【野菜生活】1日分の野菜の足しに!野菜のおかず(アボカドチーズのマスタードソース和え、アスパラとキムチの炒めもの、きゅうりの浅漬け、ピーマンの和風肉詰め)

1日に360g以上の野菜を摂取することを意識するようになって2週間。今週は4品、自分好みのレシピを見つけました!

ちなみにここには載せないのだけど、先週の投稿に載せた「オイスターソース炒め」はどんな野菜にもあって美味しい。今週も大活躍でした。

(先週の投稿⇨ 【野菜生活】1日分の野菜の足しに!野菜のおかず(アボカドとカマンベールチーズのサラダ、ねぎだれトマト、アスパラガスとじゃがいもの中華炒め、オクラの海苔和え)

アボカドチーズのマスタードソース和え

アボカドは1個で約100gと重量が大きい上、野菜を食べているというよりデザートを食べているような感覚でいくらでも食べられてしまうので優秀。

脂質多めなのでとりすぎは注意だけどね。

写真ではあまり美味しそうに見えないけれど(撮影のセンスない…)、マスタードの酸味ある辛味とアボカドのやわからな甘みが合わさってとても美味しい(*^^*)/

*材料

・アボカド…1/2個

・カマンベールチーズ…1/6P

・マスタード…小さじ1

・醤油…小さじ1

*作り方

①ボウルにマスタードと醤油を混ぜます。

②アボカドとカマンベールチーズを角切りにして1に加え、さっと混ぜます。完成っ!

アスパラとキムチの炒めもの

*材料

・アスパラガス…適量

・キムチ…適量

・ごま油…適量

*作り方

①アスパラは根本の部分だけさっとカットして捨てます。のこった部分を適当なサイズにカットします。

②フライパンにごま油を敷いて熱します。温まったらそこへアスパラガスを入れて炒めます。

③アスパラガスに火が通ったら、一度火を止めてキムチを入れます。そのままさっと和えて、ある程度混ざったら、再度強めの中火で火を入れてささっと30秒程度炒めて完成です(*^^*)/

材料3つで簡単!きゅうりの浅漬

*材料

・きゅうり…2本

・めんつゆ…大さじ1程度

・みりん…大さじ1程度

お好みで唐辛子の輪切りを入れても良い!

*つくり方

①きゅうりをめんぼうで軽く叩きます。すこしヒビが入ったらお好みの大きさにカットします。

②耐熱容器にみりんを入れて500wの電子レンジで30秒程度温め、アルコールを飛ばします。そこへめんつゆを入れて混ぜたら漬けダレの完成です。

③2へ1を入れて、あとはよく混ぜます。 入れ物はジップロックのように密封できる袋を使っても良いですし、タッパーを使っても良いです。

しっかり混ぜて、30分程度置いて味が馴染んだら完成です(*^^*)

夏はやっぱりきゅうりの浅漬をぽりぽり食べたくなりますよね…!これからの季節に大活躍!

ピーマンの和風肉詰め

*材料 (1人前)

・ピーマン…1個

・鶏ひき肉…65〜70g

・玉ねぎ…1/4個(20〜25g)

・ほんだしの素(顆粒)…小さじ1/2

・コショウ…少々

・バター…適量

・醤油…小さじ1

*作り方

(下準備:ピーマンは1/2に。玉ねぎは微塵切りにしましょう。)

①微塵切りにした玉ねぎと鶏ひき肉を一緒にボウルへ。そこにほんだしの素とコショウ少々を加えてしっかり混ぜます。

②割ったピーマンに1の肉だねをみっちりと詰めます。

③フライパンに油を敷いて熱します。温まったら、ピーマンの側を下にして焼き目をつけていきます。ピーマンに焼き目がついたら、肉側も焼いていきます。

肉にも焼け目がついたら、弱火で6分程度、蓋をして蒸し焼きにします。

④肉に火が通ったら、味付けです。一度火を止め、そこへバターを入れたら再度火を入れます。バターが溶けてきたら醤油を入れてピーマンの肉詰めをコロコロと軽く転がし全体に味をなじませ、完成です(*^^*)

からしを添えて召し上がれ(^^)/ 味付けをせずに塩で食べても美味しいです!

さいごに

今週特に気に入ったおかずは以上の4品(^^)

これから梅雨に入って夏がきますね。そうしたら美味しい野菜も変わるから、またいろんなアレンジができると思うと楽しみ。

夏野菜はズッキーニと茄子が特に好きなので、思う存分に食べたい(^^)

ここまで読んでくださり、ありがとうございました!

⇓レシピブログと日本ブログ村のランキングに参加しています!宜しければポチッとして頂けると嬉しいです(*^^*)⇓

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

1日分の野菜を意識した平日ごはん:2週間目

1日に推奨されている野菜の摂取量は350g。なかなか自然に摂ることが難しいと感じたので、工夫して美味しく摂取していきたい。

【月曜日】野菜の素揚げ/ほうれん草のソテー/玉ねぎのバタぽん

合計:263g

ー朝ごはん

・ほうれん草のおひたし…36g

ー昼ごはん

小計:110g

・玉ねぎの素揚げ…55g

・茄子の素揚げ…55g

ー夕ごはん

小計:117g

・ほうれん草のソテー…64g(2把)

・玉ねぎのバタぽん…53g

反省:家に野菜がなかった…。あとトマト1個食べられたらよかったかな。

【火曜日】アスパラと長芋ベーコンのオイスターソース炒め/ポキ丼/もやしのとんぺい焼き/アボカドチーズのマスタードソース和え

合計:488g

ー朝ごはん

小計:181g

・アスパラと長芋ベーコンのオイスターソース炒め…139g

(アスパラガス…27g,長芋…112g)

・キャベツサラダ…42g

ー昼ごはん

小計:161

・ポキ丼…51g

(アボカド1/2…51g)

・ほうれん草のおひたし…20g

・トマト2個…30g

・しめじのソテー…60g

ー夕ご飯

小計:146g

もやしスープ

もやしのとんぺい焼き

(ネギ…10g、トマト…31g、もやし…合わせて55g)

・アボカドチーズのマスタードソース和え…50g

【思ったこと】アボカドが1個で100gあるので、それが大きかった。また、意外とプチトマトは重量がある。g数だけで1日の野菜量を決めるなら、プチトマトはけっこう優秀。

【水曜日】塩辛チーズで大人の味!なポテトサラダ/アスパラとキムチの炒めもの

合計:482g

ー朝ごはん

小計:109g

・チヂミ…49g

(にんじん…36g、ニラ…13g)

・アスパラとキムチの炒めもの…60g

・ポテトサラダ

ー昼ごはん

小計:240g

・きゅうりのたたき…80g

・長芋のおかか和え…115g

・カルボブルダック…45g

(ぷちトマト3個…45g)

ー夕ご飯

小計:131g

・きゅうりの浅漬…52g

・長芋のあまから炒め…79g

【思ったこと】長芋もけっこう重量が大きいから、長芋だけで野菜の摂取目標量を達成しちゃっている感じがある。

長芋を差し引いた摂取量は、286g。

【木曜日】トマトスープ/アスパラの豚巻き/ピーマンの肉詰め

合計:(トマト缶入り/抜き)711/311

・トマトスープ…606g(缶なし206g)

(人参…93g、玉ねぎ…56g、しめじ…33g、赤ピーマン…24g、トマト缶…400g)

ー朝ごはん

・トマトスープ

・アスパラの豚巻き…27g

ー昼ごはん

・トマトスープ

ー夕ご飯

・トマトドリア

(トマトスープの残り)

・ピーマンの肉詰め…78g

(玉ねぎ…26g、ピーマン…52g)

【金曜日】しめじとアスパラガスのガリバタ炒め/プチトマベーコン/トマトの白出汁漬け/やみつきピーマン

合計:365g

ー朝ごはん

小計:177g

・しめじとアスパラガスのガリバタ炒め…95g

(しめじ…72g、アスパラガス…23g)

・もやしのチーズ焼き…82g

ー昼ごはん

・きゅうりスティック…88g

みそマヨネーズが最高…!

ー夕ごはん

小計:200g

・プチトマベーコン…45g

・トマトの白出汁漬け…67g

・きゅうりの塩麹漬け…36g

・やみつきピーマンポン酢…52g

さいごに/今週感じたこと・まとめ

最終日に感じたのは、やはり意識的に摂っていくことが大事ということ。最終日、意識的に野菜を摂取してようやく360gを超えた。

計算してみて、ギリギリだったことに驚いた。

「摂れるだけの野菜を摂ろう」

と意識することでようやく摂れるんだなぁ、と改めて感じました。

継続していくうちに、いちにち360g以上の野菜を摂取することが普通になると思うので、これからも地道に継続していきたいです(^^)

ここまで読んでくださり、ありがとうございました!!

⇓レシピブログと日本ブログ村のランキングに参加しています!宜しければポチッとして頂けると嬉しいです(*^^*)⇓

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

塩辛チーズで大人の味!なポテトサラダ

ふんわりわさびの風味と塩辛の塩気が美味しいポテトサラダです(^^)

〜〜〜〜〜〜

以前に居酒屋で一度食べて衝撃を受けたポテトサラダがある。それはポテトサラダと塩辛をざっくり混ぜたもので、その相性と言ったら…。

なんとなく最近そのポテトサラダのことを思い出して、近所のスーパーで安い塩辛(約¥100)を買ってつくってみました。

今回はそこにチーズを入れて、クリーミーにしてみました(^^)

は〜また早く外で安心してお酒を飲めるようになったら良いなぁ。

塩辛チーズで大人の味!なポテトサラダの作り方

*材料

・じゃがいも…中1個

・マヨネーズ…大さじ1/2程度

・わさび…大さじ1/2程度

・塩辛…40〜45g

・クリームチーズ(カマンベールチーズでも良き!)…適量

*作り方

①じゃがいもは2cm角程度に切って、耐熱容器に入れます。ほんのすこし水を入れてふんわりとラップをしたら600wの電子レンジで2分程度温めます。火が通ったらOKです。

②じゃがいもを加熱している間に小さな容器のなかでわさびとマヨネーズを和えます。

③加熱し終えたじゃがいもの皮を剥き、フォークなどでお好みの感じに潰したらそこへ2のわさびマヨネーズを加え、さらに和えます。

④3に塩辛とチーズを加え、

ざっくりと混ぜたら完成です(*^^*)

アレンジレシピを考えてみた

①トーストに乗せて

②ハムや豚肉に巻いて

③春巻きにして

この場合にはさらにクリームチーズを足しても良い…!

近々試してみよう(*^^*)

さいごに

お酒のアテにもぴったりなポテトサラダ。いろんなアレンジをできるのが楽しいですよね(^^)

夏になったら枝豆を入れてつくってみたいなぁ。

ここまで読んでくださり、ありがとうございました!

⇓レシピブログと日本ブログ村のランキングに参加しています!宜しければポチッとして頂けると嬉しいです(*^^*)⇓

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

カルボブルダックのイタリアン風アレンジ

モッパンで人気の激辛インスタントラーメン・ブルダックポックンミョン。

友人と電話をしながらお互いに辛いものを食べよう、という話になって今回はブルダックのなかでも1番人気と言われるカルボブルダックをイタリアン風にアレンジして食べることにしました(^^)/

ブルダックの美味しい辛さはそのまま、クリーミーで辛いものが苦手な人でも食べやすいブルダックになりました。

イタリアン風カルボブルダックのつくりかた

*材料

・カルボブルダック…1袋

・牛乳…適量(麺が1/2程度浸るまで)

・ソーセージ…適量

・玉ねぎ…1/4個

・トマト…中1個

*つくり方

①お湯を沸かします。その間にほかの具材を準備します。ソーセージには切れ目を入れて、トマトは角切り、玉ねぎはスライスに。

②お湯が沸いたら、そこに麺を入れます。2分ほど茹でます。

その間に1でカットした具材(ソーセージ、トマト、玉ねぎ)を炒めます。フライパンに油を敷いて、野菜はさっと、ソーセージはお好みの感じに。

③麺が茹で上がったら、鍋の湯をすべて捨ててそこに牛乳、麺に付属のソースとかやくを入れてさっと混ぜます。そこへさらに2で炒めた具材を入れて、強めの中火で2分ほどぐつぐつ加熱します。

盛り付けたら完成です(*^^*)

ブルダックのアレンジレシピ

❍チーズブルダックのアレンジレシピです⇓

コロコロのポテトを加えてみました。

【アレンジ・プルダック】コロコロポテトが美味しいチーズプルダック

❍カルボブルダックのにらガリバタ―風アレンジ!

【アレンジ!】カルボブルダックポックンミョン♡にらガリバター〜

❍ブルダックソースのアレンジレシピです!ブルダックソースは、ドンキやカルディ、Amazonで買っています(^^)

ブルダックソース利用・アレンジ方法♡

さいごに

ほんとうにたまぁに食べたくなるブルダック。辛いものを食べてお腹を下したことはないけれど、顔がぱんぱんにむくむので食べたくなってからもしばらく我慢する。

今回もカルボブルダックは数ヶ月ぶりに食べた。牛乳をけっこう入れたので辛さはあまりなかったけれど、やっぱりたまに食べると美味しい(^^)/

今回は友達と(画面ごしだけど)だったから、楽しさが加わってより一層。

ほかにもなにかおすすめのアレンジレシピがあったら、ぜひ教えて下さい(*^^*)

ここまで読んでくださり、ありがとうございました!

⇓レシピブログと日本ブログ村のランキングに参加しています!宜しければポチッとして頂けると嬉しいです(*^^*)⇓

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

【野菜生活】1日分の野菜の足しに!野菜のおかず(アボカドとカマンベールチーズのサラダ、ねぎだれトマト、アスパラガスとじゃがいもの中華炒め、オクラの海苔和え)

アボカドとカマンベールチーズのサラダ、ねぎだれトマト、アスパラガスとじゃがいもの中華炒め、オクラの海苔和え。

1日に必要な野菜は350g。

野菜が不足すると、肌荒れや便秘をしやすくなったり、疲れやすくなったりします。また、生活習慣病の原因にもなるので、日頃から気を使いたいところ。

食生活アドバイザーの資格勉強を始めたのですが、教科書を読んで日頃から気を使うことの必要性を感じ、意識的に野菜を摂っていくことにしました。

これまで気を遣っていなかっただけに、なかなか大変だけれど、美味しく健康になれるよう色々工夫できたら良いな(*^^*)

アボカドとカマンベールチーズのサラダ

摂れる野菜:約80g

*材料 (1人前)

・アボカド…1/2個

・カマンベールチーズ…適量

・A醤油…小さじ1

・A辛子…小さじ1/2

*作り方

①アボカドは角切りに、カマンベールチーズも小さくカットします。

②ボウルに1を入れ、混ぜ合わせたAのタレをかけてさっと混ぜます。器に盛り付けたら完成です(^^)/

ねぎだれトマト

摂れる野菜:約200g

*材料

・トマト…1個

〜ねぎダレ

・鶏ガラスープの素…小さじ1/3

・おろしにんにく…小さじ1/3

・酢…大さじ1/2

・ごま油…大さじ1/2

・黒胡椒…少々

*作り方

①トマトは食べやすいサイズにカットします。

②タレの材料をすべて混ぜて、そこに1を入れてさっと和えます。完成っ!

しっかり目の味付けなので、トマトをもう1個入れても良いかもしれません。

アスパラとじゃがいもの中華風炒め

摂れる野菜:165g

*材料 (1〜2人前)

・アスパラ…50g

・じゃがいも…1個

・にんにく…1個

・塩…少々

・オイスターソース…小さじ1/2

・ごま油…大さじ1

*作り方

①にんにくはスライス、アスパラは5cm程度に、じゃがいもは棒状にカットします。

②じゃがいもは耐熱容器に入れてふんわりラップをし、500wで2分程度加熱します。

オクラと海苔の和え物

摂れる野菜:約100g

*材料

・オクラ…1袋(100g弱)

・焼海苔…1/2枚

・A醤油…小さじ1/2

・A水…小さじ1/2

・Aほんだし…小さじ1/2

*作り方

①お湯を沸かします。その間にボウルにAを入れて混ぜます。

②お湯が沸いたらオクラをさっと茹でます。1分半〜2分程度。

③2のオクラをカットしていきます。ガクを取り、1cm程度の輪切りにします。そしたら1で混ぜておいたAタレのボウルに入れてよく和えましょう。

④焼海苔をさっと炙って、食べやすいサイズにちぎったら3ののボウルにちらしてさっと和えて完成です!

最後に

今週摂った野菜のおかずのなかで特に美味しくて簡単な4品でした。これからもっとシンプルな野菜のおかずもつくっていきたいなぁ(^^)

⇓レシピブログと日本ブログ村のランキングに参加しています!宜しければポチッとして頂けると嬉しいです(*^^*)⇓

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

1日ぶんの野菜を意識した平日ごはん

1日に摂るべき野菜の分量の目安は350g以上。

野菜によって含まれている栄養素は違うから、いろんな野菜をまんべんなく摂ることを意識する必要があるけれど、まずは量をきちんと摂ることから始めて見ることにします(^^)

【月曜日】豚しゃぶサラダ、ほうれん草のソテー、麻辣湯

合計:340g

ー朝昼兼のごはん

・豚しゃぶサラダ…134g

(袋入キャベツ、大葉2枚、ブロッコリー1かけ、トマト1/8)

※もちろん、豚肉や卵のgは抜いています!

ー夜ご飯

・ほうれん草のソテー(2把)…75g

・麻辣湯…131g

(パプリカ1/4、ナス1/2、にんじん1/3)

【火曜日】ほうれん草のソテー、ねぎだれトマトサラダ、麻婆茄子

合計:380g

ー朝ごはん

麻婆茄子…160g

(茄子…1.5本、しめじ適量)

重量のある茄子を有効に使って1日に必要な野菜の1/3を軽々摂取! 茄子は油との相性もGOOD!

(味付けは、中華スープ100ml、甜麺醤大さじ1弱、豆板醤大さじ1弱、酒大さじ1/2、醤油大さじ1弱、砂糖小さじ1、酢大さじ1/2、コショウ少々です)

ー夕ご飯

・ねぎだれトマトサラダ…160g

(トマト小2個…160g)

・ほうれん草とバターのソテー温玉のせ…60g

(ほうれん草…60g)

トマトサラダはねぎだれと合わせただけ。ねぎだれは〈ごま油…大さじ1/2、酢…大さじ1/2、鶏ガラスープの素…小さじ1/3、コショウ…適量、すりおろしにんにく…適量、ねぎ…適量〉。

〈今日の野菜日記〉

野菜を1日に360g摂ることを目標にしているからクリアできたけれど、意識的に摂ろうとしないとなかなか難しいよなぁと改めて思いました。

また、わたしは自分のぶんだけなので良いけれど4、5人家族となると人数分の野菜を用意するだけでも大変…。1日ぶんの野菜を摂るのってやはりなかなかお財布にも負担がかかりますね。せっかくなら美味しいものをつくれるようにこれから副菜を色々つくってみよう(^^)

【水曜日】春キャベツの蒸し焼き、アボカドサラダ

合計:332g

ー朝ごはん

小計:275g

・春キャベツの蒸し焼き…195g

・アボカド…80g

なんとなくつくったアボカドサラダがびっくりするほど美味しかった。一口食べて「んっ?!」、思いがけない出来栄えだったので嬉しかった。

(つくり方:角切りにしたアボカドとカマンベールチーズ、からし醤油を混ぜて、黒胡椒をふりかけたら完成です!アボカド1/2に対して醤油は小さじ1程度、辛子は小さじ1/2程度。)

春キャベツがけっこう量多めだったので、これはさらにこの1/2で良いかも。

ー昼ごはん

・トマト…57g

【木曜日】アスパラとじゃがいもの中華炒め、かぼちゃの味噌汁

合計:約194g

ー夕ご飯

・アスパラとじゃがいもの中華炒め…154g

(アスパラ…54g、じゃがいも1個…101g)

・かぼちゃの味噌汁…約40g

反省:工夫できるのが夕ご飯だけだったのでちょっと厳しかった…。こういう日もあるよね(*^^*)!

【金曜日】オクラの海苔和え、茄子とにんじんのオイスターソース炒め、チヂミ、トッポッキ、

合計:403g

ー朝ごはん

小計:176g

・オクラの海苔和え…65g

・茄子とにんじんのオイスターソース炒め…111g

ー昼ごはん

小計:140g

・チヂミ…69g

(ニラ…20、49g)

・トッポッキ…71g

(玉ねぎ…71g)

ー夕ご飯

小計:87g

・ほうれん草のスクランブルエッグ…29g

・玉ねぎのマリネ…58g

【最後に】1週間毎日野菜360g〜生活をしてみて

野菜をしっかり目安ぶん摂ろうと思うと、毎食けっこうお腹いっぱいになる。その分、タンパク質や炭水化物のとりすぎを予防できると感じました。

タンパク質は身体をつくる大切な栄養素だけれど摂りすぎると、生活習慣病のきっかけにもなりうるので、適度に摂っていく必要がある。

野菜を有効活用して、食べすぎに向き合っていけたら良いなぁ、と思いました(*^^*)

また来週以降も地道にやっていこうと思います(^^)/

⇓レシピブログと日本ブログ村のランキングに参加しています!宜しければポチッとして頂けると嬉しいです(*^^*)⇓

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

チョコレートクリーム入りクッキーのつくり方♡

とろりと口溶けの良いチョコレートの入ったクッキー。突然そんなクッキーがつくりたくなって、今回はそんなクッキーをつくってみました(^^)

チョコレートクリーム入りクッキー

*材料

ークッキー生地の材料

・バター…50g

・グラニュー糖…40g

・塩…少々

・卵黄…M1個ぶん

・薄力粉…120g

ーチョコレートクリームの材料

・板チョコ…50g

・牛乳…20ml

・ミルクココアパウダー…10g

・バター…5g

*つくり方

(下準備:バターと卵は室温に戻しておきましょう。もしその余裕がなかったら、バターは500wのレンジで30秒程度加熱。卵は熱湯と水を半々程度で混ぜた湯に数分つけておくのでも◎)

①まずはクッキー生地をつくっていきます。ボウルにバターを入れて、泡立て器でなめらかになるまで混ぜます。

②1に砂糖と塩を一気に加え、ふんわり白くなるまで混ぜます。

③2に卵黄を加え、手早くさっと混ぜます。

まんべんなく混ざったら、漉し器でふるった薄力粉を加えて混ぜていきます。ここで泡立て器からゴムベラに持ち替えましょう。

④だいたい混ざってそぼろ状になったら、ひとまとめにしてラップでくるみます。それを冷蔵庫に入れて、30分以上冷やしましょう。

⑤冷やし終わったクッキー生地をめんぼうなどで平たく伸ばして、型抜きをしていきます。

その間にオーブンを180度に予熱しておきましょう。

型抜きが終わったら、その中心にチョコレートを流し込むための穴をあけます。最初の型より小さな型でくり抜くか、丸い穴は絞り袋ようの口金を使っても良いです。口金を使う場合は、絞り口と反対の丸い部分を使いましょう。

⑥180度に予熱が完了したオーブンでクッキーを10〜13分焼きます。

⑦焼き終わったらクッキーは冷ましましょう。


続いてチョコレートクリームをつくります。

耐熱容器にチョコレートを入れて600wの電子レンジで1分程度加熱します。

⑧バターと牛乳もそれぞれにあたためていきます。

バターは600wで10秒。 牛乳は600wで30秒加熱し、ミルクココアパウダーを溶かしてミルクココアをつくります。

⑨7のチョコレートに8のバターとミルクココアを足します。ツヤが出るまでゴムベラでよく混ぜて、その後それを冷蔵庫で1時間以上冷やします。

⑩9を冷めたクッキー生地に流し入れ、更に固まるまで冷やしたら完成です(*^^*)/

※溶けやすそうだから人へのプレゼントには向かないかもな…と思っていましたが、2時間程度持ち運ぶなら大丈夫そう。もちろん、保冷袋に保冷剤と一緒に入れて…!という完全装備ですが。

でも夏場はどうだろう…。また夏になったら試してみます(^^)

また、保管する時も冷蔵庫に入れておいたほうが良さそうです。思ったほどは溶けにくい、とは言えチョコレートクリームなので。

チョコレートクリームのアレンジレシピ

ビスケットに挟んで。

型抜きをした時に出たクッキーに挟んでも美味しいです(*^^*)

ホットミルクに溶かして。

最後に

クッキーって多少分量が適当でも美味しくつくれてしまうのが良いですよね。

焼き時間や生地を寝かす時間は長いけれど、実際の作業時間は短いから気軽に作れるのもまた。

たまに無性につくりたくなるクッキー、これからまたいろんなレシピを試してみたいなぁ。

⇓レシピブログと日本ブログ村のランキングに参加しています!宜しければポチッとして頂けると嬉しいです(*^^*)⇓

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

【大分の郷土料理】吉野鶏めしをつくってみた。

週末、テレビを見ていた時に出てきた鶏めし。大分出身の彼が「ほんとうに美味しい」というのですごく気になってつくってみることにした。

調べてみたら、鶏めしにも色々な作り方があるんですね。本場の鶏めしを食べたことがないから、こんなもんなのかわからないけれど、やさしい味わいの鶏めしが出来ました。

後で彼に聞いたら本場の鶏めしは「薄め」と感じる味付けではないようなので、今度はこの2,3倍の濃さでつくってみようかな。

いつか本場の鶏めしを食べたいなぁ。

いろんな地域のいろんな鶏めし

鶏めしと言っても、地域によって色々あるようで、大分の郷土料理である鶏めしは「吉野鶏めし」というそう。愛知にある鶏めしは「高浜鶏めし」。岡山の鶏めしはただ「とりめし」。奄美の鶏めしは「けいはん」というそう。

それぞれ名前だけでなくつくり方や材料も多少違ってくるようで、愛知の鶏めしは卵を産まなくなった成鶏を美味しく食べよう、という気遣いから。

岡山のとりめしは甘辛いタレに絡ませた唐揚げを海苔と一緒に味わうもので、

奄美のけいはんはささみと錦糸卵などを載せてだし汁をかけて頂くそうです。

いろんな鶏めしがあるんですね。 鶏肉とご飯の組み合わせが好きなので、鶏めしを巡る旅をしてみたいなぁ。

大分の吉野鶏めしのつくり方

さていろんな鶏めしがあるようですが、今回は大分の「吉野鶏めし」をつくっていきます。吉野鶏めしの特徴は甘辛いタレとにんにくの香り。そして材料すべてを炊飯器で炊き上げるのではなく、白飯に甘辛く炒め合わせたを最後に合わせるというつくり方にあるとのこと。 また具材は鶏肉、にんじん、牛蒡などが代表的だそう。

*材料

・ご飯…1.5合

・鶏もも肉…200g

・牛蒡…1/2〜1本

・醤油…大さじ3

・料理酒…大さじ2

・砂糖…大さじ1

・にんにく(すりおろし)…ひとかけぶん

*つくり方

①白いご飯を炊いていきます。普段の通りか、すこし硬めに炊きましょう。その間に具材を準備します。

牛蒡はささがきにして水にさらします。皮ごと使う場合には、牛蒡の泥をしっかり落とします。アルミホイルをくしゅっとさせてこすると、みるみる取れます。手触りがまるで話題の毛穴パックを使った後の肌みたいにつるつるで、あぁこれが私の肌ならなぁと思うほど。

鶏肉は皮をはぎ、皮と身を別々に食べやすい大きさにカットします。ご飯と合わせていただくことを考えると、1〜2cm角程度に小さくカットしたほうが良いのかなぁと思います。

また、にんにくはすりおろしましょう。

②フライパンで皮を炒めていきます。皮からじゅんわりと油が出て、皮がかりっかりになったら一度取り出し、

今度は鶏肉(身)に火を通していきます。中火でさっと外側を焼いたら、弱火にして4〜5分、蓋をして火を入れます。

③鶏肉にほとんど火が通ったら牛蒡を加え、牛蒡がしんなりするまで炒めていきます。

この時点で牛蒡と鶏皮の油がやわらかく混ざってとてもいい香り。ときめきが高まります…!

④調味料すべてを混ぜ合わせ、3に入れます。

煮汁がほぼなくなるまで炒めて、そこに鶏の皮を戻して最後にさっと炒めて具材は完成です。

これだけで食べても美味しそう。

※この時まだ汁が残っていると、ご飯と合わせたときにご飯が水っぽくなるのでしっかりと煮詰めましょう。

⑤炊きあがったご飯と4の甘辛く煮た具材を混ぜ合わせます。

混ぜ合わせたら、味をなじませるために数分そのままおいておきます。

味が馴染んだら器によそって完成です(*^^*)

初めてつくった鶏めし。やさしい味わいで、ごはんを食べながらほっこり。自分でつくったというだけでなんでも満足して食べてしまう私の味覚だからかしら?ともすこし思ったけれど、これはまた近いうちにもう一度食べたい。

でも次はもうちょっと濃い目の味付けにしてみよう。

最後に

子どものころすごく好きだった料理のひとつが「おこわ」。作ろうと思ってふっとそのことを思い出した。おこわの中でも一番好きだったのが、牛蒡やにんじん、こんにゃくの入った鶏めしふうおこわだった。

今度はもち米でおこわ風につくってみよう。

⇓レシピブログと日本ブログ村のランキングに参加しています!宜しければポチッとして頂けると嬉しいです(*^^*)⇓

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村


【本格!】石焼きビビンバのつくり方

おこげがカリッと美味しいビビンバがどうして〜〜〜も食べたくて、ついに石焼き鍋を買ってしまった。Amazonで¥1,400程度。

今回は待ちに待った石焼ビビンバをつくってみました。

石焼ビビンバのつくり方

・炊いてあるご飯…1合程度

・もやしのナムル…レシピは下に

・にんじんナムル…レシピは下に

・ほうれん草のナムル…レシピは下に

・キムチ…適量

・ごま油…適量

・醤油…少々

・卵…1個

・牛肉…

〜肉用タレ

・コチュジャン…大さじ1

・豆板醤…小さじ1

・ごま油…小さじ1

・醤油…少々

・砂糖…少々

・すりおろしにんにく…少々

・すりおろしにんにく…少々

*つくり方

(下準備:ナムルは先につくっておきます)

①牛肉を炒めて味付けします。牛肉は食べやすい大きさに切っておきます。

ある程度火が通ってきたら、Aの材料をすべて混ぜたタレを回しかけましょう。お肉に火が通ったら完成です(^^)

②鍋にごま油を敷き、キッチンペーパーで鍋の内側全体にくるくると塗っていきます。 広げたらそこに固めに炊いたご飯を入れます。

③3種のナムル、キムチ、1の牛肉。

すべての具材をのっけたら最後に卵を割り入れて、

火にかけます。おこげが出来るまでしばらく(4〜5分)そのまま放っておきます。

④おこげが出来たら完成です(^^)/

熱いので、コンロから下ろす際には絶対にトング?を使いましょう!

ちゃんっ♫ 石焼き鍋ならではのおこげもきちんと出来ました(^^)

とろぉり卵を割るタイミングを見計らいながら食べるのがまた楽しい。

しっかり混ぜて召し上がれ(*^^*)/

ナムルのつくり方

3種のナムルそれぞれ、材料を和えるだけです(^^)/

【もやしナムル】

・豆もやし…一袋

・塩…適量

・鶏ガラスープの素…小さじ1

・ごま油…大さじ1

⇨つくり方:耐熱容器に入れ、軽くラップをかけたら電子レンジで1分半ほど加熱します。そのあと水気を軽く拭って、調味料で和えたら完成です。

【にんじんナムル】

・にんじん…1本

・塩…少々

・砂糖…小さじ1

・鶏ガラスープの素…小さじ1

・すりおろしにんにく…小さじ1/2

・ごま油…大さじ1

⇨つくり方:フライパンにごま油を敷き、千切りにしたにんじんを炒めて調味料を入れて更に炒めたら完成です。

【ほうれん草】

・ほうれん草…

・塩…少々

・醤油…少々

・鶏ガラスープの素…小さじ1

・ごま油…大さじ1

⇨つくり方:ほうれん草は軽く洗って耐熱容器に載せ、ふんわりとラップをします。600wの電子レンジで1分半ほど加熱します。その後水気を絞って3cm程度に切り、調味料で和えて完成です(^^)

最後に

酸味のあるキムチとスパイスの効いた牛肉。さっぱりナムルとまろやかな卵黄。すべてが合わさったビビンバはひとくちひとくちが幸せ。

ビビンバが食べた過ぎてついに石焼き鍋を買ってしまいました。amazonで¥1,400ほど。

意外といろんな料理に使えそうなので、これから活用していきたい。

ここまで読んでくださり、ありがとうございます!

⇓レシピブログと日本ブログ村のランキングに参加しています!宜しければポチッとして頂けると嬉しいです(*^^*)⇓

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

【アレンジ・プルダック】コロコロポテトが美味しいチーズプルダック

モッパンで度々出てくる「プルダックポックンミョン」のチーズ風味を今回はアレンジしてみました(*^^*)

カレー風味のサイコロポテトを加えて。

以前につくった「カルボプルダックポックンミョン」のイタリアン風アレンジレシピも最後に載っけておきます(^^)

コロコロポテトが美味しい!チーズプルダックポックンミョンのアレンジレシピ

*材料 (1人前)

・チーズプルダックポックンミョン…1袋

ーカレー風味のサイコロポテト

・じゃがいも…小1/2個

・ベーコン…適量

・カレー粉…小さじ1/2

・粉チーズ…小さじ1/2

・パセリ…適量

*つくり方

①鍋に湯を沸かします。

②沸かしている間に「カレー風味のサイコロポテト」をつくります。つくり方は、下に別記します。(おつまみにもなるので、多めのつくっても良いです)

③湯が沸いたら、プルダックの麺を入れて5分ほど茹でます。硬めが好きな方は30秒程度短めでも良いです。わたしはいつも30秒ほど短めにしています。

④麺があがったら、鍋の湯を大さじ3程度残してあとを捨てます。そこへプルダックの袋に入っていた「粉」と「ソース」を入れて和えます。しっかり合わさったら、再度火を入れて強めの中火で30秒程度炒めます。

⑤皿に盛り付けます。まずはチーズプルダックを盛り付けます。チーズプルダックオンリーだとこんな感じ⇓

そこへ「カレー風味のサイコロポテト」を盛り付けて完成です(^^)

カレー風味のサイコロポテトのつくり方

おつまみやおやつにも最適です。これはビールに合う…!!

*材料

・じゃがいも…小2個

・ベーコン…適量

・片栗粉…大さじ1

・Aカレー粉…小さじ2

・A粉チーズ…小さじ2

・Aパセリ…小さじ2

*つくり方

①じゃがいもをサイコロ状にカットします。カットしたらそれを耐熱容器に入れて、ふんわりとラップをします。それを電子レンジに入れて600wで3分ほど加熱します。

②1の間にベーコンを小さくカットし、Aの材料を混ぜます。

③じゃがいもに片栗粉をまぶします。

④フライパンを加熱し、温まったら油を入れます。フライパン全体に油が回ったら、そこで3のポテトと2のベーコンを炒めます。

⑤こんがりとお好みの加減で焼き色がついたら、それをボウルかタッパーに入れて2のAと和えます。わたしはタッパーに入れて蓋をし、そのなかでしゃかしゃかと振りました。

冷めても美味しいのでお弁当にもおすすめです(*^^*)/

カルボプルダックのにらガリバタ―風アレンジ

【アレンジ!】カルボブルダックポックンミョン♡にらガリバター〜

プルダックソースのアレンジレシピ

辛いものってたまぁに食べたくなるけれど、いつもラーメンじゃちょっと…。そういうわけで、プルダックソースを使って簡単にアレンジしてみました!

プルダックソースを活用したヤンニョムチキン。

ブルダックソース利用・アレンジ方法♡

最後に

はじめてノーマルのプルダックポックンミョンを食べた時、つくりながらその辛味に涙が出た。

食べ慣れてきたプルダック。たまにアレンジをしたくなる。

今回は初めてチーズプルダックをアレンジしてみました(*^^*)

今度はどんなアレンジをしてみようかな。

ここまで読んでくださり、ありがとうございました!

⇓レシピブログと日本ブログ村のランキングに参加しています!宜しければポチッとして頂けると嬉しいです(*^^*)⇓

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

おうちで簡単・絶品ワンタンのアレンジレシピ3選

先日はじめて家でワンタンをつくったのだけれど、餃子やシュウマイに比べて、つかう材料が少なくて、つくる工程もすごくシンプル。想像したよりずっと簡単でした。

つくったあとはラップにくるんで冷凍しておくことも可能です。

おかずが一品足りない時にさっと茹でて使えるのでこれから重宝しそうです(^^)

ワンタンのつくり方

⇓こちらの記事に写真付きのレシピをあげています(^^)

とある1日の手抜きごはん。【ベーコンエッグバターご飯、らっきょキムチ冷うどん、ワンタンと温野菜のスープ】

*材料

・ワンタンの皮…30枚

・ひき肉…80g

・長ネギ…1/4本

・おろし生姜…小さじ1/2

・片栗粉…小さじ1

・塩コショウ…少々

*つくり方

①長ネギを微塵切りにして、片栗粉をまぶします。

②1にひき肉、生姜、塩コショウを加えて捏ねるように混ぜます。

③手のひらにワンタンを広げ、ティースプーン1杯弱ていどを載せて包んでいきます。

言葉で説明するのは難しいのですが、三角形になるように折っていきます。ただし、三角形にはせず対角の角同士をすこしずらし、それを更に半分に折って肉だねを包みます。

写真つきの包み方は、こちらのレシピを参考にしました!

https://oceans-nadia.com/user/27637/recipe/242541

④冷凍する場合はこの状態でラップなどに包み、そのまま冷凍庫へ。

スープに入れる場合は、沸騰したところへ入れて2〜3分、ワンタンが浮いてきたら火が通ったサインなので取り上げましょう。

刺し身ワンタン

所要時間:5分

とぅるっとした食感をシンプルに味わうならこれ!

*材料

・ワンタン

・醤油

お好みで⇓

・辛子

・酢

・おかずラー油

*つくり方

①お湯を沸かします。冷凍しておいたワンタンをそのままそこに入れて3分程度加熱します。

ワンタン同士がくっついていても大丈夫。茹でているときに菜箸で軽くかき混ぜればほどけます。 皮が破れないようにだけ注意しましょう!

②器に盛り付け、さっと醤油を回しかけます。 お好みで調味料をのせて召し上がれ(^^)/

わたしは麻辣おかずラー油をのせました(^^)

麻辣湯ワンタン

*材料 (2人前)

・ワンタン

・お好みの野菜…適量

・微塵切りの生姜…ひとかけぶん

・微塵切りのにんにく…ひとかけぶん

・A水…500ml

・A鶏ガラスープの素…小さじ1

・A豆板醤…小さじ1

・A酢…大さじ1/2

・A醤油…大さじ1/2

・A酒…大さじ1/2

・A花椒(ホアジャオ)…小さじ1/4

・ラー油…お好みで

・香草…お好みで

・粗挽き唐辛子…お好みで

今回肉はつかっていませんが、お好みでお肉を入れても美味しいです(*^^*)/

*つくり方

①鍋のなかでにんにく、生姜を炒めます。香りがたってきたら、野菜を炒めます。

ちなみに今日は、家にあったパプリカ、ナス、にんじんを入れました。しめじも入れようと思って表にだしておいたのにしっかり忘れた…(T_T)

②野菜がしんなりしてきたら、Aの調味料を入れて沸かします。

③最後にワンタンを入れて3分程度加熱します。ワンタンに火が通ったら完成です(^^)/

しっかり汗をかいてしまうスパイシーなスープですが、あっさりしているのでしっかり飲み干せます(^^)/

美味しい!野菜もたっぷり摂れるので、これからお世話になりそうです。

ワンタンと温野菜のスープ

*材料

・ワンタン

・コンソメ…1個

・水…300ml

・お好みの野菜

溶き卵を入れても美味しいです(^^)

*つくり方

①お湯を沸かします。その間に野菜をお好みの形にカットします。

②お湯が沸いたらそこへ野菜を入れて火を通します。

③火が通ったらコンソメを入れて、コンソメが溶けるまで煮込んで、そこへワンタンを加えます。2~3分、火が通るまで煮込んだら完成です(^^)

最後に

子どもの頃、ワンタンを初めて食べたのはたしかインスタントの「春雨スープ」。とぅるると舌触りの良いワンタンにすぐさま魅了されてしまった。

あの頃はまさかこんな手軽につくれてしまうものだとは思わなかったな。

ここまで読んでくださり、ありがとうございます(*^^*)

⇓レシピブログと日本ブログ村のランキングに参加しています!宜しければポチッとして頂けると嬉しいです(*^^*)⇓

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

とある1日の手抜きごはん。【ベーコンエッグバターご飯、らっきょキムチ冷うどん、ワンタンと温野菜のスープ】

たまぁに食べたくなるバターごはんにベーコンエッグ。ふと食べたくなってつい先日買ったらっきょうの残りとキムチの冷うどん。つるりとのどごしの良いワンタンと家にある野菜のぽかぽかスープ。

忙しくてもさっとつくれるものって良いですよね。

【朝ごはん】ベーコンエッグバターごはん

所要時間:5分程度

*材料

・ご飯…1人前

・卵…1個

・ベーコン…適量

・バター…適量

・溶けるチーズ…適量

・醤油…適量

*つくり方

①あたたかいご飯に適量のバターと適量の溶けるチーズをのせます。ラップをかけて、そのまま600wのレンジで約40秒加熱します。

②その間にベーコンエッグをつくります。火をつけたらフライパンにベーコンをのせて、かるく焼き色をつけます。この時、油はいりません(ベーコンから出るので)。

③ベーコンにかるく焼き色がついたら、そこに卵を割り入れます。強めの中火である程度火をいれましょう。ある程度火が通ったら、弱火にして蓋をかぶせ、そのまま1〜2分加熱し、白身に火を通します。

お好みの加減になったら蓋を外し、火を止めましょう。

④1のごはんをレンジからだして全体をさっと混ぜましょう。そこに醤油をさ〜っと適量かけ、3のベーコンエッグをのせたら完成です。

【お昼ごはん】らっきょうがアクセント・キムチうどん

所要時間:6分程度

*材料

(分量はすべて適量です)

・うどん

・白だし

・ごま油

・キムチ

・らっきょう

・豚肉

*つくり方

①お湯を沸かし、うどんを茹でます。その間にそのほかの準備をします。白だしを規定の分量で割ってつゆをつくり、らっきょうはみじんぎりにしましょう。

豚肉はしゃぶしゃぶが残っていたのでそれをつかいました。

②茹で終わったうどんはザルにあげて冷水でしめます。器にうどんを盛り付けたらごま油をさっと回しかけて和えます。

そこへつゆ、豚肉、らっきょう、キムチをのせて完成です。

お好みですりごまをふりかけても美味しいです。

【夜ごはん】ワンタンと温野菜のスープ

所要時間:30分(出来ているワンタンを使う場合⇨10分、ワンタンを作るのに⇨20分)

*材料

・お好みの野菜

・コンソメ

・コショウ…適量

ーワンタンの材料

・ワンタンの皮…30枚ぶん

・ひき肉…80g

・長ネギ…1/4本

・おろし生姜…小さじ1/2

・片栗粉…小さじ1

・塩コショウ…少々

*つくり方

(作ろうと思って野菜室を開いたら、長ネギがなかったので、今回は代わりに大葉をつかいました。それでも美味しかったです)

①スープをつくっていきます。鍋に湯を沸かし、その間にお好みの野菜を適当な形に切っていきます。

②湯が湧いたら、1に野菜を投入します。野菜に火が通ったら、コンソメを入れて味を整え、火を止めます。

③ワンタンをつくっていきます。長ネギは微塵切りにして片栗粉をまぶします。

④1にひき肉、生姜、塩コショウを加えてよく混ぜ合わせます。

⑤手のひらにワンタンの皮を広げて、そこにティースプーンひとすくい程度の肉だねを取り、のせます。

ワンタンを包んでいきます。包み方は、⇓のサイトを参考にしました。

https://oceans-nadia.com/user/27637/recipe/242541

⑥形ができあがったら、沸騰したスープに投入します。2〜3分程度してワンタンが浮いてきたら、火が通ったサインです。

溶き卵を入れても美味しいです(^^)

また、余ったワンタンは数個ずつにわけてラップなどでくるんで冷凍しても良いです。わたしは5個ずつにくるんで、またあしたも食べるつもりです。楽しみっ!

最後に

わたしは自分ひとりぶんだけだったので、一品で済ませてしまうことが多いです。朝ごはんや夕ご飯、数人分の「主菜」「副菜」…と数品を効率よく作ってしまえる主婦(夫)の人達すごいなぁ…と改めて思いました。

一品で足りちゃうから良いような気もするけれど、彩りや栄養バランスを考えると、もっと副菜にも力を入れていきたいな。

⇓レシピブログと日本ブログ村のランキングに参加しています!宜しければポチッとして頂けると嬉しいです(*^^*)⇓

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

休日の「お洒落な心意気」モーニングプレート①エッグスラット、トマトガーリックトースト、ポテトと彩り野菜のオーロラマスタード炒め

なんにも予定がない日。寝坊してもしあわせな日。休日。

わたしはそういう日、「オシャレなご飯」を意気込んで作る。朝食だけ。

このモーニングプレートになにかちょうど良い名前をつけたいと思ってすこし考えたけどちっとも思いつかないから諦めた。いつかふってくるかな、と気楽に構えることにする。

さて、今朝の「オシャレ」を気取ってつくったモーニングは

・エッグスラット

・トマトガーリックトースト

・ポテトと彩り野菜のオーロラマスタード炒め

エッグスラットのつくり方

一時期ロサンゼルスのセレブたちの間で流行していたエッグスラット。「エッグスラット」というのはもともと料理の名前ではなく、料理を提供していたお店の名前だそう。

簡単にできて美味しい。そして見栄えがする! オシャレなモーニングには欠かせない一品です(^^)/

*材料

・卵…1個

・じゃがいも…中2個、大なら1個

・バター…15〜20g

・牛乳…80g

・黒胡椒…適量

・細切りのトースト

*つくり方

①じゃがいもを柔らかくします。皮付きのまま小さく切って、耐熱ボウルに入れます。 600wで5分程度温めたら、その後で皮を剥きましょう。

②1のボウルにバターを入れて、マッシャーで潰していきます。

この時にじゃがいもがすこし冷めてきてしまっていたら、電子レンジですこし温めましょう。

③バターがじゃがいもに馴染んできたら、牛乳を足してなめらかにしていきます。スプーンをつかって混ぜましょう。

④味付けをします。黒胡椒を適量振ってスプーンでさらに混ぜます。

⑤鍋に湯を沸かして、その間に瓶詰めします。

お湯の量は瓶が2/3浸かる程度に。

瓶の1/2に4のマッシュポテトを詰め、そこに卵を割り入れて蓋をします。

⑥お湯が湧いたら、5の瓶を入れて10〜15分火を入れます。

この程度火が通ってきたら、火を止めましょう。 瓶は熱くなっているので、ふきんなどを使って取り上げましょう。

トーストにつけて召し上がれ(*^^*)/

ポテトと彩り野菜のオーロラマスタード炒めのつくり方

*材料 (1〜2人前)

・じゃがいも…1個

・パプリカ…1/4個

・ウィンナー…2〜3本

・その他お好みの野菜

〜ソース

・ケチャップ…大さじ1/2

・マヨネーズ…大さじ1/2

・マスタード…大さじ1

*つくり方

①具材はすべて食べやすい縦長にカットします。 じゃがいもは皮付きのまま。

②じゃがいもは先にある程度火を通します。耐熱容器に入れて、600wで3分程度加熱します。

加熱している間にソースをつくります。材料すべてをぜんぶ混ぜます。

③具材を火にかけていきます。フライパンを熱し、油を入れます。油が温まってきたら具材をそれぞれ入れていきます。

具材は同じフライパンのなかで別々に火をいれていくので、この時に具材同士が混ざらないようにしてください。

じゃがいもとウィンナーは焼き色をつけたいのであまり動かさないでください。反対にパプリカは焦げないように適度に炒めましょう。

じゃがいもとウィンナーも焼き色がついたら返してください(*^^*)

④具材に火が通ったら火を止めて、ソースを和えていきます。

和えたらざっと強火で炒めて水気を飛ばしたら完成です。

ささっとつくれてしまうのにこれは美味しい。お弁当にももってこいです(*^^*)

トマトガーリックトーストのつくり方

*材料

・お好みのパン

・プチトマト…2個

・オリーブオイル…大さじ1

・にんにく…1/2カケ

・にんにくすりおろし…2〜3cm程度

・塩コショウ…適量

*つくり方

①にんにくは微塵切りに、プチトマトは1/2にカットします。パンはトースターに入れて軽く両面をカリッとさせましょう。

私は上のパンを使いました!

②オリーブオイル、にんにく(すりおろし、微塵切り両方)、塩コショウを入れてソースをつくります。よく混ざったら最後にトマトを入れて軽く和えましょう。

③1のカリッとしたトーストに2のソースを塗ります。それをトースターに入れて表面がまた仕上げにカリッとするまで温めましょう。

お好みで黒胡椒やパセリを振って召し上がれ(*^^*)

今度は粉チーズを入れてつくってみようかな。

最後に

せっかくの休日。朝から気合を入れてごはんをつくるのが楽しい。

窓を開けてその日の風を顔に受けながら、美味しいごはんを食べる。

1週間頑張ってよかった〜〜!と思える休日ごはん。

これからまた少しずつ料理の腕が上がったらいいなぁ。

ここまで読んでくださり、ありがとうございました!

⇓レシピブログと日本ブログ村のランキングに参加しています!宜しければポチッとして頂けると嬉しいです(*^^*)⇓

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

夏場もさっぱり!アボカドとしらすの冷やし茶漬けのつくり方

さっぱりした緑茶ベースのだしと一緒に御飯を書き込む。ごろりと入ったアボカドのやわらかな甘みが引き立つ一品です(*^^*)

おかずラー油や柚子胡椒、わさび、すりごまなど色々とアレンジも利くので飽きもこない。食欲の減退してしまう夏場でも美味しく召し上がれます(^^)/

もともとお茶漬けにつかいたくて買った柚子胡椒。なんとなくアボカドにのっけてみたら思いの外美味しかったので、アボカド茶漬けにすることに。

そうしたらやっぱり柚子胡椒は、ほんのり香るくらいが良いですね。

アボカドとしらすの冷やし茶漬けのつくり方

*材料

・ご飯…茶碗1杯分

・緑茶…200ml

・白だし…大さじ1

・アボカド…1/2個

・しらす…適量

・鰹節…適量

*つくり方

①冷めたご飯にしらすを盛り付けます。

アボカドはお箸で食べるならスライス。スプーンで食べるのであれば角切りにします。

②1にお茶と白だしを混ぜたものを注ぎます。

③2に鰹節をわっさ〜と盛り付けて完成です。

海苔もぜひ添えて。

さっと混ぜて召し上がれ(*^^*)/

お好みでワサビや生姜のすりおろし、柚子胡椒、おかずラー油などを入れても美味しいです。

柚子胡椒を使ったおすすめレシピ

もともと冷やし茶漬けに使おうと思って買った柚子胡椒、ほかにもなにか使えないかと考えてみました。

さっぱり美味しい柚子胡椒。食欲が落ちやすい夏場にも色々な料理に合わせて(*^^*)

・そうめん

・鶏肉のオーブン焼き

・豆腐

・シーチキンパスタ

最後に

ちょっとした思いつきでつくってみたけれど、私の好みにどストライクだった「アボカドとしらすの冷やし茶漬け」。

胃腸が弱っている時でもさらっと食べられてしまうから、これはこれからたくさんつくることになりそう(^^)/

嬉しいっ!

ここまで読んでくださり、ありがとうございます(^^)

⇓レシピブログと日本ブログ村のランキングに参加しています!宜しければポチッとして頂けると嬉しいです(*^^*)⇓

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村