【アレンジ・プルダック】コロコロポテトが美味しいチーズプルダック

モッパンで度々出てくる「プルダックポックンミョン」のチーズ風味を今回はアレンジしてみました(*^^*)

カレー風味のサイコロポテトを加えて。

以前につくった「カルボプルダックポックンミョン」のイタリアン風アレンジレシピも最後に載っけておきます(^^)

コロコロポテトが美味しい!チーズプルダックポックンミョンのアレンジレシピ

*材料 (1人前)

・チーズプルダックポックンミョン…1袋

ーカレー風味のサイコロポテト

・じゃがいも…小1/2個

・ベーコン…適量

・カレー粉…小さじ1/2

・粉チーズ…小さじ1/2

・パセリ…適量

*つくり方

①鍋に湯を沸かします。

②沸かしている間に「カレー風味のサイコロポテト」をつくります。つくり方は、下に別記します。(おつまみにもなるので、多めのつくっても良いです)

③湯が沸いたら、プルダックの麺を入れて5分ほど茹でます。硬めが好きな方は30秒程度短めでも良いです。わたしはいつも30秒ほど短めにしています。

④麺があがったら、鍋の湯を大さじ3程度残してあとを捨てます。そこへプルダックの袋に入っていた「粉」と「ソース」を入れて和えます。しっかり合わさったら、再度火を入れて強めの中火で30秒程度炒めます。

⑤皿に盛り付けます。まずはチーズプルダックを盛り付けます。チーズプルダックオンリーだとこんな感じ⇓

そこへ「カレー風味のサイコロポテト」を盛り付けて完成です(^^)

カレー風味のサイコロポテトのつくり方

おつまみやおやつにも最適です。これはビールに合う…!!

*材料

・じゃがいも…小2個

・ベーコン…適量

・片栗粉…大さじ1

・Aカレー粉…小さじ2

・A粉チーズ…小さじ2

・Aパセリ…小さじ2

*つくり方

①じゃがいもをサイコロ状にカットします。カットしたらそれを耐熱容器に入れて、ふんわりとラップをします。それを電子レンジに入れて600wで3分ほど加熱します。

②1の間にベーコンを小さくカットし、Aの材料を混ぜます。

③じゃがいもに片栗粉をまぶします。

④フライパンを加熱し、温まったら油を入れます。フライパン全体に油が回ったら、そこで3のポテトと2のベーコンを炒めます。

⑤こんがりとお好みの加減で焼き色がついたら、それをボウルかタッパーに入れて2のAと和えます。わたしはタッパーに入れて蓋をし、そのなかでしゃかしゃかと振りました。

冷めても美味しいのでお弁当にもおすすめです(*^^*)/

カルボプルダックのにらガリバタ―風アレンジ

【アレンジ!】カルボブルダックポックンミョン♡にらガリバター〜

プルダックソースのアレンジレシピ

辛いものってたまぁに食べたくなるけれど、いつもラーメンじゃちょっと…。そういうわけで、プルダックソースを使って簡単にアレンジしてみました!

プルダックソースを活用したヤンニョムチキン。

ブルダックソース利用・アレンジ方法♡

最後に

はじめてノーマルのプルダックポックンミョンを食べた時、つくりながらその辛味に涙が出た。

食べ慣れてきたプルダック。たまにアレンジをしたくなる。

今回は初めてチーズプルダックをアレンジしてみました(*^^*)

今度はどんなアレンジをしてみようかな。

ここまで読んでくださり、ありがとうございました!

⇓レシピブログと日本ブログ村のランキングに参加しています!宜しければポチッとして頂けると嬉しいです(*^^*)⇓

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

とある1日の手抜きごはん。【ベーコンエッグバターご飯、らっきょキムチ冷うどん、ワンタンと温野菜のスープ】

たまぁに食べたくなるバターごはんにベーコンエッグ。ふと食べたくなってつい先日買ったらっきょうの残りとキムチの冷うどん。つるりとのどごしの良いワンタンと家にある野菜のぽかぽかスープ。

忙しくてもさっとつくれるものって良いですよね。

【朝ごはん】ベーコンエッグバターごはん

所要時間:5分程度

*材料

・ご飯…1人前

・卵…1個

・ベーコン…適量

・バター…適量

・溶けるチーズ…適量

・醤油…適量

*つくり方

①あたたかいご飯に適量のバターと適量の溶けるチーズをのせます。ラップをかけて、そのまま600wのレンジで約40秒加熱します。

②その間にベーコンエッグをつくります。火をつけたらフライパンにベーコンをのせて、かるく焼き色をつけます。この時、油はいりません(ベーコンから出るので)。

③ベーコンにかるく焼き色がついたら、そこに卵を割り入れます。強めの中火である程度火をいれましょう。ある程度火が通ったら、弱火にして蓋をかぶせ、そのまま1〜2分加熱し、白身に火を通します。

お好みの加減になったら蓋を外し、火を止めましょう。

④1のごはんをレンジからだして全体をさっと混ぜましょう。そこに醤油をさ〜っと適量かけ、3のベーコンエッグをのせたら完成です。

【お昼ごはん】らっきょうがアクセント・キムチうどん

所要時間:6分程度

*材料

(分量はすべて適量です)

・うどん

・白だし

・ごま油

・キムチ

・らっきょう

・豚肉

*つくり方

①お湯を沸かし、うどんを茹でます。その間にそのほかの準備をします。白だしを規定の分量で割ってつゆをつくり、らっきょうはみじんぎりにしましょう。

豚肉はしゃぶしゃぶが残っていたのでそれをつかいました。

②茹で終わったうどんはザルにあげて冷水でしめます。器にうどんを盛り付けたらごま油をさっと回しかけて和えます。

そこへつゆ、豚肉、らっきょう、キムチをのせて完成です。

お好みですりごまをふりかけても美味しいです。

【夜ごはん】ワンタンと温野菜のスープ

所要時間:30分(出来ているワンタンを使う場合⇨10分、ワンタンを作るのに⇨20分)

*材料

・お好みの野菜

・コンソメ

・コショウ…適量

ーワンタンの材料

・ワンタンの皮…30枚ぶん

・ひき肉…80g

・長ネギ…1/4本

・おろし生姜…小さじ1/2

・片栗粉…小さじ1

・塩コショウ…少々

*つくり方

(作ろうと思って野菜室を開いたら、長ネギがなかったので、今回は代わりに大葉をつかいました。それでも美味しかったです)

①スープをつくっていきます。鍋に湯を沸かし、その間にお好みの野菜を適当な形に切っていきます。

②湯が湧いたら、1に野菜を投入します。野菜に火が通ったら、コンソメを入れて味を整え、火を止めます。

③ワンタンをつくっていきます。長ネギは微塵切りにして片栗粉をまぶします。

④1にひき肉、生姜、塩コショウを加えてよく混ぜ合わせます。

⑤手のひらにワンタンの皮を広げて、そこにティースプーンひとすくい程度の肉だねを取り、のせます。

ワンタンを包んでいきます。包み方は、⇓のサイトを参考にしました。

https://oceans-nadia.com/user/27637/recipe/242541

⑥形ができあがったら、沸騰したスープに投入します。2〜3分程度してワンタンが浮いてきたら、火が通ったサインです。

溶き卵を入れても美味しいです(^^)

また、余ったワンタンは数個ずつにわけてラップなどでくるんで冷凍しても良いです。わたしは5個ずつにくるんで、またあしたも食べるつもりです。楽しみっ!

最後に

わたしは自分ひとりぶんだけだったので、一品で済ませてしまうことが多いです。朝ごはんや夕ご飯、数人分の「主菜」「副菜」…と数品を効率よく作ってしまえる主婦(夫)の人達すごいなぁ…と改めて思いました。

一品で足りちゃうから良いような気もするけれど、彩りや栄養バランスを考えると、もっと副菜にも力を入れていきたいな。

⇓レシピブログと日本ブログ村のランキングに参加しています!宜しければポチッとして頂けると嬉しいです(*^^*)⇓

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

夏場もさっぱり!アボカドとしらすの冷やし茶漬けのつくり方

さっぱりした緑茶ベースのだしと一緒に御飯を書き込む。ごろりと入ったアボカドのやわらかな甘みが引き立つ一品です(*^^*)

おかずラー油や柚子胡椒、わさび、すりごまなど色々とアレンジも利くので飽きもこない。食欲の減退してしまう夏場でも美味しく召し上がれます(^^)/

もともとお茶漬けにつかいたくて買った柚子胡椒。なんとなくアボカドにのっけてみたら思いの外美味しかったので、アボカド茶漬けにすることに。

そうしたらやっぱり柚子胡椒は、ほんのり香るくらいが良いですね。

アボカドとしらすの冷やし茶漬けのつくり方

*材料

・ご飯…茶碗1杯分

・緑茶…200ml

・白だし…大さじ1

・アボカド…1/2個

・しらす…適量

・鰹節…適量

*つくり方

①冷めたご飯にしらすを盛り付けます。

アボカドはお箸で食べるならスライス。スプーンで食べるのであれば角切りにします。

②1にお茶と白だしを混ぜたものを注ぎます。

③2に鰹節をわっさ〜と盛り付けて完成です。

海苔もぜひ添えて。

さっと混ぜて召し上がれ(*^^*)/

お好みでワサビや生姜のすりおろし、柚子胡椒、おかずラー油などを入れても美味しいです。

柚子胡椒を使ったおすすめレシピ

もともと冷やし茶漬けに使おうと思って買った柚子胡椒、ほかにもなにか使えないかと考えてみました。

さっぱり美味しい柚子胡椒。食欲が落ちやすい夏場にも色々な料理に合わせて(*^^*)

・そうめん

・鶏肉のオーブン焼き

・豆腐

・シーチキンパスタ

最後に

ちょっとした思いつきでつくってみたけれど、私の好みにどストライクだった「アボカドとしらすの冷やし茶漬け」。

胃腸が弱っている時でもさらっと食べられてしまうから、これはこれからたくさんつくることになりそう(^^)/

嬉しいっ!

ここまで読んでくださり、ありがとうございます(^^)

⇓レシピブログと日本ブログ村のランキングに参加しています!宜しければポチッとして頂けると嬉しいです(*^^*)⇓

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

【二日酔いにも!】食欲増進!卵かけごはん【ラーメン屋さんの人気メニューを再現!】

とろりと軽い口当たり、ほのかに香る磯の風味。ぴりりとコクのあるおかずラー油のおかげで飽きがこない。たまに混ぜて、またかきこむ。

以前に立ち寄ったラーメン屋さんのおすすめメニューであった「卵かけご飯」がとても美味しかったので、再現…!

それまでに食べた卵かけご飯とは、一線を画する新しさのある卵かけご飯です。

食欲のない日でもさっと手軽につくれて、もう口にかきこむ箸が止まらない。

食欲増進!卵かけご飯のつくりかた

*材料

・ご飯…茶碗1杯分弱

・卵…M1個

・ひきわり納豆…1/2パック〜1パック

・海苔のつくだに…小さじ1と1/2

・おかずラー油…小さじ1弱

・ねぎ…適量

*つくりかた

①茶碗にご飯をよそいます。 卵は卵黄と卵白にわけて、先に卵白のみご飯と一緒に混ぜます。

②ふんわりと混ざったら、そこに海苔の佃煮とおかずラー油をのせてさっと簡単に混ぜます。

③まんべんなく2が混ざったら、そこに卵黄を加えて軽く混ぜ合わせます。

④最後にひきわり納豆と適量のねぎをトッピングしたら完成です(^^)/

さっと軽く混ぜてから召し上がれ(*^^*)

味変にはコショウやワサビもおすすめです!

卵かけご飯に合うおかず

ご飯を卵を混ぜ、ちょろりと醤油やつゆを垂らしただけのシンプルな卵かけご飯も美味しいけれど、たまには色々混ぜ込んだ爆弾TKGも美味しい。

・長芋…しゃきしゃきとした食感がアクセントに

・おくら…ねばねばしたものが好きな私は納豆と一緒に

・かまぼこ…小さく切って入れたら食感が楽しい

・アーモンド…砕いていれれば、ざくざく食感に

・砂糖…入れるとコクが増すのでおすすめ

最後に

これからどんどん暑くなっていきますね。暑い日が続くと食欲は減退するし、寝付きは悪くなるし…。

今年はとくに体調面に気を使って過ごさなきゃいけない。食べ物できちんと体力をつけなくちゃ。

そういうわけで今年の夏は食欲増進レシピを色々と調べてチャレンジしていきたい。

ここまで読んでくださり、ありがとうございます(*^^*)/

⇓レシピブログと日本ブログ村のランキングに参加しています!宜しければポチッとして頂けると嬉しいです(*^^*)⇓

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

胃腸が弱っている日の夕ご飯に・もずく卵がゆ

なんとなく朝から身体の調子がよくない日。胃腸をゆっくり休めたほうが良いそんな日は、消化の良いご飯を食べる。

今日の夕ご飯は、それだから「もずく卵粥」。

胃腸にやさしい食材とは

胃腸がよわっていると、内側からずしんとだるくって辛いですよね。

そういう時には、次のことに気をつけると良いようです。

①食物繊維を取りすぎない

②脂肪が多い食べ物を控える

③胃酸の分泌を促進するものは控える(辛味・甘味・塩気・酸味などのつよいもの)


おすすめの食材は、

【炭水化物】

お粥・うどん・食パン

【魚介類】

白身魚(鱈・カレイ・タイ)

【肉類】

脂の少ない肉(ササミ、皮のついていない肉、赤身肉)

【卵】

【大豆製品】

豆腐、ひきわり納豆

【乳製品】

牛乳、ヨーグルト

【野菜、芋、果物類】

繊維の少ない野菜(ほうれん草、白菜等)、じゃがいも、かぼちゃ、バナナ、りんご

もずく卵粥のつくり方

*材料

Aご飯…茶碗1杯ぶん

A水…300ml

A鶏ガラスープの素…小さじ1

Aもずくスープの素…1個ぶん

溶き卵…1個ぶん

*つくり方

①鍋にAを入れて、ぐつぐつと沸騰するまで待ちます。

②沸騰してきたら火をすこし弱めて、約8分間加熱します。

③②の鍋に溶き卵を入れていきます。入れたら10秒ほど待ってからかき混ぜます。

入れたら10秒ほど待ってからかき混ぜます。

あとは盛り付けるだけ。

最後に

身体や心をつくるのはやっぱりご飯。身体が疲れている日には、身体にやさしくしなくちゃね。

これからもっと栄養や身体のことを勉強していきたい。

⇓レシピブログと日本ブログ村のランキングに参加しています!宜しければポチッとして頂けると嬉しいです(*^^*)⇓

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

【エクササイズ後のおやつにも】オートミールおにぎりのつくり方

ふだんのリゾットではなく、水の分量をすこし減らすことでおにぎりをつくってみました(*^^*)

辛味のあるコチュジャンベースのおにぎりとひじきサラダを使った梅ひじきおにぎりです(^^)/

オートミールの梅ひじきむすび

*材料(2個分)

・オートミール…大さじ6(60g)

・水…100ml

ー梅ひじきおにぎり

・梅干し…大粒ひとつ

・ひじきのサラダ…大さじ1

ー旨辛

・キムチ…適量

・コチュジャン…大さじ1/2

お好みで砂糖を小さじ1/2

*つくり方

①耐熱容器にオートミールと水を入れてよく混ぜます。

②ラップをかけて600wで2分間加熱します。

③味付けをしていきます。加熱を終えたオートミールを二分割して、

それぞれよく混ぜていきます。

ちなみに「旨辛」のキムチは私は下の写真程度入れました。

④ラップで三角形に握ります。

⑤フライパンにクッキングシートを敷き、そこにおにぎりをのせたらや黄色がつくまで片面ずつ焼きます。だいたい中火で2分もすれば、きれいに焼き色がつきます。

目視での目安としてはクッキングシートに軽くキャラメル色がついたら、反対に返して。

⑥両面が綺麗に焼けたら、器に盛り付けて完成です。

⇓梅ひじき味⇓

⇓旨辛味⇓

オートミールのおすすめレシピ

⇓リゾット3種をご紹介(^^)⇓

【オートミールで】簡単!リゾット3種

ーーーー

ほかにも

・チヂミ

・お好み焼き

・クッキー

・ホットケーキ

などにリメイクができるよう!

最後に

意外と色々なアレンジが効くオートミール、スーパーで手軽に手に入れられるので活用していきたい(^^)/

⇓レシピブログと日本ブログ村のランキングに参加しています!宜しければポチッとして頂けると嬉しいです(*^^*)⇓

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

【オートミールで】簡単!リゾット3種

トレーニングをしている女性のお供、オートミール。私が初めて知ったのはトレーニングやダイエット関係の動画をあげているyoutuberさんの動画。

話題になるには理由がある。

お粥ふうにして、ふりかけやシラス、梅干しをのっけて食べる。 歯ごたえが柔らかく、水分量が多いのでお腹にもよくたまる。

アレンジも意外と効くオートミール。今回はリゾットを3種類ご紹介(^^)/

オートミールとは

オートミールはアメリカでは日常的に食べられているシリアル。

トレーニングを日常的にしている人を中心に、日本でも広まりつつあるオートミール。どのような効果があるのでしょうか。

オートミールとは、燕麦を脱穀して調理しやく加工した食品で、食物繊維やミネラルが豊富で、特に食物繊維は玄米の約3倍で3g、カリウムは5倍で15mg含有しているそう。

(ちなみに一日に必要な食物繊維は、成人女性が約18g〜,成人男性が21g〜。カリウムは成人女性が2,000mg〜、成人男性が2,500mg〜)

また、マグネシウムや鉄などダイエットをしている人が不足しやすいミネラルも含んでおり、GI値も55と低いため、ダイエットをしている人におすすめ!とのことです。

(GI値とは血糖値の上昇値を表すもので、低いほど血糖値の上昇が緩やかとされています。食パンは95,白米は88です。GI値は55以下が低いとされています)

【オートミールで】簡単!きのこのホワイトリゾットのつくり方

*材料

・オートミール…大さじ3(30g)

・豆乳…100ml~120ml

・コンソメ…小さじ1

・黒胡椒(なければコショウ)…適量

・お好きなきのこ…適量

・チーズ…適量

*つくり方

①オートミールとコンソメを耐熱ボウルに入れます。

そこにひたひたになるまでの水を注ぎ、よくかき混ぜたら、600wの電子レンジで1分半温めます。

②①を温めている間にきのこをカットしましょう。

③①が温まったら、そこに②のきのこを入れて

豆乳を注ぎます。

黒胡椒を振って、ボウルの底からよくかき混ぜて、

ラップをかけたら、600wの電子レンジで2分加熱します。

④③を皿によそい、チーズを溶かします。

適当なサイズに千切ってのせたら、

チーズが溶けるまで混ぜましょう。

お好みで黒胡椒、パセリを振って完成です(*^^*)

ぷりぷりっとしたしめじ、ぴりりと刺激のある黒胡椒が食欲をそそる。電子レンジで簡単に作れてしまうので、疲れている日のご飯にもおすすめです(*^^*)

ツナコーンリゾット!

*材料

・オートミール…大さじ3(30g)

・コンソメ…小さじ1

・水

・豆乳…100〜120ml

・ツナ…缶1/2

・コーン…適量

・胡椒…適量

*つくり方

①耐熱ボウルにオートミール、コンソメ顆粒を入れて水をひたひたになるまで注ぐ。それからよく混ぜて、600wの電子レンジで1分半温める。

②①が温まったらそこに豆乳、ツナ、コーンを入れ、胡椒を適量ふりかけたら、ボウルの底から再度よくかき混ぜて、ラップをふんわりとかけたら600wの電子レンジで2分間温める。

③お皿によそい、溶けるチーズを千切ってそれが溶けるまでよく混ぜたら完成!

コーンとツナはやっぱり王道! 

トマトコーンリゾット!

*材料

・オートミール…大さじ3(30g)

・水

・コンソメ…小さじ1

・豆乳…100〜120ml

・トマト缶…100g

・コーン…適量

・ケチャップ…小さじ1

・胡椒…適量

・溶けるチーズ

*つくり方

①耐熱ボウルにオートミール、コンソメを入れ、水をオートミールがひたひたになるまで注ぎ、よく混ぜたら600wの電子レンジで1分半ほど温めます。

②①に豆乳、コーンを加え、600wの電子レンジで1分半温めます。

③②にトマト缶のトマト、コーン、ケチャプ、胡椒を入れてよく混ぜます。その後600wの電子レンジで1分ほど温めましょう。

④最後に溶けるチーズを千切って、チーズが溶けるまでよく混ぜたらお好みでパセリや胡椒をふりかけて完成です(^^)

トマト缶を使っているので、自然な酸味のあるトマトリゾットになりました(^^)

お好みでチリパウダーやパセリをふりかけて召し上がれ!

最後に

歯ざわりがやさしく栄養も豊富なオートミールは、風邪のときにもおすすめです。

今回はリゾットにしましたが、おにぎりや、チャーハン、クッキーやスイーツ風ミルク粥などにしても美味しく食べられます(*^^*)

今度はクッキーをつくってみようかな(^^)/

⇓レシピブログと日本ブログ村のランキングに参加しています!宜しければポチッとして頂けると嬉しいです(*^^*)⇓

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

ハタハタのレシピ3種〜煮付け・イタリアン風味・塩焼き〜

初めてハタハタを買ってみた。全長20cm程度の小柄な魚。骨もやわらかく、丸々食べられてしまう。今回はそんなハタハタを3つのレシピでつくってみました(*^^*)

【とぅるんと食感】ハタハタの煮付け

*材料 (1人前)

・ハタハタ…3匹

・水…50cc

・酒…50cc

・生姜…一欠片

・砂糖…大さじ1/2

・みりん…大さじ1と1/2

・醤油…大さじ1と1/2

※1〜5尾は同じ分量でつくれます!6〜10尾はこの倍の分量で(*^^*)

*つくり方

①ハタハタを鍋に並べて、調味料を注ぎます。

②アルミホイルかふきんで落し蓋をして煮込みます。酒が飛ぶまでは強めの中火で、その後は中火か弱めの中火で煮汁が約半分になるまで約10分火にかけたら…


器によそって、完成です(*^^*)

鱗がないので舌触りがとてもなめらか。なめらかを通り越して、舌に乗った瞬間はまるでこんにゃくのようなとぅるっと具合。

骨もやわらかいので問題なく食べられます。食感はなんとも不思議な感覚。とてもやわらかいけれど、魚独特のふわっとほどけるような口溶けとは程遠く、ぷるりとしていて、例えるならまるでフカヒレのような食感だろうか。

独特の食感なので、好みは別れるかもしれないな、と思った。

わたしは好き(*^^*)

【お酒のアテに】ハタハタのオリーブ油イタリアン風味炒め

写真撮るのが下手すぎて貧相に見える…(TT)

粉チーズとバジルの風味が美味しい、イタリアン風味のハタハタです(*^^*)

*材料

・ハタハタ

・オリーブ油…大さじ2

・塩…少々

・バジル…適量

・粉チーズ…適量

*つくり方

①ハタハタは頭を取って、包丁の先で内蔵を掻き出したら水でよく洗います。

(切り落とす場所は、顔の近くにあるエラの外側。) 洗ったあとはキッチンペーパーでしっかりと水気を拭いましょう。

②フライパンにオリーブオイルを敷き、熱します。ハタハタを入れたら、こんがりきつね色になるまで揚げ焼きにします。

③揚がったら、トレーに取り上げて塩をふりかけ、油を切ります。

④お皿に盛り付け、粉チーズと粉バジルをふりかけたら完成です(*^^*)

これは文句なしに美味しい…!頭を切り落としているので、1匹を丸々食べられちゃう。お酒のアテに最高…!

【定番】ハタハタの塩焼き

10分でできちゃう定番料理です(^^)/

*材料

・ハタハタ

・塩…適量

・酒…適量

*つくり方

①ハタハタをグリルにのせて、塩と酒をかけます。

②蓋をして、ハタハタに火が通りこんがりするまで数分焼きます。(私は10分やったのですが、ちょっと焦げてしまったので様子を見つつ焼いてください…(TT))

③完成したらお皿によそって、完成です(*^^*)

かなりほっそりしました。 焦げちゃったように見えるけれど、味は良かった(*^^*)

…とは言え今度はもうすこしきれいに焼きたいな。

最後に

今回は8尾のハタハタをgetしたので、3種類のレシピでつくってみました。味で美味しかった順は「塩焼き」「オリーブ油」「煮付け」かな。

煮付けはシンプルだからこそ難しい。ちょっとくさみがあったので、今度は生姜やネギといっしょに煮付けてみようと思います。(今回書いたレシピには生姜と書いたけれど、今日つくったのには入れなかったので(TT))

初めてのハタハタ、とても美味しかった!

⇓レシピブログと日本ブログ村のランキングに参加しています!宜しければポチッとして頂けると嬉しいです(*^^*)⇓

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

【10分レシピ】ポン酢で簡単照り焼きチキン

調味料はポン酢とはちみつの2つだけ! 家族にも好評だった、しっとり照り焼きです(*^^*)

つんと鼻を刺すようなポン酢の酸味は加熱することでほとんど抜けるものの、ほのかに残ってそれが程よい爽やかさに。

照り焼きなのに後味さっぱりで、ダイエット中でも罪悪感なく食べられちゃいます(^^)/

ポン酢で簡単!照り焼きチキン

*材料

・鶏もも肉…1枚

・すりおろしにんにく…小さじ1/2程度

・塩コショウ…適量

・片栗粉…大さじ2杯

・ポン酢…大さじ4杯

・はちみつ…大さじ2杯

・ごま油…大さじ1杯

*つくり方

①鶏肉を一口大にカットし、下味をつけます。塩コショウを振り、すりおろしにんにくを入れてよく揉んだら10分程度そのまま置きます。

②片栗粉をまぶして、焼いていきます。

③熱したフライパンにごま油を敷いて、そこに②の鶏肉を並べていきます。

皮付きの場合は皮目を下にしてください。

④蓋をして中火で5分、蒸し焼きにします。

⑤蓋を開けて、ポン酢、はちみつを加えもうひと煮立ちさせたら完成です!

ん〜いい香り(*^^*)

お好みで小口ネギや白ごまを散らしてください!

鶏肉おすすめレシピ

【レンジで5分】春キャベツの親子丼

耐熱容器ひとつでつくれちゃうので洗い物も減って一石二鳥♫

【さっぱり病みつき!】鶏塩レモン鍋

〆にはぜひうどんを…! ダイエット中でも喜んで食べられちゃう!

最後に

今日はポン酢とはちみつだけで簡単な照り焼きをつくりました…! 10分(下味つける時間を除く)でできてしまうので、疲れた日でもつくりやすくて良いですね。

鶏肉には疲労回復効果もあるので、特に夏場は積極的に摂っていきたい。

ここまで読んで頂き、ありがとうございました!

⇓レシピブログと日本ブログ村のランキングに参加しています!宜しければポチッとして頂けると嬉しいです(*^^*)⇓

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

春キャベツのペペロンチーノ風蒸し焼き

焼いてから蒸すことでよりあまくなる。にんにくの香ばしい風味が鼻先をかすめたあと、頬張ればじゅんわりと瑞々しい春キャベツの水分が口じゅうを潤す。5分でかんたんにつくれちゃうので、これから毎年春キャベツの季節にはこの子が我が家の食卓に並ぶことになりそうです(*^^*)

ふんわり柔らかくってあまい春キャベツ。1年のなかでこの時期しか食べられないから、いろんな料理にしちゃおう。そういうわけで今朝のごはんは「春キャベツのペペロンチーノ風蒸し焼き」。

春キャベツのペペロンチーノ風蒸し焼き・つくり方

*材料 (1人前)

・春キャベツ…1/4玉

・にんにく…1カケ

・鷹の爪…適量

・白ワイン(なければ酒)…大さじ1

・塩…少々

・黒胡椒…少々

*つくり方

①春キャベツひと玉を縦4等分の串形に切る。にんにくは薄切りにする。

②フライパンに油を敷いてにんにく、鷹の爪を炒める。

③にんにくの香りがたってきたら、そこに春キャベツ(切り口)を下にして強火で焼き色をつける。大体2〜3分。

④もう片方の切り口も同じように焼く。それから白ワイン、塩、黒胡椒を少々振って、蓋をしたら弱火にして4〜5分蒸し焼きにする。

春キャベツのおすすめレシピ

春キャベツの甘さ、やさしい歯ごたえを活かした料理を3品(*^^*)/

❍生姜香る!春キャベツとワカメのナムル

※少々お待ち下さい

❍春キャベツと塩昆布のじゃこサラダ

※少々お待ち下さい

❍春キャベツの塩焼きそば

※少々お待ち下さい

最後に

ほどよく暖かく、心地よい春は、震えるほど寒い冬と強烈に暑い夏に挟まれてどうしても短く感じてしまう。だから春の終わりを感じるとちょっとの寂しさと、苛立ちを覚える。こんなに素晴らしい春のあっけなさに。

春キャベツという小さなまんまるい野菜。あまみを活かしたシンプルな料理をひとつ覚えるごとにちょっとしあわせな気持ち(*^^*)

⇓レシピブログと日本ブログ村のランキングに参加しています!宜しければポチッとして頂けると嬉しいです(*^^*)⇓

Shiori's Diner~おなかを満たして_こころを満たす~ - にほんブログ村 にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

レンジでチンして楽々ふんわり鶏むね肉の味噌煮込み

火加減をすこし間違えるとすぐに固くなってしまう鶏むね肉を、レンジで加熱することで楽々にふんわりと調理。豆板醤の効いたピリ辛な味噌煮込みにしました(*^^*) これはご飯がほしいやつっ!

昨日、親子丼をつくるために買った鶏むね肉がまだ余っていたのでそれをつかって。

鶏むね肉を柔らかくする方法

鶏むね肉は鶏もも肉に比べてぱさついてちょっと食べにくい。鶏もも肉に比べて100g単位で4~50円安い鶏むね肉。これを美味しく食べられたらそれだけで節約になるから、柔らかくする方法を調べてみた!

①塩麹に漬ける

②刻んだ舞茸に漬ける

③肉の繊維の流れを断つように切る。

⇢焼いたときに肉が収縮しないためしっとり柔らかに仕上がるそう。

④ブライン液に漬ける。

⇢水、砂糖、塩を合わせたもの。水100gに対して砂糖と水はそれぞれ5g.

*参考にしたサイト⇓

https://tokubai.co.jp/news/articles/2887

https://macaro-ni.jp/87318

https://oceans-nadia.com/user/236306/recipe/382329

鶏むね肉の味噌煮込み・つくり方

*材料 (2人前)

・鶏むね肉…200g

・ねぎ…適量

・A味噌…大さじ1/2

・A酒…大さじ1

・A豆板醤…小さじ1

・Aマヨネーズ…小さじ1

*つくり方

①ねぎはそぎ切り、鶏むね肉は3cm角にカット。Aの調味料は合わせておく。

②カットした鶏むね肉を耐熱ボウルに入れてAの調味料を足して混ぜる。

③長ネギを②に足して軽く混ぜたら、

ふんわりとラップをかけて500wで5分程度加熱し火を通す。

更に盛り付けたら完成っ(*^^*)/

最後に

疲労回復効果があって低脂質な鶏むね肉。

柔らかく調理する方法がわかったから、これからはこれからはもっとつかっていきたい。

⇓レシピブログ、日本ブログ村に参加しています。

Shiori's Diner~おなかを満たして_こころを満たす~ - にほんブログ村 にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

【レンジで5分】春キャベツの親子丼

春キャベツの親子丼

子供の頃特に好きだったご飯がある。それが「親子丼」だった。ふんわりと口の中でほぐれる鶏肉としっとりと舌にのってくる卵。甘辛いめんつゆがご飯に染み込んでぱらりと口の中に広がる。

今回はそんな親子丼に春キャベツをふんだんに使ってつくってみました(*^^*)/

春キャベツとは

春キャベツと年中出回っているキャベツ(夏玉)、なにが違うのか。調べてみました(*^^*)

すると栄養価は特に変わりないそうですが、まず食感がまったく違う。春キャベツはふんわりと柔らかいのに対し、ふつうのキャベツはしっかりとした歯ごたえがある。

その理由は種を蒔く時期。ふつうのキャベツは夏頃にタネを蒔くのだが、春キャベツは秋に蒔くのだそう。

ほかにも形や色が違う。

春キャベツ

・丸い(小ぶり)

・鮮やかな黄緑色

・葉と葉の感覚が緩くふんわりしている

一般的なキャベツ(夏玉)

・楕円形

・色は淡い黄緑色

・葉と葉の感覚がギュッと詰まっている

春キャベツの親子丼・つくり方

*材料(1人前)

・鶏むね肉…100g

・春キャベツ…適量

・玉ねぎ…1/4個

・A水…100ml

・Aめんつゆ…大さじ2

・A砂糖…小さじ1

*つくり方

①キャベツは適当なサイズに、鶏肉は3cm角切り、玉ねぎは薄切りにする。耐熱容器に鶏肉と玉ねぎとAの合わせ調味料を入れて軽く混ぜる。

②①にふんわりとラップをかけて600wで3分半ほど火を通す。

③キャベツを入れて②のボウルに入れて、よく和える。

続いて卵を溶いて入れる。再度ふんわりとラップをかけて50秒卵が適度に固まるまでレンジで温める。

④ご飯を盛ったお皿にのせて完成(*^^*)

最後に

電子レンジで合計5分程度加熱するだけで簡単につくれてしまうのが良い。さっと手早くつくれてしまうし、タンパク質もきちんと摂れる。もっとこういうレシピを探してみよう(*^^*)

⇓レシピブログ・日本ブログ村のランキングに参加しています!宜しければポチッとしていただけると嬉しいです(*^^*)⇓

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村 Shiori's Diner~おなかを満たして_こころを満たす~ - にほんブログ村

ふんわりだし巻き卵と、炒め納豆しめじ和え!【その日ごはん】

やらなきゃいけないことはないけれど、やりたいことはある。そんな休日。はやく出掛けたいけど、ご飯を食べなきゃいけない。そこでさっとちゃっとつくれるご飯。

炒め納豆しめじ和え!作り方

ふんわり香ばしく、納豆の粘り気がやわらかく伸びる。納豆好きにはぜひ試してほしい…!そのままでも、ご飯にかけても、サラダにかけても、豆腐にかけても美味しい(*^^*)

*材料

・納豆…1パック

・しめじ…適量

・ネギ…適量

・ウスターソース…小さじ1

・バターまたはマーガリン…少々

*つくり方

①納豆を添付の醤油やからしと和える。しめじは適量を取って根本を切り落とす。ネギは粗目のみじん切りに。

②フライパンでネギとしめじを炒める。

③しめじがしんなりしてきたら、一度火を止めてそこにウスターソース、バター(またはマーガリン)を入れて和える。その後で納豆も加えて、強火でさっと炒める。

お皿に盛ったら完成(*^^*)

ふんわり薄味!だし巻き卵のつくり方

*材料

・卵…3個

・白だし…小さじ1/2

・砂糖…小さじ1/2

*つくり方

①ボウルに卵を割り入れて、箸でさっと溶く。この時ボウルの底から箸をはなさないようにすると”す”が入らない。また、混ぜすぎるとふんわり膨らまなくなるので適度でOK◎

②軽く溶いたら、そこに白だしと砂糖を入れて、軽く溶く。

③卵焼き器を強火で熱し、そこに油を敷く。卵焼き器が温まったら一度火を止め、余分な油はキッチンペーパーで拭う。

④ここからはふだんの卵焼きとつくり方は同じ!3回にわけて、くるくると卵焼きを焼いていく(^^)/

最後に

料理って案外時間を取られる。わたしはのろま(らしい)ので余計に。「出かけよう」と思ってから、料理をしてご飯を食べて…といろいろやっていたら、思っていたより数時間遅い出発になるなんてことはざら。

すこしでも時短できて満足もできるご飯でおなかを満たしたい。

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

とろりと簡単!おぼろ豆腐♡

おぼろ…とはなんだろう。 「梅風味」「かつお」などと大きく書かれたパッケージの中央部には、濃ゆい白色にいまにも同化してしまいそうに心許なく佇む小さな山があった。それは、「おぼろ豆腐」と言うらしかった。

もちろん「おぼろ豆腐」という名前は聞いたことがあったし、懐石料理などで食べたことはあった。しかし普段わたしがよく食べている「絹」や「木綿」の豆腐とどう違うのだろう。わたしは知らなかった。

それにしても、スーパーで品出しのアルバイト中、幾度となくそのおぼろ豆腐を手にするうち、わたしの興味はどんどんそそられていった。

そして今日、ついに「よし。おぼろ豆腐をつくろう」と思った。 (買おう、と思ったのは…、スーパーでバイトしている手前言うのはあれなのだけど、高いからだ…)

おぼろ豆腐とは?

わからなければ検索。その結果、ざっくり言うと、

つくりかけの豆腐」のことらしい。

またの名を「寄せ豆腐」と言い、凝固の途中で取り出したもの木綿豆腐を型に入れる前に寄せたもの、を言うことが多いそう。

ふるふると繊細な舌触りなので、そのままシンプルな味付けで食べるのが良いそう。

醤油や出汁だけでなくオリーブオイルや塩をかけても美味なんだとか…!

木綿豆腐とは?

おぼろ豆腐は「木綿豆腐を型に入れる前に寄せたもの」を言うことが多いらしいけれど、では「木綿豆腐」とはどういうものなのだろう? 食べたことはあるけれど、具体的にどういった調理法が向いているのだろう?

ー木綿豆腐の作られ方

布を敷いた容器に絹ごし豆腐を入れて、圧をかけて水分を抜いたもの。

ー食感・調理法

水分を抜いているため、ずしんとしっかりした舌触り。

大豆の風味をしっかり堪能できるため、火を通した料理に向いているそう。ステーキや煮込みなど。また、豆腐ハンバーグをつくったり、つなぎにしたりする際にも水分の少ない木綿が良い…!とのこと。

絹豆腐とは

もうここまできたら調べるしかない。

ー絹ごし豆腐のつくられ方

原料である大豆を水に漬け、やわらかくなったら水をしっかりと切って粉砕。液状になったものを煮沸して、濾す。 この時に出た水分が豆乳。絞りかすがおからになるそう。

この豆乳を火にかけ、にがりなどの凝固剤をいれて固めたものが絹ごし豆腐。

ー食感・調理法

つるんとなめらかで喉越しが良い。くずれやすいので、どちらかと言うと冷奴など生食向き。

とろりと簡単!おぼろ豆腐のつくり方

前置きが長くなったけれど、おぼろ豆腐のつくり方。

ちなみに「にがり」はスーパーにて300円で購入しました(*^^*)

*材料

(直径12cm耐熱容器、1個分)

・無調整豆乳…150cc

(今回わたしは、家に調整豆乳しかなかったので調整豆乳でつくりました!)

・にがり…小さじ1

*つくり方

①ボウルに豆乳、にがりを入れてよく混ぜる。

“す”が入らないよう、泡をたてないようにゆっくり丁寧に混ぜること。泡立て器をボウルの底を這わせるようにするとよい。

このたくさんの泡は、キッチンペーパーをそっと被せて、それをやさしくめくると下の写真のように表面がなめらかになる。

②耐熱容器に①を入れ、ふんわりとラップをかけたら、600wのレン時で2分30秒加熱する。

③温め終わったら、すぐにはラップを取らずに5分ほど置く。

電子レンジを開けてみると、クッキーが焼ける前のようなふんわりと甘い匂いがして幸せな気分。

④固まっていたら完成っ! もし固まっていなければ、30秒ずつ加熱して。(この時温めすぎると”す”が入る原因になるそうなので、気をつけましょう!)

ちょっと表面がぼこぼこに見えるけれど、スプーンですくって裏を見てみると…

多少”す”が入っているものの、とぅるんっとしている。

一口すくって食べてみると、豆乳のコクがある甘い豆腐ができていました。舌触りもとぅるんっとしており、これは美味しい(*^^*)/

ふりかけ、お茶漬けの素、ねぎ・かつお節・生姜・醤油。

どれもすごく美味しかった…!

↑おかかのふりかけ。

一番私好みだったのは↑、お茶漬けの素…!

今度あんかけや塩でも食べてみようかな(^^)/

最後に

調べてみたら、豆腐の形態ってまとまった流れがあるんですね。絹ごし豆腐ができて、そこからおぼろ豆腐と木綿豆腐ができる。すべて材料は同じなのに、工程をすこし変えたり加えたりするだけで、あんなにも食感が変わってしまい、調理方法も変わってしまう。

なんて奥が深いんだろう…!

と、わたしは驚いた。

案外家庭でも簡単につくれてしまうので、ぜひ一度お試しあれっ!

⇓レシピブログに参加しています!宜しければポチッとして頂けると嬉しいです(*^^*)⇓