まいにち30分弁当:17週間目

9月19日日曜日:サーモンのクリームパスタ

寝起き20分と経たず、着替えだけ済ませて近所のコンビニへ。スパゲッティがなかったから。

きのうとは打って変わってきょうはいい天気。帰るともうお腹はペコペコ。

スパゲッティを茹で、ソースをつくって、弁当に詰めて、あまったぶんを朝ごはんにすこし味見した。

(味付けはコンソメ少々と醤油少々だけ)

サーモンにもともとついていた塩気が豆乳にほどよく溶けて自然なアクセント。ブラックペッパーをかけ忘れたけれど、それがなくても十分にしっかり味がついていて美味しい。

これは、幸せ。

9月20日月曜日:サンマの竜田揚げあさりの炊き込みご飯弁当

冷凍のあさりが安かったので炊き込みご飯に。また、秋といえば「サンマ」。頭としっぽを切り落として骨を削いで…。片栗粉をまぶして焼いただけ。竜田揚げってほんとう美味しい。

炊き込みご飯のあさり、けっこう入れたつもりだったけれど気持ちもっと入れてよかったかなぁと思った。

9月21日火曜日:もずくの豚肉炒め_人参の炊き込みご飯

夏になると食べたくなるおかずのひとつが「もずくと豚肉の炒めもの」。味付けはもずく酢と焼き肉のタレだけ。

にんじんの炊き込みご飯は微塵切りにしたにんじんをたっぷりとみりん、醤油だけ。今度はかつおだしで炊いてみようかな。

9月23日木曜日:たっぷりキノコの炊き込みご飯豚肉のマヨネーズ焼きピーマンのくたくた弁当

きのこがたっぷり余っていたので、そろそろ消費しないとまずいと思ってぜんぶ炊き込みご飯に。

炊きあがるとすんっとキノコたちが釜のなかで寝そべっていてあとはさっくり混ぜて完成。

食物繊維もたっぷり摂れてよい。

豚肉のマヨネーズ炒めは安定の旨さ。マヨネーズ、醤油、みりんでかんたんに味付け。

ピーマンはくたくたにすると2個3個ぺろっと食べられちゃう。

9月24日金曜日:生姜焼きと夏の名残野菜炒め弁当

夏野菜をたっぷり炒めて、生姜焼きと。

先週買った豚こまはまだのこっている。

9月25日土曜日:さつまいもの中華炒め弁当

昨年、恋人と紅葉を見に行くときに「行楽弁当」に入れようと思って考えた「さつまいもの中華炒め」。今年は自分の弁当のために。

「鶏肉カシューナッツ炒め」をアレンジしたこのレシピ。今回は鶏肉がなかったので豚肉で。じゅうぶんに美味しかった。

⇓レシピブログと日本ブログ村のランキングに参加しています!宜しければポチッとして頂けると嬉しいです(*^^*)⇓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です