【疲れた日】梅もずくにゅうめん

なんだか精神的にも身体的にも参ってしまった日。そういう日の食事は2パターンに分かれる。1つはジャンキーなものを暴食したくなる場合で、もう1つは一切食欲がわかない場合。

今回のそれは両方だった。どちらかというと「食欲がない」日だったけれどどこか口寂しくてお腹が空いているわけでもないのに作業をしながらマメにお菓子を食べていた。

痩せたいのに、こんなんじゃいけないなぁ。と、余計に落ち込んでしまい、せめて昼食くらい、とヘルシーさを意識して作ったのが「梅もずくにゅうめん」

日本人が古くから「健康食品」として頼ってきた梅の酸味が美味しいにゅうめんです(^^)

*材料

・素麺…1人前

・白だし…1人前

・もずくスープの素…1個

・梅干し

・ねぎ…適量

*つくり方

①素麺用のお湯を沸かす間に、ねぎは輪切りに。そしてスープを作ります。白だしを規定の分量にうすめて鍋に温め、そこにもずくスープの素を加えます。ねぎは生でも温めてもお好みで。私はねぎのくさみが気になるので、ここでスープに入れて温めました。

②お湯が湧いたら素麺を茹でます。茹で上がったら冷水でぬめりを取り、お皿に盛り付けます。

③梅干しを素麺の真ん中に飾り、さ〜っとスープを回しかけたら完成っ!

10分あれば出来てしまう、簡単でやさしい食事です(*^^*)

落ち込んでしまう日もあるけれど、どうにか気を持ち直して頑張ろう…!読んでくださった方の心も晴れ晴れしますように**