【ダイエットのサポートに良いけど食べすぎ注意?!】ビビム麺とオーブン春巻き

※レシピなどは記事の最後にまとめてあります(^^)//

もう何ヶ月も前から気になっていた、線路越しのソウルマーケットへ先日ようやく行ってみた。目当てはあの「たまぁにものすごくに食べたくなるプルダックポックンミョン」だったのだけれど、店内に入るなり、威勢の良い奥様に押されるままなんとなくビビム冷麺も買ってしまった。

ビビム冷麺はモッパン(韓国語で「食事を中継する行為」)で見てからずっと気になっていた食べ物の1つで、韓国へ行ったら絶対に食べようと思っていた。

翌日の昼に早速作ってみると、その匂いに眉をひそめた。「ん…なんだか芋くさい?」

ー自然薯のように粘っこい芋をすり潰して作っているのかな?それならもしかして小麦粉で作られた麺と比べてカロリーが低いのでは?つまりそれってダイエット食材なのでは…?

この「ビビム麺はダイエットに最適か?」を調べようと思ったきっかけは、そんなことだった。芋と小麦粉のカロリーの差も知らない私が、「これは芋だ」と思ったくらいその匂いは強く、ビビム冷麺のレシピには「茹で上がったら水で洗ってください」と書いてあった。「水で締めてください」ではなく「洗ってください」だ。まさか日本語が下手でそうなったようには思えなかった。

さて、結果から言うと「ダイエットのサポートには良いが、食べ過ぎると太る」らしい。

まず太りやすい理由は、大きく2つ

①糖質が高い ②GI値(糖質を摂取したあとの体内の血糖値の増減の割合)が高い

というもの。①の糖質に関しては材料に使われているじゃがいものデンプンが原因。糖質量が多いと体内でインスリンの分泌が活発になってしまう。インスリンは糖を脂肪に変える物質で、そのために太ってしまう。

②のGI値が高いと血糖値が急上昇しやすくなるため、糖が脂肪に変換しやすく、太る原因になる。

次にダイエットのサポートに良い理由は、

①消化されにくく脂肪になりにくい

②便秘が解消される

のだそう。①は冷麺が「一度冷やされた炭水化物」だからなのだそう。炭水化物は一度冷やすことでレジスタントスターチという物質を多く含むようになるそうで、それが「体内に吸収されにくく」してくれるのだそう。

〜〜〜

味はというと、正直匂いの強さでもわかるように癖が強く、人を選ぶように感じた。ただ韓国料理を食べ慣れた人なら、美味しく食べられるのではないかと思う。なんてったってソースはコチュジャンベース(^^)

それでも食べにくければ、ツナや大葉を足しても良い。そう思った理由は⇓のレシピに続く。

〜〜〜〜

昼にビビム冷麺を食べたあと、夕ご飯の献立は前日から決めていた。それは「春巻き」だ。しかもただの春巻きではない。日曜か月曜に「3分クッキング」で見た「カニカマ×クリームチーズ」のレシピを試してみたくてウズウズしていた。

とは言えダイエット中なので今回はオーブンで焼くだけ。すこしでも余分な油は減らしたい。

春巻きの皮に好きな具材(私は①カニカマ×クリームチーズ_②ビビン冷麺×ツナ×大葉_③パイナップル×クリームチーズ)を包み、いつものように巻く。その間にオーブンは210℃に予熱。予熱が完了したら、クッキングシートの上に春巻きを並べる。春巻きの両面に軽くごま油を塗って、オーブンへオンッ!10分ほどカリッと焼く。

春巻きを囲うのは「にんじんポタージュ」と「梅鯖ライス」。この梅鯖ライスは冷やしても美味しいと思う。

昼に食べて残ったぶんの「ビビン冷麺」はこうして春巻きになったわけだけれど、その味はと言うと、「さいこうっ!」だった。春巻きにするためだけに買ってみても良いかもしれない。

ちなみに中はこんな感じ。

簡単だけれど、とても美味しくて心も満たされる食事たちでした(*^^*)

⇓使ったビビン冷麺はこれです(*^^*)!気になった方はAmazonでも売っているみたいです!⇓

【宋家冷麺】水冷麺とビビム麺5食ずつの10食セット辛いものが苦手な方は「水冷麺」をお試しください!

⇓ビビム麺の辛味が心配な方はスタンダードな「水冷麺」をぜひ!

【宋家冷麺】辛いものが苦手な方でも大丈夫◎水冷麺4食セット!

⇓たまぁに食べたくなるプルダックは今度もカルボにしました(*^^*)⇓

【プルダックで人気No.1】クリーミィさの中にある刺激がたまりません…ベーコンやほうれん草を入れても美味しいです!

【たまらん!】とろぉりあったかカプレーゼ♡

ある日テレビを見ていたら、画面にとろぉり溶け出す白い物体が大きくうつった。舌の根元からじんわりよだれが溢れ出す。画面がどんどん引きになり、その白い物体は箸によってトマトと一緒に持ち上げられた。

「モッツァレラチーズのとろけ具合、見てください」画面の中の女性が言う。

白を引き締めるブラックペッパーのきらめきもまた然り、私はそれを今すぐにでも口に含みたくて含みたくてたまらなくなった。

とは言え、その頃すでに夜9時を過ぎていた。それなので私はそれを一日我慢して、翌日の夜に早速作った。

☆材料

・モッツァレラチーズ

・トマト

・刻みにんにく

・オリーブオイル

・黒胡椒

☆つくり方

①トマトは一口サイズに。チーズも適当な大きさに。にんにくは細かく刻んで。オーブンは予熱しておく(私は170℃でやりました)。

②耐熱容器にトマトを並べ、トマトとトマトの間にチーズを並べたら、上から、にんにく→オリーブオイル→黒胡椒を適量ずつかけて。

③予熱しておいたオーブンに②を入れて、チーズが溶けるまでじっくり温める(私は10分ほど)。チーズが溶けたら完成っ!

パンに載せても美味しいだろうなぁ。もちろん、ワインにもぴったり(*^^*)

簡単ですぐに出来ちゃうけれど、イタリアンってどうしてこうお洒落なんでしょう。チーズに塩気があるから塩は必要なし。コクのある塩気が美味しい。

ちょっと特別な日にもおすすめです◎

⇓スープにしてお肉で巻いて…アレンジ自在なトマト缶⇓

【オールホール】ラ・プレッツィオーザのトマト缶6缶入りホールトマトそのまんまコンソメスープなんてのも美味しい(*^^*)

⇓量を調整しやすい紙パックトマト缶⇓

【キッコーマン】あらごしトマト388g×12個セット!量を調節しやすいのは強み♡

⇓贅沢な気持ちになれるモッツァレラを冷凍で(*^^*)⇓

【冷凍チーズ】1kgのモッツァレラなんて贅沢でしかない・・サラダにスープにグラタンにパスタに♡

【好きなものだけ】おうちおでん*

今年はコロナの影響か、コンビニでおでんをなかなか見掛けない気がする。冬の楽しみのひとつは、ぐったりするまでつゆの染み込んだちくわぶを食べること。おでんのね。

コンビニでおでんを買うのは絶対に夕方以降で(コンビニおでんは朝〜昼に仕込まれるから)、ちくわぶを中心に、好きな具材から、はんぺん→大根→ぎゅうすじ→卵焼き。

コンビニであまりに見掛けないので、今年は自分でお鍋たっぷり【好きなもの】だけのお好みおでんを作りました(*^^*)♡

ぐだぐだおでんのつゆをご飯(それもお冷)にかけてお茶漬けにして食べるのもまたたまらん。牛すじはスーパーで買うと高いから、去年までは家で作る時には入れず、食べたければコンビニで1本買うだけだったけれど、今年はコンビニおでんがないんだもの。スーパーで買わなきゃ食べられない(*^^*) そういうわけで例年は一回に1本しか食べられない牛すじを、2本食べちゃった。

美味しいものは心を満たしますね。友人になかなか会えないこんなご時世、好きなものを好きなように食べて乗り越えましょう(^^)!

⇓おうちおでんと言えば、我が家はいっつもこれ♡⇓

【S&B】おでんの素♡80g×10個入だから5人家族でも安心(^^)ぽかぽかしましょ(^^)

⇓だしとつゆ、ってどう違うんだろう。「おでんの素」を色々探していたら⇓

【久原本家】おでんのだしとつゆおうちおでんも今年はこだわろうかなぁ。。

⇓1人〜2人用のお鍋♡おでんに限らずお鍋料理って好きだから鍋にはこだわりたいなぁ⇓

【やっぱり土鍋】吹きこぼれにくいお鍋です(^^)ひとりでも鍋はぽかぽかさせてくれるから好き。

【ぷりうま】とりまよ定食

消費期限1日切れの鶏むね肉を見つけたのは今朝。

「そうだ!鶏肉のマリネを作ろうと思って忘れていた…!」

1回で食べるには多すぎる量の鶏むね肉を前に、私は考えた。「半分はマリネにするけれど、もう半分は…」、その時なぜかふっと頭に浮かんだのが「エビマヨ」という言葉。ケチャップが隠し味のあの甘酸っぱいエビマヨが食べたい。

そこでエビマヨならぬ「とりまよ」を作ることにした。

◎材料(2人前)

・鶏むね肉…1枚

・Aマヨネーズ…大匙1

・A酒…大匙1/2

・A醤油…大匙1/2

・Aにんにくチューブ…小匙1/2

・A生姜チューブ…小匙1/2

・片栗粉…適量

・Bマヨネーズ…大匙2

・Bケチャップ…大匙1

・B砂糖…小匙2

・B酢…小匙1

・B塩コショウ…少々

◎作り方

(下準備:AとBをそれぞれおボウルに混ぜておく)

①ひと口大にカットした鶏むね肉をAのボウルに入れてよく揉み込み、15分〜20分置く。

②①に適当に片栗粉をまぶして、フライパンで焼く。

③②に焼き色がつき、火が通ったら、油を切ってからBのボウルに入れて和える。完成っ!

(Nadiaさんのレシピを参考にしています(^^))

めちゃめちゃ簡単で、外側はぷりっとして中はふんわり。ケチャップとマヨネーズの酸味ある甘いソースがまた美味しい。これはご飯片手に食べるやつです。

⇓温かみのある木のボウル⇓

割れにくいアカシア製のボウルです♪直径20センチでサラダにもスープにも(^^)

⇓明るい色味で朝から心が軽くなる⇓

明るいナチュラルカラーのボウルも(^^)モリモリとサラダを食べたくなっちゃうボウル

⇓ボウルが木製ならもちろんフォークとスプーンも⇓

天然木材の食器セットです(^^)接着剤不使用で安心♪

【ぽかぽか!】胃腸にやさしい鯖・生姜粥

最近、胃腸が弱っているような気がしたので、今朝は負担の少ないお粥に。

冷え性なので生姜をたっぷり使って。

生姜の香りがふんわりと濃い、じんわり身体の温まるお粥ができました◎

○材料(1人前)

・生姜…適量

・鯖缶…1/2

・玉ねぎ…適量

・溶き卵…1個分

・白米…茶碗1杯分

・水…200ml

・A醤油…大匙1/2

・Aみりん…大匙1/2

・青のり

○作り方

①鍋に水を溜めて、そこに微塵切りにした生姜を入れ、温める。温まったらそこにお米と玉ねぎを入れて、ふつふつお好みの柔らかさになるまで煮詰める。

②煮詰まったら調味料Aを入れ、よく混ぜたあとで鯖を入れる。

③鯖が温まったら、溶き卵を入れる。

④溶き卵がふんわりしたら、火を止め、皿に盛り付ける。お好みで青のりや白ごまをふりかけて。

身体の冷えはメンタルにも影響します。特に女性は生理痛の原因になるので辛いですよね…。身体の内側からしっかり温めることで、この冬を快適に過ごしましょう♡

⇓チューブで手軽に代謝UP⇓

【使い勝手バツグン】ハウス食品生姜チューブ!冬はストックしちゃう料理には勿論のこと、炭酸水や紅茶など飲み物に入れても◎

⇓アレンジの利くサバ缶は保存食としても重宝♡⇓

【非常食にも!】サバ缶で健康を維持(^^)トマト煮込みでしょ、グラタンでしょ、鍋でしょ、うどんでしょ…

⇓フランス語「CAVA」にかけたお洒落なサヴァ缶(^^)♡⇓

【CAVAデビューにおすすめ】10缶セットで、好みの味を見つけてください♡レモンバジル、オリーブオイル、パプリカチリ、ブラックペッパー、アクアパッツァ風の5種入り!

【チーズ溢れる】ライスコロッケ

初めてライスコロッケを食べたのは、バイト先のコンビニの「新作商品」として出た時だった。

さくぅっと衣に歯が通る。酸味のあるケチャップライスを味わいながら、濃厚なチーズがひよぉ〜っと伸びるのを見つめる。

ひと口食べて惚れた。

初めて食べたのと同じ冬になると、思い出す。そのときに好きだった人や、その時に悩んでいたことと一緒に。

○材料

・チーズ

・油

ーケチャップライス

・Aご飯

・Aケチャップ

・Aウスターソース

・Aコショウ

・Aパセリ

ー衣

・卵

・小麦粉

・パン粉

○作り方

①ケチャップライスの材料Aを混ぜる。綺麗に混ぜられたらそれをボール型に丸める。

②①の真ん中にチーズを入れる。

③②を[小麦粉→溶き卵→パン粉]の順番にくぐらせる。

④熱した油で③を揚げる。カラっときつね色になるまで揚げたら、完成♪

こんがりときつね色に揚がっていく間にたつ香ばしい匂い。

⇓シンプルな味付けの時こそ美味しいケチャップを⇓

【Heinz】逆さまボトルで無駄なく使えるオムライス、リゾット、ハンバーグ(^^)

⇓【チャック付き】嵩張るパン粉もネットで買えば楽ちん⇓

【日清】チャック付きパン粉・5袋気がつくとなくなっているパン粉はストックしておけば安心

⇓付け合せのキャベツはスライサーで一気に千切りにっ⇓

【日本製】アーネストの切れ味抜群スライサー♡大手飲食店も愛用しているスライサー

【ある日の朝ごはん】バター醤油ご飯が食べたくて。

母から聞いた、母の幼少期のエピソードで覚えているものの一つが「バター醤油ご飯」だった。いったいどんな内容だったか、細かいことは覚えていないけれど、これがすごく好きだった、ということだけ覚えている。

子供の頃の私はバターを美味しいと思わなかった。むしろ口に入れるとねっとりとして、溶けるまでは味がしないのにただぼんやり油っこくて、ようやく味がしたと思ったらしょっぱくて、なんて変な食べ物だろうと思っていた。

だから母にバター醤油ご飯を勧められても、あまり気乗りしなかった。

それがどうだ、今は「バターを使えばたいていの料理は美味しくな〜るっ」とバターを崇めるまでになっている。けれど身体のためになるべく使いすぎないようにしており、バターを直接的に身体に入れるこの「バター醤油ご飯」は、私の中で「なるべく食べてはいけないものリスト」に入っている。

けれど「たまに」なら食べても良い。今日がその「たまに」の日。

あっつあっつの白飯に、じんわり溶けていくバターをのせて。醤油をちょろちょろと垂らして。口の中でしゅんわり美味しいバター醤油ご飯。

誰かが言っていた「黄金色」という言葉がぷつりと浮かぶ。朝の黄昏・黄金色のあたたかなもの。

⇓バター醤油ご飯を食べるときはいつもこれ⇓

【減塩】鎌田の出汁醤油【プレゼントにも】出汁の甘みが美味しい醤油です

⇓小さいからいつでも新鮮なまま使い切れる・保存しやすくておすすめです♡⇓

【200ml】減塩でない鎌田の出汁醤油小さめなので一人暮らしにもおすすめです(^^)

⇓うちのバターはこれ・お菓子づくりにも⇓

【無塩】ニュージーランド産・グラスフェットバター1kgの大容量なので色々な料理に使える