【ふんわり香る】桜の絞り出しクッキー

春らしい桜色。しゃくっと軽い歯ざわりに、ふんわりと春の香り。今回は手に乗っけて眺めていたくなるような桜モチーフのクッキーをつくってみました(*^^*)

一度目につくった時にはえらく失敗してしまったのですが、せっかくなので最後にその原因と写真も載せておきます。

絞り出しクッキーって、生地が柔らかいと形にならないし、硬すぎると絞り袋を破っちゃうしで難しいですよね(TT) コツがあるようなので、それもレシピと一緒にご紹介していきます(*^^*)/

桜モチーフの絞り出しクッキーのつくり方

*材料

・バター…100g

・粉砂糖…50g

・卵白…20g

・薄力粉…100g

・いちごパウダー…8〜15g程度(私は8gでつくりましたが、もっと入れても良さそうです♡ また、桜パウダーでつくっても良いと思います!)

*つくり方

①バターを軽く電子レンジで温めます。(本当は室温に戻してから使ったほうが良いのだろうけれど、いつもそれを忘れるので、つくる直前にあたためています)

バターがすこし固形で残っているくらいになるまで(500wで40~50秒程度)温めましょう。

絞り出しクッキーの生地の質感は、バターの温度によって変わるそうなので溶かし過ぎはNGです。温めた時にべちゃぁっと形が崩れてしまいます(TT)

②バターをふんわりとなめらかになるまで泡立て器で混ぜます。

③粉砂糖を加えて空気を含ませるようなイメージでふんわぁり混ぜます。

④卵白を少しずつ加えていき、その都度しっかり混ぜましょう。

空気をふくませるようなイメージで混ぜ続けると、ふんわぁりまるでマヨネーズかバターかのようにたちました!(⇓下の画像)

⑤薄力粉といちごパウダーを一緒にふるって、数回にわけてボウルに入れていきます。ここでゴムベラに持ち替えて、さっくりさっくりと切るように混ぜていきましょう!

⇓途中経過の画像⇓ 「あれ、粉っぽい?」と不安になり、牛乳を足したくなりましたがその衝動を抑え、根気よく混ぜ続けます。

しばらく混ぜ続けると、⇓この画像のようにきれいに混ざりました(^^)

ねっとりしており、これを絞り袋に入れたら袋が破れちゃわないかしら?と少し不安になりましたが、これで大丈夫!

⑥絞り袋に桜型の口金を装着し、⑤の生地を入れていきます。入れたら、さぁ絞っていきましょう!

やはり少し生地が固いので、絞り終えて生地を切り離す時に、絞った生地が口金にくっついて上に持ち上がってきてしまったりして難しかったのですが、これもコツがあり…、

・絞るときはスピーディーに!絞り終えたらくいっと口金をひねるようなイメージで素早く切り離しましょう!

・絞り袋に生地を入れたら両手で包んで、手の温度ですこしだけ温める。

・クッキングシートは四隅をしっかりホールドして、絞り袋を切り離す時に生地と一緒に上に持ち上がってきてしまわないようにする。

この3点を気をつけるときれいに絞れます(*^^*)

⑦ここでオーブンを170度に予熱し始めます。その間、絞り出した桜形の生地は冷蔵庫で冷やしましょう! こうすることで、オーブンで温めているときに生地が崩れにくくなります(^^)!

⑧オーブンが温まったら冷蔵庫から生地を出してオーブンに入れます。170度で12分程度焼きましょう!

⑨しっかり中に火が通ったら…完成っ!

すこぅしへなっとした気はするけれど、ちゃんっ⇓

きちんと桜とわかる形になりました(*^^*)/ 嬉しいっ!

ちなみにいちごパウダーはスーパーで下のものを買いました!

ネットで探してみたのですが、私が使ったストロべリーパウダーは見つからず…(TT) 代わりにこのようなストロベリーパウダーがありました!⇓

今度はフランボワーズパウダーを使ってみようかな。色味が明るくなりそう!

【おまけ】失敗した桜クッキー・原因と反省

以前チュロスをつくろうとしたことがあった。レシピの通りに生地をつくり、さぁて絞り袋(がなかったので、ジップロック)にいれて絞り出そうと両手に力を入れたその瞬間…。

ぶちっ…。 「え」

口金の脇からほっそぉりと黄金色のものが。

しかし大雑把なわたしは「まぁこのくらいなら」と気にせずに更に力を入れる。

ぶっ…。

すると更にすごい音をさせて今度は両手両指の間から太いパスタのようなものがだらだらと出てきた。

「え」

そこで私のやる気は完全に削がれ、チュロスはチュロスのプライドをなくし、まるでクッキーのような形で加熱された。

という悲惨な出来事があった。

そのトラウマから、絞り袋に生地を入れる際にはなるべく柔らかく…。と、そう思い、今回のクッキー作りでも、参考にしたレシピに「牛乳」を足して、下の画像ほどどろどろの状態にした。

まるでキャラメルのよう。 見ての通りとても柔らかいので、とてもスムーズに絞ることができた。

ちゃん。どうでしょう。オーブンの上で花見が出来る。

横から見るとこんな感じ。色もサーモンピンクできれい。 「は〜初めて絞り袋を使うのに成功した〜〜!」とルンルンでアラザンまで載せた。

そしてオーブンに入れ、加熱。

いい香りに寄せられて、るんるんでオーブンを開いた私の目に映ったもの、それは

え、ハイビスカス?

原形は何処へ。べっちゃぁとして、食感もメレンゲのようにちょっとねっとり。歯にくっつく。まずくはないけど、美味しくもない。いや、味は美味しいのだけど、見た目と食感のせいで美味しくない。

絞り袋から出てきた美しい桜色のクッキー生地に高まっていた高揚感は、一気にしぼみ、このあとはしっかりと落ち込みました。

固くない?と思っても、レシピ外に変に足すべからず。

反省しました(TT)

最後に

春って良いですよね。桜って可愛いですよね。

今年ようやくしっかり花粉症になったけれど、それでも春が過ぎ去ってしまうのはやはり寂しい。今から来年の春が楽しみです(*^^*)

⇓レシピブログと日本ブログ村のランキングに参加しています!宜しければポチッとして頂けると嬉しいです(*^^*)⇓

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

桜の口金はこちら⇓から買えます(*^^*)

色々見ていたらすごい綺麗なスタンドライトがあった…。春って良い…。

ここまで読んでくださり、ありがとうございました!