週末勤務に夏祭り弁当【毎日弁当】

社会人になって3ヶ月。仕事に慣れようと過ごしているうち、夏も終わりに差し掛かっている。

仕事柄、週末は要出勤。

夏が暮れるころになってようやく、夏をもっと楽しみたいという気持ちになって、今週末はちょっとスペシャル夏祭り弁当にすることに。

コロナのためにお喋りも厳禁な休憩室で、私の手元はひとり夏祭りなり。

夏祭り1日目:広島焼き_唐揚げ_きゅうりの1本漬け

*本日のメニュー

・きゅうりの1/2本漬け

・唐揚げ

・たっぷり紅生姜の広島焼き

①きゅうりの1本漬け

やっぱりこれがなくっちゃね。さすがにまるまる1本はお弁当袋に入らなそうだったので1/2本にして。

②唐揚げ

朝起きて鶏もも肉を塩麹に漬ける。しばらく漬け込んだあと片栗粉をまぶして揚げれば完成。170度くらいで4〜5分揚げて予熱で火を通すと冷めてもふっくらした唐揚げに。

③広島焼き

朝から鉄板を出してダイニングテーブルで焼く。生地をつくってキャベツを刻んで。

揚げ玉もたっぷ〜り!

鰹節が踊る

生地がけっこうすぐに固まる

ひっくり返して…

隣で焼きそばも焼く。お好みでおたふくソースをかけて

そこにさっと本体をのっける

そんでもって卵を割って…

火が消えていることに気が付かず、びよ〜んと白身がのびてクリオネのよう

最後にはどうにか卵の形を整えて、さっとすべて重ねて完成〜〜っ!

ーーー*

偶然駅で見かけた金魚の羊羹。どうも青森のお土産らしい。お祭りの定番「金魚すくい」をモチーフにしたお菓子。安っぽいピンク色の紐が懐かしさを掻き立てる。

よくお菓子をくれるメーカーのおじいちゃんと仲のいい社員さんにひとつずつお裾分け。

夏祭り2日目:塩焼きそばとお花畑弁当

*本日のメニュー

・塩焼きそば

・花畑

焼きそばってほんとうにかんたん。夏の美味しい風物詩。

ほんとうはたこさんウィンナーにしようと思ったのだけど、脚の一本一本が細くなりすぎたので花弁ということにしてお花畑に。

夏祭り3日目:たこ焼き弁当

*本日のメニュー

・たこ焼き

・味玉

・野菜炒め

中に入れるものはこんな感じ。ウィンナー、紅生姜、キャベツ、それからチーズ。

生地をつくって

朝からじわじわくるくる丸めます。

くるくるくるくる、くるっ

仕上げにソース、マヨネーズをかけたら完成っ!

朝に漬けた味玉と、夏野菜ときのこのソテーを添えて。

あったかいうちが1番美味しいけれど、冷めてもお祭りの香りは消えない。

お祭りの大定番たこ焼きで、今年の夏祭りはしめられましたとさ(*^^*)/

8月も終わって。

気がつけば8月も終わった。ちっとも夏らしいことをしていないからと敢行された1日1時間の夏祭り。

慣れない仕事をこなすうちに去りがかっていた夏をほんのすこしだけ口にふくめて、幸せな時間となりました。

ひとくちカレーパイの作り方

週末はお店のなかがすこしぴりつくので苦手。がんばった今日は、帰ったらこれをつくると決めていた。 

「ひとくちカレーパイ」。

数日前の休みの日につくったジャワカレーの残りを使って。

ひとくちカレーパイのつくり方

*材料

・カレールー(私はジャワカレーのあまり)

・冷凍パイ生地

・溶けるチーズ

・パン粉

・粉チーズ

*つくり方

パイ生地でカップをつくります。まず丸いのを2つ。クッキーの型などで抜きます。次にパイ生地の長い辺を帯状に切って、丸い生地のふちを形どるように巻いていきます。

②1でつくったパイカップをアルミホイルのカップでくるみ、パイカップが崩れないように抑えます。

③2にカレールーを注ぎます。

そこへ溶けるチーズ⇢パン粉⇢お好みで粉チーズをふりかけます。

ビジュアルが最高。

④180度に予熱が完了したらそこに3を入れて加熱します。

20分〜30分くらい。こんがり良い焼色がついたら完成です(*^^*)/

スパイシージャワカレー

今回使ったジャワカレーはこちら。ジャワカレーのなかでも1番辛いというカレーです。

職場のひとにおすすめされて。

⇓ジャワカレーを作ったときの記事はこちら。カレーパイ以外のおすすめアレンジもございます⇓

喋りすぎてぴりりと注意・スパイシーブレンドジャワカレー

仕事おわりのパイ作り

くったくたになって帰宅。パジャマに着替えることなく、手洗いうがいだけしたらすぐにキッチンに立つ。

帰りながら考えていたレシピの通りに食材を準備する。

なんて時間が最近のしあわせ。

帰ってからしっかり食べるので、ダイエットはなかなかはかどらないけれど、次の日も朝からずっと立っているから結局消費されるよね、というふうに思っている。

今日はカレーパイをつくった。オーブンで温めている間にラーメンを食べたらおなかいっぱいになってしまったので、けっきょく明日の朝に食べる。

いまから朝ごはんが楽しみ。明日はきっともっと良い日になるよね。

そう思って布団に入る。

美味しかった♪

喋りすぎてぴりりと注意・スパイシーブレンドジャワカレー

職場のひとにすすめられた「ジャワカレー」。今日は2日ぶりの1日休み。これをつくるって決めていた。

暇な職場だからってその人と喋りすぎて昨日軽めに注意をされてしまった。これから当分はお互いに自粛しなくてはいけないよな、と思って寂しく感じているけれど、またあしたから気を引き締めて頑張ろう。

ジャワカレーの作り方

レトルトだし、「作り方」なんていうほどのことはしないのだけど、

カレーを作るときのこだわりとしてはトマトをいれること。

スパイス選びからカレーをつくった時に、トマトの偉大さを知った。

今回は4〜5人前をつくります。

ざくざくと適当な大きさに切って、まずは火の通りにくい炒めていきます。

大きめの野菜に火が通ってきたらトマトを加えてまたすこし炒めます。

野菜から汁が出始めたら肉を加えてまたすこし炒めます。すこし火が通ってきたところでパッケージに記載されている分量の水を入れてことこと。

ルーを入れてまた煮込むこと約30分。完成したルーをごはんにかけて。

ちゃんっ。カレーはもはや夏の季語。

おすすめしてもらった鬼滅の刃の映画を観ながら。

スプーン一口ですくってぱくっ。「んまっ」

顔がぽかぽかほてるけれど、思っていたほど辛くはない。美味しさを感じながら食べられる。これはジャワカレーのファンになる。

【一人暮らしでも】アレンジジャワカレー

おすすめしてくれた人は一人暮らしをしているのだけど、できあがったカレーは4人前。昼、夜、朝、昼、と何回にもわけて食べたそうだけど、せっかくならアレンジしたい。

①エントリナンバー1は「ラーメン」

家に中華麺が余っていたのでかけてみました。他には特になにも足していないけれど、満足まんぞく。

ほどよい感じにカレーが麺に絡んで美味しい。

②ひとくちカレーパイ

仕事のあと、くたくたになりながらもつくったカレーパイ。パイ生地とルー、チーズがあればできちゃう。簡単おいしい。

レシピはこちらから⇓

切り替え上手に頑張ろう

職場のひとと話すのは良いと思うし、職場の人たちのことを好きなのもいいと思う。ただ、今回悪かったのは、話しすぎた、ということと。確かにバックヤードで20分〜30分くらい、休憩でもないのにふたりでしゃがんで話し込んでいたから。

私は軽めの注意で済んだけれど、相手はそうじゃないかもしれない。一緒に言われたわけではないからなんとも言えないけれど、LINEの雰囲気からなんとなくそんな気がしている。

話すにしても話し過ぎちゃいけないよね。ということで、明日からはちょこちょこ話す程度に留めるとして、仕事をもっと頑張ることで認めてもらえるように努力しようと思います。

【夏バテ防止】ラムとろろ丼

2度目のワクチン接種に行ってきた。2度目は副反応が重いと聞いていたから、スタミナをつけようと思って今日のお昼は「ラムとろろ丼」。

様子見も兼ねて、明後日まで3日休み。連休はやっぱり嬉しい。

ラム肉のいいところ

ラム肉のいいところを初めて知ったのは高校生のころ。当時書いていた小説で「睡眠に良い効果のある食べ物」を調べていたところ知った。

・必須アミノ酸が豊富

必須アミノ酸とは人の体に必要だけれど人が体内で自力ではつくれないアミノ酸のこと。例えば免疫力をアップさせるリシン、アレルギーを和らげるメチオニン、食欲を抑えるフェニルアラニンなど。

・不飽和脂肪酸

コレステロールを減らしたり、血糖値を下げたりする。

・ビタミンが豊富

肌に良いビタミンが豊富。B1、B2、E。 また脂肪がエネルギーに変わるのをゆっくりにしてくれるため、脂肪がつきにくくなる。

ラムとろろ丼のつくり方

*材料

・ラム肉

・長芋

・にんにく

・ごはん

・卵

A醤油…小さじ1

A酒…小さじ1/2

A砂糖…小さじ1/2

Aケチャップ…小さじ1

*つくり方

①今回わたしはパックのごはんを使ったので、それをチン。解凍している間に長芋をすりおろします。にんにくはスライスに。

②フライパンに油を敷いてにんにくを炒めます。にんにくが香ってきたらラム肉を炒めます。その間にすこしだけ離れて温泉卵をつくっちゃいましょう。

③ラム肉に火が通ったらAの材料を加えて味付けします。

④あとは盛り付け。

ごはんにとろろをのっけ、

ラム肉とにんにくをのっけ、

温玉のっけ、

お好みで青ネギを散らしたら、

卵を割って召し上がれ♡

ワクチン接種から6時間が経過して

ワクチン摂取からもう6時間。先に2回目まで済ませた友人曰く、接種当日より翌日のほうが副反応が重いということだった。

わたしも今の所、接種部がすこし重いくらいで他にはとくに症状はない。

映画を5本借りてきて、寝込む準備も万端!

この後どうなるかはわからないけれど、とりあえず3連休を楽しみます。

⇓レシピブログと日本ブログ村のランキングに参加しています!宜しければポチッとして頂けると嬉しいです(*^^*)⇓

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

夏場もさっぱり!アボカドとしらすの冷やし茶漬けのつくり方

さっぱりした緑茶ベースのだしと一緒に御飯を書き込む。ごろりと入ったアボカドのやわらかな甘みが引き立つ一品です(*^^*)

おかずラー油や柚子胡椒、わさび、すりごまなど色々とアレンジも利くので飽きもこない。食欲の減退してしまう夏場でも美味しく召し上がれます(^^)/

もともとお茶漬けにつかいたくて買った柚子胡椒。なんとなくアボカドにのっけてみたら思いの外美味しかったので、アボカド茶漬けにすることに。

そうしたらやっぱり柚子胡椒は、ほんのり香るくらいが良いですね。

アボカドとしらすの冷やし茶漬けのつくり方

*材料

・ご飯…茶碗1杯分

・緑茶…200ml

・白だし…大さじ1

・アボカド…1/2個

・しらす…適量

・鰹節…適量

*つくり方

①冷めたご飯にしらすを盛り付けます。

アボカドはお箸で食べるならスライス。スプーンで食べるのであれば角切りにします。

②1にお茶と白だしを混ぜたものを注ぎます。

③2に鰹節をわっさ〜と盛り付けて完成です。

海苔もぜひ添えて。

さっと混ぜて召し上がれ(*^^*)/

お好みでワサビや生姜のすりおろし、柚子胡椒、おかずラー油などを入れても美味しいです。

柚子胡椒を使ったおすすめレシピ

もともと冷やし茶漬けに使おうと思って買った柚子胡椒、ほかにもなにか使えないかと考えてみました。

さっぱり美味しい柚子胡椒。食欲が落ちやすい夏場にも色々な料理に合わせて(*^^*)

・そうめん

・鶏肉のオーブン焼き

・豆腐

・シーチキンパスタ

最後に

ちょっとした思いつきでつくってみたけれど、私の好みにどストライクだった「アボカドとしらすの冷やし茶漬け」。

胃腸が弱っている時でもさらっと食べられてしまうから、これはこれからたくさんつくることになりそう(^^)/

嬉しいっ!

ここまで読んでくださり、ありがとうございます(^^)

⇓レシピブログと日本ブログ村のランキングに参加しています!宜しければポチッとして頂けると嬉しいです(*^^*)⇓

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

さっぱりマスタードが美味しい!豚と野菜のマスタードソース炒め!

豚肉と野菜のマスタード炒め

「これは、、夏になったら3日に1回はお世話になる予感」、ひとくち食べた私の感想はそれだった。

ビールのおつまみにも絶っっっっ対に最高っ…!!!

マスタードの酸味が、野菜本来の甘味を際立てててくれて野菜が美味しいひと品(*^^*)

夏バテにおすすめな食べ物

今は2月なのだけど、もう夏に食べる気まんまんで、夏バテによい食べ物を⇓

夏バテの原因と言われるのは、汗をかくことによる体内の水分・ミネラル不足や、冷房の効いた屋内とサウナのような熱気の漂う屋外を行き来することで体温調節がうまくいかなくなることによる自律神経の乱れ、食欲減退による栄養不足。

鬱陶しい夏バテにしっかり対策して、今年の夏も快適に過ごそう(*^^*)

カリウムや水分が含まれている食べ物…夏野菜の多くはカリウムや水分を多く含んでいる。

タンパク質を多く含んでいる食べ物…魚や肉はしっかりと。チーズや大豆製品もよい。

クエン酸を含んでいる食べ物…クエン酸は炭水化物をエネルギーに変えてくれる。梅干しやレモン、オレンジ、酢などに多く含まれる。

ビタミンB1・B2を含む食べ物…ビタミンB1・B2は炭水化物をエネルギーに変えてくれる。特に豚肉はビタミンB1が豊富…!ほかには納豆や豆腐などの大豆製品、枝豆や卵にも多く含まれている。

豚と野菜のマスタード炒め・つくり方

調理時間は約10分(*^^*)

*材料

・豚の小間肉…300g

・お好みの野菜…適量

・酒…大さじ1

〜以下、マスタードソース〜

・おろしにんにく…小さじ1/2~1

・醤油…大さじ3

・酢…大さじ1と1/2

・砂糖…大さじ1と1/2

・粒マスタード…大さじ1弱

*つくり方

(下準備:マスタードソースは和えておく。野菜は食べやすいようにカット)

①フライパンにサラダ油を熱し、野菜に火が通るまで炒める。炒めたらそれを一度皿にあげる。

②①のフライパンで豚肉を炒める。さっと炒めて表面が色づいてきたら、酒大さじ1を入れてフタをし、2〜3分程度(火が通るまで)蒸し焼きにする。

③豚肉に火が通ったら一度火を止めて、そこにマスタードソースを入れる。軽く豚肉と和え、強火でさっと炒める。

④マスタードソースがふつふつといってきたら、そこへ野菜を投入し、全体にマスタードソースが行き渡るようにざっと炒めて…、完成っ!

彩りが綺麗だとつくりながら踊りたくなっちゃう。

マスタードソースにあう、その他のレシピ*

野菜炒め シンプルに野菜だけを炒めても絶対に美味しい

もやし和え もやしも野菜なのだけど、茹でたもやしと和えてもいいおつまみになると思う

鶏肉のマスタードソース焼き グリルした鶏肉にソースをかけて、最後にさっと強火でからめても美味しい

パスタ …ツナやサバ、ほうれん草などと一緒にシンプルなパスタにしてもよいと思う

・白菜のマスタードソース和え 単純に茹でた白菜にかけて食べてもヘルシーで美味しー!

最後に*

今年の夏もどんな夏になるだろう。やはりまだ外出自粛が続いているんだろう。それでも熱中症や夏バテにはしっかりと対策して乗り越えなくちゃいけない。

夏場は食欲が減退するから、食欲をそそってくれる美味しいものを…たっくさん食べよう!

今年もきっとよい夏が待っている…!*

⇓【S&B】種入マスタード845g!⇓

⇓【S&B】粒入りマスタード!チューブ状になっているのでさっと片手で使えてよい(*^^*)⇓

⇓めっちゃいい!首元ひんやりさせて夏バテ対策!ウォーキングする時にこれがあると快適さが全然違う…⇓