほど蒸しました(^^)

もっちりしていてとても美味しくできた♪

ひとつはチーズを入れてチーズホットグに。

くるみがザクザク美味しい。

本当にちゃっと作れてしまうので、色々とアレンジをしてみたい。肉味噌やアイスを入れても美味しそう…! お弁当にもいいかも!

ころんとしていて見た目も可愛い。ちょっと地味だけど。

チーズのあふれる姿ってどうしてこう見る者をしあわせにするのでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です