【本格!】石焼きビビンバのつくり方

おこげがカリッと美味しいビビンバがどうして〜〜〜も食べたくて、ついに石焼き鍋を買ってしまった。Amazonで¥1,400程度。

今回は待ちに待った石焼ビビンバをつくってみました。

石焼ビビンバのつくり方

・炊いてあるご飯…1合程度

・もやしのナムル…レシピは下に

・にんじんナムル…レシピは下に

・ほうれん草のナムル…レシピは下に

・キムチ…適量

・ごま油…適量

・醤油…少々

・卵…1個

・牛肉…

〜肉用タレ

・コチュジャン…大さじ1

・豆板醤…小さじ1

・ごま油…小さじ1

・醤油…少々

・砂糖…少々

・すりおろしにんにく…少々

・すりおろしにんにく…少々

*つくり方

(下準備:ナムルは先につくっておきます)

①牛肉を炒めて味付けします。牛肉は食べやすい大きさに切っておきます。

ある程度火が通ってきたら、Aの材料をすべて混ぜたタレを回しかけましょう。お肉に火が通ったら完成です(^^)

②鍋にごま油を敷き、キッチンペーパーで鍋の内側全体にくるくると塗っていきます。 広げたらそこに固めに炊いたご飯を入れます。

③3種のナムル、キムチ、1の牛肉。

すべての具材をのっけたら最後に卵を割り入れて、

火にかけます。おこげが出来るまでしばらく(4〜5分)そのまま放っておきます。

④おこげが出来たら完成です(^^)/

熱いので、コンロから下ろす際には絶対にトング?を使いましょう!

ちゃんっ♫ 石焼き鍋ならではのおこげもきちんと出来ました(^^)

とろぉり卵を割るタイミングを見計らいながら食べるのがまた楽しい。

しっかり混ぜて召し上がれ(*^^*)/

ナムルのつくり方

3種のナムルそれぞれ、材料を和えるだけです(^^)/

【もやしナムル】

・豆もやし…一袋

・塩…適量

・鶏ガラスープの素…小さじ1

・ごま油…大さじ1

⇨つくり方:耐熱容器に入れ、軽くラップをかけたら電子レンジで1分半ほど加熱します。そのあと水気を軽く拭って、調味料で和えたら完成です。

【にんじんナムル】

・にんじん…1本

・塩…少々

・砂糖…小さじ1

・鶏ガラスープの素…小さじ1

・すりおろしにんにく…小さじ1/2

・ごま油…大さじ1

⇨つくり方:フライパンにごま油を敷き、千切りにしたにんじんを炒めて調味料を入れて更に炒めたら完成です。

【ほうれん草】

・ほうれん草…

・塩…少々

・醤油…少々

・鶏ガラスープの素…小さじ1

・ごま油…大さじ1

⇨つくり方:ほうれん草は軽く洗って耐熱容器に載せ、ふんわりとラップをします。600wの電子レンジで1分半ほど加熱します。その後水気を絞って3cm程度に切り、調味料で和えて完成です(^^)

最後に

酸味のあるキムチとスパイスの効いた牛肉。さっぱりナムルとまろやかな卵黄。すべてが合わさったビビンバはひとくちひとくちが幸せ。

ビビンバが食べた過ぎてついに石焼き鍋を買ってしまいました。amazonで¥1,400ほど。

意外といろんな料理に使えそうなので、これから活用していきたい。

ここまで読んでくださり、ありがとうございます!

⇓レシピブログと日本ブログ村のランキングに参加しています!宜しければポチッとして頂けると嬉しいです(*^^*)⇓

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

【アレンジ・プルダック】コロコロポテトが美味しいチーズプルダック

モッパンで度々出てくる「プルダックポックンミョン」のチーズ風味を今回はアレンジしてみました(*^^*)

カレー風味のサイコロポテトを加えて。

以前につくった「カルボプルダックポックンミョン」のイタリアン風アレンジレシピも最後に載っけておきます(^^)

コロコロポテトが美味しい!チーズプルダックポックンミョンのアレンジレシピ

*材料 (1人前)

・チーズプルダックポックンミョン…1袋

ーカレー風味のサイコロポテト

・じゃがいも…小1/2個

・ベーコン…適量

・カレー粉…小さじ1/2

・粉チーズ…小さじ1/2

・パセリ…適量

*つくり方

①鍋に湯を沸かします。

②沸かしている間に「カレー風味のサイコロポテト」をつくります。つくり方は、下に別記します。(おつまみにもなるので、多めのつくっても良いです)

③湯が沸いたら、プルダックの麺を入れて5分ほど茹でます。硬めが好きな方は30秒程度短めでも良いです。わたしはいつも30秒ほど短めにしています。

④麺があがったら、鍋の湯を大さじ3程度残してあとを捨てます。そこへプルダックの袋に入っていた「粉」と「ソース」を入れて和えます。しっかり合わさったら、再度火を入れて強めの中火で30秒程度炒めます。

⑤皿に盛り付けます。まずはチーズプルダックを盛り付けます。チーズプルダックオンリーだとこんな感じ⇓

そこへ「カレー風味のサイコロポテト」を盛り付けて完成です(^^)

カレー風味のサイコロポテトのつくり方

おつまみやおやつにも最適です。これはビールに合う…!!

*材料

・じゃがいも…小2個

・ベーコン…適量

・片栗粉…大さじ1

・Aカレー粉…小さじ2

・A粉チーズ…小さじ2

・Aパセリ…小さじ2

*つくり方

①じゃがいもをサイコロ状にカットします。カットしたらそれを耐熱容器に入れて、ふんわりとラップをします。それを電子レンジに入れて600wで3分ほど加熱します。

②1の間にベーコンを小さくカットし、Aの材料を混ぜます。

③じゃがいもに片栗粉をまぶします。

④フライパンを加熱し、温まったら油を入れます。フライパン全体に油が回ったら、そこで3のポテトと2のベーコンを炒めます。

⑤こんがりとお好みの加減で焼き色がついたら、それをボウルかタッパーに入れて2のAと和えます。わたしはタッパーに入れて蓋をし、そのなかでしゃかしゃかと振りました。

冷めても美味しいのでお弁当にもおすすめです(*^^*)/

カルボプルダックのにらガリバタ―風アレンジ

【アレンジ!】カルボブルダックポックンミョン♡にらガリバター〜

プルダックソースのアレンジレシピ

辛いものってたまぁに食べたくなるけれど、いつもラーメンじゃちょっと…。そういうわけで、プルダックソースを使って簡単にアレンジしてみました!

プルダックソースを活用したヤンニョムチキン。

ブルダックソース利用・アレンジ方法♡

最後に

はじめてノーマルのプルダックポックンミョンを食べた時、つくりながらその辛味に涙が出た。

食べ慣れてきたプルダック。たまにアレンジをしたくなる。

今回は初めてチーズプルダックをアレンジしてみました(*^^*)

今度はどんなアレンジをしてみようかな。

ここまで読んでくださり、ありがとうございました!

⇓レシピブログと日本ブログ村のランキングに参加しています!宜しければポチッとして頂けると嬉しいです(*^^*)⇓

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

【モランボン】ラッポッキ・レビュー

ラーメンとトッポッキをコチュジャンベースのソースで煮詰めた、モッパンで人気の料理、ラッポッキ。

近所のスーパーで2人前の比較的小さなものが販売していたので、購入。

ラッポッキは様々なメーカーから出ていて、メーカーによって全く味も違う。そのため口に合うラッポッキとそうでないラッポッキがあるけれど、今回モランボンのラッポッキは果たして…?

モランボンのラッポッキ_つくり方

*材料

・水

ーモランボンのラッポッキ・中身

・ラーメン

・トッポッキ

・ソース

ーお好みで

・チーズ

*つくり方

①袋を開けます。中身はこんな感じ。ラーメン、トッポッキ、ソース。

②鍋に分量の水とソースを入れて沸かします。

③湧いてきたらトッポッキとラーメンを入れて煮詰めるだけです。

ぐつぐつ。硬めが好きな方は20秒ほど短くても良いかもしれません。

④あとは盛り付けるだけです。

お好みでチーズを入れても美味しいです。チーズを入れたら溶けるまで混ぜて召し上がれ(^^)/

ー感想reviw

コチュジャンベースの甘いソースですが、しっかりぴり辛です。ひょっとしたら辛いものが苦手な方やお子様には辛いかもしれません。

でも辛いものが好きな方や、甘いトッポッキが好きではない方には嬉しい美味しさです。

おすすめのラッポッキ・モッパン

韓国へいったことも、韓国人の友人がいるわけでもない私がラッポッキを知ったきっかけはモッパン。

人が豪快にラーメンをすすってトッポッキをつるりと口に頬張る姿を見ると、なんとなくこちらまで満足感に満たされる。

❍KaoruTV

韓国を紹介してくれる日本人のyoutuberと言えば「kaoru」さん。美味しいものは美味しい、そうでないものはそうでない、とはっきりいってくれるのもまた良い。

「オデン(魚のすりみ)」入りのラッポッキを、いつか絶対に本場で食べたい。

❍KaoruTV

こちらは揚げ物がなにしろ美味しそう。 ASMRも気持ちいいのでぜひ…!

❍nadoチャンネル

小さな口をめいっぱい大きく開いて豪快に麺をすする姿がかわいいnadoちゃん。 キンパとラッポッキという組み合わせも最高…!

最後に

キンパ、キムマリ、チキンムー。ラッポッキと合わせて食べると一層美味しそうなものが韓国にはたくさん。

いつか韓国旅行ができたら、本場のラッポッキも食べよう。

それまでは自宅で手軽につくりつつ、いつかに想いを馳せて。

⇓レシピブログと日本ブログ村のランキングに参加しています!宜しければポチッとして頂けると嬉しいです(*^^*)⇓

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

ホットプレートひとつで楽ちん・サムギョプサル

豚バラ肉を、辛味味噌やねぎ、にんにくと一緒にサンチュで巻いて食べる韓国の焼き肉「サムギョプサル」。

あれほど「頬張る」という表現が似つかわしい料理はなかなかない。

さっぱりとした瑞々しいサンチュと一緒に口の中でじゅんわりと溢れかえる肉汁。

私にとってサムギョプサルは元気になりたい時に食べるご飯。 今日はさいきんちょっと落ち込みがちな妹と一緒に韓国風焼き肉「サムギョプサル」を食べました(^^)

ホットプレートひとつで楽ちん・サムギョプサルのつくり方

*材料

・豚バラ肉ブロック(もちろんブロック肉じゃなくてもできますが、今回はブロック肉で)…適量

・サンチュ…適量

・にんにく…適量

・サムジャン(レシピは次項で!)

ー肉用タレ

・ごま油…適量

・塩コショウ…適量

*つくり方

①ホットプレートを加熱します。まずが強め。焼き肉を焼く時と同じ温度に温めます(280℃くらい)。 温まったら、豚バラ肉に焼き目をつけていきます。一面ずつ丁寧に、じっくりと。

②お肉に焼き目をつけている間に、その他の具材の準備をしていきます。まず、にんにくはスライスにします。

サンチュはさっと水で洗って、キッチンペーパーで水気を拭います。 肉用のタレの材料はあわせておきましょう。

この間にサムジャンもつくれそうであれば作ってしまいます。(レシピは次項。材料をすべて混ぜ合わせるだけです)

③豚バラ肉に戻ります。焼き色がすべての面にほどよくついたら、一度キッチンペーパーの上にあげて油分を軽く拭います。

脂を敷いていないのに、ものすごい量の油です。ホットプレートもびしょびしょになっていると思うので、その油もキッチンペーパーで拭ってしまいましょう。

④油をぬぐったら、豚バラ肉をカットしていきます。今回は厚めにカットしてしまいましたが、できたら5mm程度にすると食べやすいかと思います。

薄めにカットするのが難しい場合は、包丁ではなくキッチンバサミでカットしても良いです。

食べごたえの欲しい方はぜひ厚めで!

⑤あとはもう仕上げに焼いていくだけです。カットした豚バラ肉を、火が通るまで加熱します。

この時、お好みでにんにくも焼きましょう。

火が通ったら、あとはもうサンチュで巻いて食べるだけです。豚バラ肉はごま油のタレにくぐらせてから、サンチュにのせて。あとはご自身の裁量で、にんにく、サムジャン、今回は用意しませんでしたが辛味ネギをのせても良いです。

頬張るとじゅんわり口中に広がる肉と野菜の旨み。

もう手が止まらない。  300gなんてふたりでぺろり(*^^*)

お肉の味を引き立てるサムジャンのレシピ

サムギョプサルをするなら、これがなくっちゃ。KALDIなどでも手軽に購入できますが、家にある材料だけで簡単につくれちゃいます。

*材料

・味噌…大さじ2

・コチュジャン…大さじ1

・砂糖…大さじ1/2

・酒…大さじ1/2

・ごま油…大さじ1/2

・すりごま…小さじ1

・にんにく(すりおろし)…1カケ分

・長ネギ…5〜6cm

*つくり方

①材料をすべてボウルに入れます。混ぜます。完成です!!

サムギョプサルが食べたくなる!おすすめモッパン

❍韓国のレストランやカフェ、市場について知りたいなら…、「かおるtv」さん。

魅力的な部分だけを伝えるのではなく、微妙なところはとてもはっきりと教えてくれるので、韓国旅行初心者にもありがたいyoutuberさんです。

❍同じく「かおるtv」さんのサムギョプサル紹介動画なのですが、こちらは餅いり!

かおるtvさんは他にもたくさん(それこそ十数本…ひょっとしたらもっと)サムギョプサルの動画を出しているので、ぜひ一度youtubeで検索してみてください。

❍NADOちゃん/小柄な身体にぱくぱくどんどん食べ物たちが消えていきます。食べっぷりが気持ちいい、韓国のモッパンyoutuberさんです。日本語でもtwitterをやってくれています(*^^*)

最後に

なにかがあったりなかったりして、気持ちがとても落ち込んでしまった日。そこからすこし立ち直ってくると、なにか美味しいものを食べて活力を出そうとする。

そういう時に食べるものについて妹とすこし話をした。わたしは「サムギョプサル」、2年ほど前からそう。自分にとってショックな事があって、人と会うことを避けるようになった。そこから少し元気になって、「よしじゃあ最後の一息、美味しいものでも食べて一気に回復しよう」、そう思った時なぜか頭に浮かんだのが「サムギョプサル」で、それまで一度しか食べたことがなかったサムギョプサルに、その日すごく救われた。

それ以降、わたしは「元気になりたいとき」サムギョプサルを食べる。

妹の元気ご飯はなにかと尋ねると、妹はすこし考えたあとで言った。

「パン」

「どんなパン?」

「あまいパン」

わたしは甘いものがそこまで好きではないので、妹の返答に「あぁほんとうに趣味ってひとそれぞれだなぁ」としみじみ思った。

ちなみにデザートはスタバ。

宜しければ、みなさんの元気ごはんも教えてください(*^^*)

ここまで読んでくださりありがとうございます。

⇓レシピブログと日本ブログ村のランキングに参加しています!宜しければポチッとして頂けると嬉しいです(*^^*)⇓

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

⇓サムギョプサルと一緒に食べたくなる韓国のラーメン。「プルダックポックンミョン」もご紹介。初めての方はぜひ、一番食べやすいと人気の「カルボプルダック」から。クリーミーなのに、しっかり辛い。これがやみつき。ピンク色のパッケージが目印です。⇓

音まで美味しい本格タンスユク(韓国式酢豚)♡

山盛りタンスユク

さくさくっもっちり・・・。 モッパンでチキンと並んでよく出てくる料理、韓国式酢豚タンスユク。

さくっさくっという小気味いい音がたまらない。 ヤンニョムチキンやハニーコンボチキン、チャジャンミョンにオデン入りのトッポッキなど韓国に行ったら食べたいものはたくさんあるけれど、その中でも最も食べてみたかったのが「タンスユク」だった。

そういうわけでこれまでにも何度かネットで調べてつくったことがあったのだけれど、いつもどこか違う…。

天ぷらとも唐揚げとも違う、さくさくっもっちぃりなあの音をどうしたら再現できるのか…。

あまりにもそれっぽくできなかったため、しばらくつくるのを諦めていたのだけれど、つい先日、なんとなくまたタンスユクにチャレンジしてみたくなってつくってみたところ、ついに「さくさくっもっち〜り」なあの食感になりました(*^^*)/

嬉しすぎる。

タンスユクとは

そもそもタンスユクとは韓国式酢豚だけれど、その起源はどこなのだろう。中国の酢豚とはどう違うのだろう。

*タンスユクの起源〜

もともとはやはり中華料理の酢豚。華僑にある中華料理屋から広まって、広東語の「タンチュロー」が転じて「タンスユク」になったんだそう。

タンスユクの「タン」は中国語の「糖」、「ス」は「酢」で「ユク」だけが韓国語で「肉」という意味とのこと。

中華の酢豚との違いとしては、中華の酢豚がきちんとすっぱいのに対して、韓国の酢豚(タンスユク)は酸味が抑えめで全体的に甘めというところだそう。

家庭でもよくつくられるレシピのひとつだそうだから、韓国語が出来たら色んな美味しいタンスユクのレシピを知ることが出来るかも(*^^*)

音まで美味しい本格タンスユクのつくり方

これまで2回ほど、ほかのレシピでつくったことがあるのだけれど、衣のさくもち感や音が1番「モッパン」で見ている本場のやつに似ており、揚がった時には大興奮…!!

*参考にしたレシピはこちら⇓*

https://oceans-nadia.com/user/22084/recipe/404867

レシピではとんかつ用などのお肉を細長くカットしているのだけれど、私は生姜焼き用の薄めのロース肉をつかった。それをくるくると巻くことで細長くして。⇓のような感じ。

おすすめタンスユクモッパン

これを見たらタンスユクを食べたくてたまらなくなる…その理由がわかる動画をシェア!

NADOチャンネル。小さなうずらの卵も可愛い。そしてこれは飲み物のASMRも最高です(*^^*)⇓

https://www.youtube.com/watch?v=Rjq4YkDKg2A&t=617s

⇓Hamzyチャンネル。 麻辣火鍋と一緒にタンスユク(*^^*) テイクアウトのプラスチック容器から家のお皿に移すときのASMRがまたたまらん…! この方はお酒をよく飲まれるので、お酒好きな方にもおすすめ!⇓

⇓最後は韓国と日本を行き来して韓国情報を発信してくれている日本のyoutuber「KaoruTV」さん。この回は「にんにくタンスユク」という変わり種とちゃんぽん(*^^*)⇓

以上が好きすぎて何度も見ている動画たち(^^)/

また、韓国にはタンスユクのタレは「かける派」と「つける派」という派閥があるそう…。

私はどちらかというとかける派。でもほんのすこしつけて、しなぁっもちっとさせるのも好き。

⇓タンスユクと一緒に食べたくなる韓国のジャージャー麺⇓

⇓もちろんプルダックも良い…⇓

⇓米粉でつくったらもっともちぃっとして美味しいかなと思ったのだけど、あまりスーパーで見かけない…

家にあるもので簡単キンパ2種類♡

キンパプ2種類

モッパンを見ているとよく出てくるメニューの1つはやはり「キンパ」。前にインスタで韓国料理をUPした時に韓国のフォロワーから「キンパが簡単でおすすめだよ!」と教えてもらった。

それ以来つくってみようとは思っていたものの、「でも巻き簾を用意したりしなきゃいけないもんなぁ」と思うとちょっと面倒で先延ばしにしていたのだけれど、先日ついにつくってみた。

想像していたよりずっと簡単。そして美味しいしアレンジも利く。

見栄えするからパーティ料理にももってこい。もちろんお弁当にも。

そういうわけでキンパのレシピです(*^^*)

キンパ(김빱)とは

キンパの正式名称は「キムパプ」だそう。 キムパプのキムが「海苔」パプが「ご飯」という意味なんだとか。ただし、最近は「キンパ」という言い方が主流になっており、正式な呼び方をしているのはアナウンサーや60代以上の人がほとんどだそう。

キンパはその名にあるように、炙った海苔にごま油を混ぜたご飯を載せて具材を巻く料理。

韓国風海苔巻のこと。

おかずなしで手軽に食べられるためファストフード的存在として、広まっているよう。

基本のキンパのレシピ

*参考にしたレシピ⇓

https://erecipe.woman.excite.co.jp/detail/2c5023c4ac5e860e652e50ff215a87a2.html

この時ちょうど、大葉と人参を切らしていたため、それは使わず、代わりにピーマンとパプリカを入れた。

素朴だけれど、ごま油によって深みもある。永遠食べられちゃいそう…。

ピリ辛チーズキンパのレシピ

*材料

・白米…約①合分

・海苔…1枚

・コチュジャン…大さじ1

・ごま油…少々

・棒状のチーズ…適量

・お好みの具材(私は先ほどの「基本のキンパ」の時につかったのと同じ具材を入れました(^^))

*つくり方

①ご飯をボウルによそい、コチュジャン、ごま油で和える。

②海苔の上に均等に①を広げる。この時、片方の端4cmほどは空ける(海苔巻を閉じる部分)。こんな感じ⇓

③具材を軽く手で抑えて、手前からくっと巻く。海苔巻きを閉じる部分(空けておいた4cmの部分)にごま油を塗り、閉じる。

④ぎゅっぎゅっと軽く押さえてしっかりと巻いたら、巻き簾を外し、まな板の上でお好みの厚さに切る。 完成〜〜ッ♪

コチュジャンの辛味が美味しいキンパ。辛いものが好きな人にはたまらない1品(^^)/

アレンジキンパ*

*材料

・キンパ

・卵

*つくり方

①熱したフライパンに油を敷いて、溶き卵を1/2入れる。

② ①の溶き卵がまだ固まらないうちにキンパを並べる。

③溶き卵にすこし火が通ってきたら、ヘラを使ってキンパを卵ごとひっくり返す。

④残りの溶き卵を③に流しこみ、火が通るまで焼く。

卵のついたキンパもまたとても美味しい(^^)/

もちろんマヨネーズをかけても美味しい!

おすすめキンパモッパン動画

キンパ関連のおすすめモッパン動画をご紹介(^^)/

①NADOちゃん♡

プルダックとキンパのモッパン(*^^*)/ もう何回見ていることやら。。

いつでも癒やされる。。

②Hamzyさんの手作りキンパプモッパン♡

豪快な食べ方が小気味いいyoutuberさんです! この動画のキンパプはHamzyさんご自身がつくっており、その様子も動画で見られるので、キンパプつくりの動画としてもおすすめ…!!

*キンパの反省点とおすすめグッズなど

初めてつくったキンパ。ひとつだけ反省点は、「ご飯は薄く均等に」。ご飯の広げ方にムラがあったために今回のキンパはちょっと見栄えがぱっとしなくなってしまった。

ご飯は丁寧に広げよう…。

最後に、おすすめグッズなどを…!

⇓27cm×27cmの巻き簾(*^^*)⇓

⇓キンパと一緒に食べたいカルボブルダック…!⇓

⇓我が家のコチュジャンは今はこれ⇓

【アレンジ!】カルボブルダックポックンミョン♡にらガリバター〜

にらガリバターカルボブルダックポックンミョン

モッパン(韓国語で「飲食している行為を放送すること)を見ていると頻繁に登場する韓国のラーメン「ブルダックポックンミョン」。

初めてブルダックポックンミョンを食べた時には、数ある種類の中でも「ノーマル」をつくったのだけれど、つくっている間にもうそのスパイスの湯気で涙が流れた。

今では「ノーマル」も「ヘ・ブルダック(ノーマルの2倍辛い)」もヒーヒー言いながらではあるものの美味しく食べられるようになった。私がプルダックを食べるようになって知った一番のことは「辛いものは食べているうちに慣れる」ということだ。

今回はその中でも1番食べやすくて人気という「カルボブルダックポックンミョン」のアレンジレシピやブルダックポックンミョンをご紹介(*^^*)

ブルダックポックンミョンのバリエーション

韓国でも人気のブルダックポックンミョンの7種類を、辛さがやさしい順にご紹介(*^^*)

①チャジャンブルダックポックンミョン

韓国のジャージャー麺「チャジャンミョン」風味のカルボプルダック! グリーンピースやコーンが入っている。マヨネーズをかけても美味しい(^^)/

②カルボブルダックポックンミョン

カルボナーラのクリーミーさが、ブルダックポックンミョンの容赦ない辛味をマイルドにしてくれて食べやすい!

③カレーブルダックポックンミョン

カレー風味のプルダックポックンミョン。かなりスパイシー!しっかり辛いカレーの味がする。カレーが好きな方はぜひこれを! もちろんチーズをかけても美味しい(*^^*)/

④チーズブルダックポックンミョン

チーズ風味のプルダックポックンミョン。チーズだからマイルドだろうと舐めてはいけない。確かにチーズの甘く香ばしい風味がするものの、これは牛乳や野菜ジュースが手元にないとつらいくらいの辛さ! ここに追いチーズをするのも良き…。

⑤ブルダックポックンミョン(ノーマル)

1番スタンダードなプルダックポックンミョン。チーズや卵をトッピングしたら辛さをすこし軽減できる(^^)/ ただし卵の場合は「生」か「半熟」でないと、辛さに負けてしまう印象…。とろっとした黄身で辛さを包み込もう!

⑥ヘ・ブルダックポックンミョン

これはやはり泣いてしまうほど辛い…!けれどここまでのブルダックで物足りなくなってきたらぜひチャレンジしてみてください(*^^*)/

私もいまは顔を真赤にしながらではあるけれど残さず食べられるようになりました☆

*その他

ここからはちょっと辛さの順番がわからないのだけれど、

❍スープのブルダックポックンミョン

これは比較的食べやすい気がする…! 卵を溶いて「かきたま」にしてトッピングしても良い(^^) 辛ラーメン(ブルダックと同じく韓国の人気ラーメン)が食べられるよ〜という方なら平気な辛さ。

❍クリームカルボブルダックポックンミョン

これはまだ食べたことがないのだけれど、モッパンで見て以来すっごく気になっているのでそろそろネットで注文して食べたい(*^^*)♡

(これはまだドンキなどの店舗で売っているのを見たことがないので(TT))

このクリームカルボブルダックを食べていたおすすめモッパンも載せておきます⇓

一番好きなモッパンyoutuber・NADOちゃんの夫婦チャンネル「DODOチャンネル」でのモッパン。旦那さんの雰囲気がまたおっとりしていて、見ていて本当に癒やされる…。

にらガリバター・カルボブルダックポックンミョン

さて、前置きが長くなったけれど本題!にらガリバター・カルボブルダックポックンミョンのレシピ(*^^*)

*材料

・カルボブルダックポックンミョン…1袋

・牛乳

・バター…適量

・ニラ…1〜2束

・にんにく…1かけ

・しめじ…適量

・お好みの野菜

*つくり方

①鍋に湯を沸かす。その間に野菜をカット!

②沸騰した湯でカルボブルダックの麺を3分ほど茹でる。(表記では5分)

③ ②を茹でている間に野菜を炒める。鍋に油を敷き、まずにんにくから香ばしい香りがたつまで炒める。にんにくが香ってきたら、ほかの野菜を入れて火が通るまでさっと炒める。

④ ②が終わったら、湯を捨てて麺が半分浸るくらいまで牛乳を注ぐ。そこに③の野菜も加えてもう2分コトコトと火をいれる。

⑤火を止めたら、そこにカルボブルダックポックンミョンについていたソースと粉末を入れて混ぜる。

完成っ(*^^*)/

ちゃんっ♪ にんにくの香りが食欲をくすぐり、バターの風味がくちいっぱいに広がる。

しめじがアクセントになって、マイルドで美味しいカルボブルダックポックンミョンです(*^^*)♡

カルボプルダックポックンミョンを買える場所

もちろん店舗にはよるけれど…、私は以下のお店で買うことが多いです。

❍ソウルマーケット

❍ドン・キホーテ

❍KALDI

または、

❍AMAZON

韓国ではブルダックポックンミョンのチキンも売っているようなので、また海外へ心置きなく出掛けられるようになったら絶対に食べる…!

私が好きなモッパンyoutuber・NADOちゃんがブルダックのチキンを食べている動画をここに⇓

チキンって食べられているときの音も素敵…♡

いつか韓国に行って、モッパンで見ていた色んな食べ物を食べよう…(TT)

おうちで満足!フライパンで簡単サムギョプサル〜スープは簡単ユッケジャン♡

はじめてサムギョプサルを食べた日のことを覚えている。その前日、自分にとってショックなできごとがあった。人と約束をしていたが、笑って話せる自信がなくて約束をドタキャンした。

そのショックを克服できるのか兆しが見えず、だからといっていつまでも落ち込んでいられなかった私が向かったのが「ずっと気になっていた近所の韓国料理屋」だった。

子どもの頃からずっとある、黄色いのれんの韓国料理屋。気になりつつ、ちょっと寂れた雰囲気に気遅れして、ずっと入れていなかった。

だけれどその日、なぜかその店に行こうと思い立ち、私はひとりでその店に向かった。そしてはじめて食べたサムギョプサルの写真がこれ。

サンチュの葉っぱを2枚に千切って、ごま油をつけた肉やにんにく、キムチをのせて口へ運ぶ。肉の甘い油、香ばしいにんにく、酸味のあるキムチを瑞々しいサンチュ。口の中でそれらすべてが混ざり合って、ちょっと複雑な味わい。

その味の深さに思わず目を閉じ、大きく開かれた鼻の穴から息が漏れた。

「美味しいものって人を救うなぁ」

はじめてそう感じた瞬間だった。

サムギョプサルとは

サムギョプサルとは韓国の焼き肉のようなもの。とは言っても、なにが揃っていてどう調理されていれば「サムギョプサル」なのだろうか。

調べてみたら韓国でサムギョプサルは「삼겹쌀」と書き、サムは数字の「3」ギョプは「層」、サルは「肉」を指すのだそうで、

サムギョプサルとは「豚の三枚肉」つまり日本で言う「豚のバラ肉」を味付けせずに焼く料理のことだそう。

そして日本の焼き肉との違いは日本の焼き肉が様々な肉を使うのに対し、サムギョプサルは「豚の三枚肉」に特化していることとのこと。

味付けせずに焼き、焼いた後で岩塩やごま油をつけたり、青唐辛子のスライスなどと一緒にサンチュやエゴマの葉などで巻いて食べることが多い。

ただ現在は、人気に伴い様々なアレンジの加わったサムギョプサルが展開されているそうで、肉をワインやハーブに漬けてあったり、ハニーソースやバーベキューソースにつけて食べたりすることもあるそう!

韓国に行ったら、色々なサムギョプサルを食べてみたい(^^)/

サムギョプサルのタレと具材

色々なものを豚の三枚肉と一緒に巻いて食べるサムギョプサル。その中身には一体どのようなものを合わせるのか。

❍タレ

・ごま油×岩塩

ごま油と岩塩、塩コショウなどを混ぜたシンプルなタレ。

・サムジャン

コチュジャンや味噌を混ぜ合わせた旨辛いタレ。

・ねぎ塩ダレ

みじん切りのネギの食感が美味しいタレ。

・辛ネギダレ

ネギと唐辛子を和えたシンプルだけど、食感もアクセントになって美味しいタレ。

❍具材

・にんにく

・青唐辛子

・キムチ

・エゴマ

などが一般的だそう。

チーズやおかずラー油などを足しても美味しそう(*^^*)

参考にしたレシピ*

今回はレタスクラブ・外処佳絵さんのレシピを参考にしました(^^)♡

https://www.lettuceclub.net/recipe/dish/19436/

サムジャンは「味噌」と「コチュジャン」をあわせてつくるのだけど、つくろうとしたとき、味噌が見当たらず(本当は目の前にあったのに気が付かず)甜麺醤で代用した。

こっくりと甘みが深く、とても美味しかった。この味噌で焼きおにぎりつくりたいなぁ。

お肉を食べて元気を蓄えていきましょう(*^^*)/

ユッケジャンスープのつくり方

コチュジャンベースでコクのある甘辛い韓国のスープ・ユッケジャン。

今回はサムギョプサルと一緒につくってみた(^^)

*参考にしたレシピは⇓Nadiaのこちら

https://oceans-nadia.com/user/10254/recipe/368309

牛肉の代わりに、余り物のラム肉をつかって。

*サムギョプサル関連グッズ

❍サムギョプサル専用の鉄板

バラ肉の油を落としながら焼けるようにおうとつがついています(^^)

❍サムギョプサルに欠かせない鉄板ダレ!サムジャン

❍手作りダレを作りたければ、コチュジャンも(*^^*)

【発酵いらずで簡単!】今日のおやつはホットグ♡

シナモンが香ばしい韓国のお焼き「ホットグ」を食べたのは人生で一度きり。友人の大学祭でのことだった。

パリッとあまぁい食感のあと、もっちりとした生地の中から溶け出す蜂蜜。

食べたのはもう3年も前なのにずっと忘れられないでいた。

「近いうちにまた食べたいなぁ」

と思うまま3年という年月が経ち、世の中には外出自粛の雰囲気が立ち込め、次にプロのつくったホットグを食べられる日はいつになるのか…。もう「近いうちに」とも言えなくなってしまった。

つくろう、と思ったのは、バイトで品出しをしていたときだった。野沢菜を並べながら「そう言えば子どもの頃、野沢菜のお焼きがだいすきだったなぁ。」と思い出して、それから「お焼きかぁ。あぁ甘いハットグが食べたい…」と思った。

返ってからハットグのつくり方を調べると、殆どのレシピは発酵時間も含めて120分ほどだったが、1つだけ「発酵いらずで30分」というのがあった。おなかが空いてたまらなかった私は120分など待てない。そこで30分でできる発酵いらずのハットグをつくってみた(*^^*)

発酵いらずで簡単!ホットグ

❍参考にしたレシピはDELISH KITCHENの以下のレシピです(^^)⇓

https://delishkitchen.tv/recipes/178034315412636704

焼き時間⇢私は両面をカリッとさせた後に弱火で3分ほど蒸しました(^^)

もっちりしていてとても美味しくできた♪

ひとつはチーズを入れてチーズホットグに。

くるみがザクザク美味しい。

本当にちゃっと作れてしまうので、色々とアレンジをしてみたい。肉味噌やアイスを入れても美味しそう…! お弁当にもいいかも!

ころんとしていて見た目も可愛い。ちょっと地味だけど。

チーズのあふれる姿ってどうしてこう見る者をしあわせにするのでしょう。

韓国人はなぜキムチを焼くのか。

ふだん1番食べるキムチ♡

「韓国人はなぜキムチを焼くのだろう?」それは初めてサムギョプサルを食べた時からの疑問だった。韓国の代表的発酵食品と言えばキムチ、それに匹敵する日本の代表的発酵食品・納豆も加熱すると美味しいし、そう思うとなんら不思議ではないような気もするけれど、でも何事にもきっと理由があるはず。

調べてみよう、と思ったのは、今朝バイトから帰って朝食に「キムチーズライスバーガー」をホットサンドメーカーで作っていた時だった。これの作り方はごく簡単。

ホットサンドメーカーにオリーブオイルをうすーく塗って、そこに適量のご飯を敷く。そこに、チーズ→キムチ→卵を順番に乗せて、ホットサンドメーカーを閉じて焼くだけ。両面合わせて約5分。

お好みでケチャップ・マヨネーズなどをかけても美味しいです(*^^*)

〜〜〜〜〜〜

さて、本題に戻ろう。調べてみたらキムチを焼くことで、面白いメリットがありました!

一言でまとめると、「キムチは焼くことでより美味しくなる!!!」そう。

なぜかと言うと、キムチ特有のあの酸味は熱を加えることで「旨味成分」に変化するのだそう。水分を蒸発させることでより旨味が凝縮されるそうで中火でじっくりが一番旨味を出せるようです!

ちなみにこの記事の始めにキムチを「発酵食品」と書きましたが、最近日本のスーパーで売られているキムチの中には食べやすいように「非発酵」で浅漬した白菜にキムチっぽい味付けをしただけのものも多くあるようなので、「発酵食品」のキムチを食べたい方はそのあたりを確認しましょう…!(こんな事知らなかったのでショック…T△T.)

加熱する・しないという違いで、味わいはもちろん摂取できる成分まで変わるんだから栄養学って奥深い。そのうち本や記事でいちいち確認しなくても栄養の事を話せるようになったら良いなぁ。。

【ダイエットのサポートに良いけど食べすぎ注意?!】ビビム麺とオーブン春巻き

※レシピなどは記事の最後にまとめてあります(^^)//

もう何ヶ月も前から気になっていた、線路越しのソウルマーケットへ先日ようやく行ってみた。目当てはあの「たまぁにものすごくに食べたくなるプルダックポックンミョン」だったのだけれど、店内に入るなり、威勢の良い奥様に押されるままなんとなくビビム冷麺も買ってしまった。

ビビム冷麺はモッパン(韓国語で「食事を中継する行為」)で見てからずっと気になっていた食べ物の1つで、韓国へ行ったら絶対に食べようと思っていた。

翌日の昼に早速作ってみると、その匂いに眉をひそめた。「ん…なんだか芋くさい?」

ー自然薯のように粘っこい芋をすり潰して作っているのかな?それならもしかして小麦粉で作られた麺と比べてカロリーが低いのでは?つまりそれってダイエット食材なのでは…?

この「ビビム麺はダイエットに最適か?」を調べようと思ったきっかけは、そんなことだった。芋と小麦粉のカロリーの差も知らない私が、「これは芋だ」と思ったくらいその匂いは強く、ビビム冷麺のレシピには「茹で上がったら水で洗ってください」と書いてあった。「水で締めてください」ではなく「洗ってください」だ。まさか日本語が下手でそうなったようには思えなかった。

さて、結果から言うと「ダイエットのサポートには良いが、食べ過ぎると太る」らしい。

まず太りやすい理由は、大きく2つ

①糖質が高い ②GI値(糖質を摂取したあとの体内の血糖値の増減の割合)が高い

というもの。①の糖質に関しては材料に使われているじゃがいものデンプンが原因。糖質量が多いと体内でインスリンの分泌が活発になってしまう。インスリンは糖を脂肪に変える物質で、そのために太ってしまう。

②のGI値が高いと血糖値が急上昇しやすくなるため、糖が脂肪に変換しやすく、太る原因になる。

次にダイエットのサポートに良い理由は、

①消化されにくく脂肪になりにくい

②便秘が解消される

のだそう。①は冷麺が「一度冷やされた炭水化物」だからなのだそう。炭水化物は一度冷やすことでレジスタントスターチという物質を多く含むようになるそうで、それが「体内に吸収されにくく」してくれるのだそう。

〜〜〜

味はというと、正直匂いの強さでもわかるように癖が強く、人を選ぶように感じた。ただ韓国料理を食べ慣れた人なら、美味しく食べられるのではないかと思う。なんてったってソースはコチュジャンベース(^^)

それでも食べにくければ、ツナや大葉を足しても良い。そう思った理由は⇓のレシピに続く。

〜〜〜〜

昼にビビム冷麺を食べたあと、夕ご飯の献立は前日から決めていた。それは「春巻き」だ。しかもただの春巻きではない。日曜か月曜に「3分クッキング」で見た「カニカマ×クリームチーズ」のレシピを試してみたくてウズウズしていた。

とは言えダイエット中なので今回はオーブンで焼くだけ。すこしでも余分な油は減らしたい。

春巻きの皮に好きな具材(私は①カニカマ×クリームチーズ_②ビビン冷麺×ツナ×大葉_③パイナップル×クリームチーズ)を包み、いつものように巻く。その間にオーブンは210℃に予熱。予熱が完了したら、クッキングシートの上に春巻きを並べる。春巻きの両面に軽くごま油を塗って、オーブンへオンッ!10分ほどカリッと焼く。

春巻きを囲うのは「にんじんポタージュ」と「梅鯖ライス」。この梅鯖ライスは冷やしても美味しいと思う。

昼に食べて残ったぶんの「ビビン冷麺」はこうして春巻きになったわけだけれど、その味はと言うと、「さいこうっ!」だった。春巻きにするためだけに買ってみても良いかもしれない。

ちなみに中はこんな感じ。

簡単だけれど、とても美味しくて心も満たされる食事たちでした(*^^*)

⇓使ったビビン冷麺はこれです(*^^*)!気になった方はAmazonでも売っているみたいです!⇓

【宋家冷麺】水冷麺とビビム麺5食ずつの10食セット辛いものが苦手な方は「水冷麺」をお試しください!

⇓ビビム麺の辛味が心配な方はスタンダードな「水冷麺」をぜひ!

【宋家冷麺】辛いものが苦手な方でも大丈夫◎水冷麺4食セット!

⇓たまぁに食べたくなるプルダックは今度もカルボにしました(*^^*)⇓

【プルダックで人気No.1】クリーミィさの中にある刺激がたまりません…ベーコンやほうれん草を入れても美味しいです!