【エクササイズ後のおやつにも】オートミールおにぎりのつくり方

ふだんのリゾットではなく、水の分量をすこし減らすことでおにぎりをつくってみました(*^^*)

辛味のあるコチュジャンベースのおにぎりとひじきサラダを使った梅ひじきおにぎりです(^^)/

オートミールの梅ひじきむすび

*材料(2個分)

・オートミール…大さじ6(60g)

・水…100ml

ー梅ひじきおにぎり

・梅干し…大粒ひとつ

・ひじきのサラダ…大さじ1

ー旨辛

・キムチ…適量

・コチュジャン…大さじ1/2

お好みで砂糖を小さじ1/2

*つくり方

①耐熱容器にオートミールと水を入れてよく混ぜます。

②ラップをかけて600wで2分間加熱します。

③味付けをしていきます。加熱を終えたオートミールを二分割して、

それぞれよく混ぜていきます。

ちなみに「旨辛」のキムチは私は下の写真程度入れました。

④ラップで三角形に握ります。

⑤フライパンにクッキングシートを敷き、そこにおにぎりをのせたらや黄色がつくまで片面ずつ焼きます。だいたい中火で2分もすれば、きれいに焼き色がつきます。

目視での目安としてはクッキングシートに軽くキャラメル色がついたら、反対に返して。

⑥両面が綺麗に焼けたら、器に盛り付けて完成です。

⇓梅ひじき味⇓

⇓旨辛味⇓

オートミールのおすすめレシピ

⇓リゾット3種をご紹介(^^)⇓

【オートミールで】簡単!リゾット3種

ーーーー

ほかにも

・チヂミ

・お好み焼き

・クッキー

・ホットケーキ

などにリメイクができるよう!

最後に

意外と色々なアレンジが効くオートミール、スーパーで手軽に手に入れられるので活用していきたい(^^)/

⇓レシピブログと日本ブログ村のランキングに参加しています!宜しければポチッとして頂けると嬉しいです(*^^*)⇓

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

【オートミールで】簡単!リゾット3種

トレーニングをしている女性のお供、オートミール。私が初めて知ったのはトレーニングやダイエット関係の動画をあげているyoutuberさんの動画。

話題になるには理由がある。

お粥ふうにして、ふりかけやシラス、梅干しをのっけて食べる。 歯ごたえが柔らかく、水分量が多いのでお腹にもよくたまる。

アレンジも意外と効くオートミール。今回はリゾットを3種類ご紹介(^^)/

オートミールとは

オートミールはアメリカでは日常的に食べられているシリアル。

トレーニングを日常的にしている人を中心に、日本でも広まりつつあるオートミール。どのような効果があるのでしょうか。

オートミールとは、燕麦を脱穀して調理しやく加工した食品で、食物繊維やミネラルが豊富で、特に食物繊維は玄米の約3倍で3g、カリウムは5倍で15mg含有しているそう。

(ちなみに一日に必要な食物繊維は、成人女性が約18g〜,成人男性が21g〜。カリウムは成人女性が2,000mg〜、成人男性が2,500mg〜)

また、マグネシウムや鉄などダイエットをしている人が不足しやすいミネラルも含んでおり、GI値も55と低いため、ダイエットをしている人におすすめ!とのことです。

(GI値とは血糖値の上昇値を表すもので、低いほど血糖値の上昇が緩やかとされています。食パンは95,白米は88です。GI値は55以下が低いとされています)

【オートミールで】簡単!きのこのホワイトリゾットのつくり方

*材料

・オートミール…大さじ3(30g)

・豆乳…100ml~120ml

・コンソメ…小さじ1

・黒胡椒(なければコショウ)…適量

・お好きなきのこ…適量

・チーズ…適量

*つくり方

①オートミールとコンソメを耐熱ボウルに入れます。

そこにひたひたになるまでの水を注ぎ、よくかき混ぜたら、600wの電子レンジで1分半温めます。

②①を温めている間にきのこをカットしましょう。

③①が温まったら、そこに②のきのこを入れて

豆乳を注ぎます。

黒胡椒を振って、ボウルの底からよくかき混ぜて、

ラップをかけたら、600wの電子レンジで2分加熱します。

④③を皿によそい、チーズを溶かします。

適当なサイズに千切ってのせたら、

チーズが溶けるまで混ぜましょう。

お好みで黒胡椒、パセリを振って完成です(*^^*)

ぷりぷりっとしたしめじ、ぴりりと刺激のある黒胡椒が食欲をそそる。電子レンジで簡単に作れてしまうので、疲れている日のご飯にもおすすめです(*^^*)

ツナコーンリゾット!

*材料

・オートミール…大さじ3(30g)

・コンソメ…小さじ1

・水

・豆乳…100〜120ml

・ツナ…缶1/2

・コーン…適量

・胡椒…適量

*つくり方

①耐熱ボウルにオートミール、コンソメ顆粒を入れて水をひたひたになるまで注ぐ。それからよく混ぜて、600wの電子レンジで1分半温める。

②①が温まったらそこに豆乳、ツナ、コーンを入れ、胡椒を適量ふりかけたら、ボウルの底から再度よくかき混ぜて、ラップをふんわりとかけたら600wの電子レンジで2分間温める。

③お皿によそい、溶けるチーズを千切ってそれが溶けるまでよく混ぜたら完成!

コーンとツナはやっぱり王道! 

トマトコーンリゾット!

*材料

・オートミール…大さじ3(30g)

・水

・コンソメ…小さじ1

・豆乳…100〜120ml

・トマト缶…100g

・コーン…適量

・ケチャップ…小さじ1

・胡椒…適量

・溶けるチーズ

*つくり方

①耐熱ボウルにオートミール、コンソメを入れ、水をオートミールがひたひたになるまで注ぎ、よく混ぜたら600wの電子レンジで1分半ほど温めます。

②①に豆乳、コーンを加え、600wの電子レンジで1分半温めます。

③②にトマト缶のトマト、コーン、ケチャプ、胡椒を入れてよく混ぜます。その後600wの電子レンジで1分ほど温めましょう。

④最後に溶けるチーズを千切って、チーズが溶けるまでよく混ぜたらお好みでパセリや胡椒をふりかけて完成です(^^)

トマト缶を使っているので、自然な酸味のあるトマトリゾットになりました(^^)

お好みでチリパウダーやパセリをふりかけて召し上がれ!

最後に

歯ざわりがやさしく栄養も豊富なオートミールは、風邪のときにもおすすめです。

今回はリゾットにしましたが、おにぎりや、チャーハン、クッキーやスイーツ風ミルク粥などにしても美味しく食べられます(*^^*)

今度はクッキーをつくってみようかな(^^)/

⇓レシピブログと日本ブログ村のランキングに参加しています!宜しければポチッとして頂けると嬉しいです(*^^*)⇓

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村