30分で満腹弁当:16週間目

引越しも住み、一人暮らしが始まった。週の終わりには冷蔵庫もようやく届き、来週からは本格的に料理ができる。

この1週間は冷蔵庫がなかったのでお腹を壊さないかひやひやだった。

生モノはすぐに使わなくてはいけないから、仕事帰りに毎日スーパーへ立ち寄って買い物。

でもそんな不便な1週間もなかなか工夫のしがいがあって面白かったな。

9月14日火曜日:天津飯弁当

まだ冷蔵庫が届いていないので、あまり生モノは使わずの調理。

餡の味がちょっと薄かったけれど、ふんわりかに玉が美味しかった。

緑があったらもうちょっと良かったなぁ。

9月15日水曜日:トマトと豚肉のスタミナ炒めとミネストローネ

ごはんにサバ缶、大葉、マヨネーズ、醤油、白ごまを混ぜて。

炒めものは、にんにく、とまと、豚肉でちゃっと和えて。

トマトを使おうとしたら4つ残っていたうちの1つにカビが生えていたので全部使ってしまうことに。

そういうわけで写真にはうつっていないけれどミネストローネも。

9月16日木曜日:ゴージャスポテサラ、豚肉と長芋のさっぱりマスタード炒め

見かけるとついつい買ってしまう長芋ののこりがずっとあった。それをどうにか使ってしまおうというわけで、角切りにして豚こま、微塵切りにしたしいたけと炒めた。にんにくの香りのしみたオリーブオイルで。

ちゃっと炒めたあと、砂糖、みりん、醤油、粒マスタードで調味。ものすっごく私好みの美味しい炒めものでした。

また、同じようにずっとのこっていたじゃがいもに生ハム、ゆで卵、マヨネーズで混ぜ合わせてポテトサラダに。

夜にはこのポテサラと豚肉と長芋のマスタード炒めを混ぜ合わせて、片栗粉をつなぎして焼いたものをつくったのだけど、美味しかった。

こんな感じ。かりっとしていて。

9月18日土曜日:にんじんの炊き込みご飯と鮭の味噌焼き弁当

朝5時半に起きて人参を微塵切りにして白米と一緒に釜へ。野菜を炒め、鮭を焼き、味噌とマヨネーズを混ぜたソースを塗った。

さて私の特性として1番周囲に言われるのはなにか。それは「忘れんぼう」。

職場に着いて私は悲鳴を上げた。

「わすれたっ!!!」

靴を履こうとそばに置いたっきり、弁当を忘れて私は家を出ていた。

かくかくしかじかそういうわけで、私の昼ごはんはアーモンドミルクとカップスープのみになった。

立ち仕事の最後2時間は帰ってから弁当を食べるということだけで頭がいっぱい。

お腹ぺこぺこで食べた晩ごはんの美味しいこと。週に1回くらい、こんな日をわざとつくっても良いかもしれない、なんて思ったりした。

メインのつもりじゃなかったけれど、この野菜炒めがとっても美味しかった。にんにくの香りのしみたオリーブオイルでトマト、しいたけ、じゃがいもを炒めて、バター、ブラックペッパー、醤油で味付け。

⇓レシピブログと日本ブログ村のランキングに参加しています!宜しければポチッとして頂けると嬉しいです(*^^*)⇓

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村