弁当記録20週間目:

10月10日日曜日:サバロールキャベツ弁当

語呂が良いなぁと思って作ってみた「サバロールキャベツ」。シンプルに美味しかった。

煮詰めている間にお風呂に入っていたら、煮詰まって焦げてしまった。それでも美味しかったので、今度は目を離さずに丁寧につくってみようと思います。

10月11日月曜日:麻婆豆腐弁当

豆腐が余っていたので、今日は麻婆豆腐。

マーボー豆腐って簡単なのに美味しいから良い。

今日は新しいひとが店舗にやってきた。店舗の案内などもしたのだけれどちょっと疲れたなぁ。明日行ったら1日休み。仲のいい友達と今年初めて会えるのですっごく楽しみ!

あと1日頑張ろう。

10月12日火曜日:豆腐とキノコのあんかけ弁当

キノコが冷蔵庫に有り余っていたので、あんかけに。

簡単だけど、あんかけってなんだか気持ちが落ち着く。

家にある野菜を適当に入れても美味しい。

あとはもうキャベツとワカメのナムルが美味しい。

12月14日木曜日:チーズカツレツ弁当

ずっと作りたかったチーズカツレツ。ようやく弁当に。

未だ揚げ物用の鍋がないので卵焼き器に油を注いで揚げました。

業務用のチーズが安いので、それを買って使っていたのだけれど、今日使おうとしたらカビが生えていました。

一人暮らしで業務用のチーズはなかなか使い切れないものですね。次からはもうちょっと控えめのものにします。

ご飯はブロッコリーの炊き込みご飯。ビジュアルがインパクト大でツイッターで話題になっていたやつです。

10月15日金曜日:豚肉のオーロラソース炒め弁当

ご飯はきのうの残り。ご飯は一気に炊いちゃうと楽ですね。

マヨネーズとケチャップという悪魔のソースで和えただけ。簡単。

味が濃いのでご飯と一緒に食べました。

10月16日土曜日:サバキンパプ弁当

具材を切ってレンジでチンして、醤油とごま油で和えて巻いただけ。

具材のひとつサバには焼き肉のタレをさっとかけて。

ごま油と塩でかるく味付けしたご飯に巻いて。

サラダもこの日はチョレギサラダです。

いつものキャベツとワカメのナムルに海苔とごま油、醤油、金胡麻を入れて和えただけ。

10月17日日曜日:ピーマンのサバ詰め弁当

ピーマンにサバを詰めて焼いただけ。サラダはチョレギサラダ。

ブロッコリーの炊き込みご飯を今日はチャーハン風に。

サラダがたっぷり余っていたので、プラカップを2つつかって。

1週間お疲れ様でした(*^^*)

⇓レシピブログと日本ブログ村のランキングに参加しています!宜しければポチッとして頂けると嬉しいです(*^^*)⇓

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

まいにち30分弁当:17週間目

9月19日日曜日:サーモンのクリームパスタ

寝起き20分と経たず、着替えだけ済ませて近所のコンビニへ。スパゲッティがなかったから。

きのうとは打って変わってきょうはいい天気。帰るともうお腹はペコペコ。

スパゲッティを茹で、ソースをつくって、弁当に詰めて、あまったぶんを朝ごはんにすこし味見した。

(味付けはコンソメ少々と醤油少々だけ)

サーモンにもともとついていた塩気が豆乳にほどよく溶けて自然なアクセント。ブラックペッパーをかけ忘れたけれど、それがなくても十分にしっかり味がついていて美味しい。

これは、幸せ。

9月20日月曜日:サンマの竜田揚げあさりの炊き込みご飯弁当

冷凍のあさりが安かったので炊き込みご飯に。また、秋といえば「サンマ」。頭としっぽを切り落として骨を削いで…。片栗粉をまぶして焼いただけ。竜田揚げってほんとう美味しい。

炊き込みご飯のあさり、けっこう入れたつもりだったけれど気持ちもっと入れてよかったかなぁと思った。

9月21日火曜日:もずくの豚肉炒め_人参の炊き込みご飯

夏になると食べたくなるおかずのひとつが「もずくと豚肉の炒めもの」。味付けはもずく酢と焼き肉のタレだけ。

にんじんの炊き込みご飯は微塵切りにしたにんじんをたっぷりとみりん、醤油だけ。今度はかつおだしで炊いてみようかな。

9月23日木曜日:たっぷりキノコの炊き込みご飯豚肉のマヨネーズ焼きピーマンのくたくた弁当

きのこがたっぷり余っていたので、そろそろ消費しないとまずいと思ってぜんぶ炊き込みご飯に。

炊きあがるとすんっとキノコたちが釜のなかで寝そべっていてあとはさっくり混ぜて完成。

食物繊維もたっぷり摂れてよい。

豚肉のマヨネーズ炒めは安定の旨さ。マヨネーズ、醤油、みりんでかんたんに味付け。

ピーマンはくたくたにすると2個3個ぺろっと食べられちゃう。

9月24日金曜日:生姜焼きと夏の名残野菜炒め弁当

夏野菜をたっぷり炒めて、生姜焼きと。

先週買った豚こまはまだのこっている。

9月25日土曜日:さつまいもの中華炒め弁当

昨年、恋人と紅葉を見に行くときに「行楽弁当」に入れようと思って考えた「さつまいもの中華炒め」。今年は自分の弁当のために。

「鶏肉カシューナッツ炒め」をアレンジしたこのレシピ。今回は鶏肉がなかったので豚肉で。じゅうぶんに美味しかった。

⇓レシピブログと日本ブログ村のランキングに参加しています!宜しければポチッとして頂けると嬉しいです(*^^*)⇓

社会人30分のお弁当記録:第13週間目

ささみのまよぽん、麻婆豆腐にのこりもの。

上から発破をかけられて、自分を鼓舞しまくった結果、自力で実績なども出せた1週間。

8月22日日曜日:ささみのまよぽん弁当

平日とは比べ物にならないほどみんなの気合の入る週末。

それでもその気合を向けられるお客様の少ないこと。

周りの焦りがひしひしと伝わってくる。

焦ったところでお客様がざーっと押し寄せてきてくれるわけでもないので、私はのんびりお弁当を食べた。一緒に稼働している3つ年下で社歴が1ヶ月先輩の男の子は午後2時になっても「ストレスでおなかが空かない」と言っていたけれど。

8月25日火曜日:麻婆豆腐弁当

青唐辛子を2本使ってつくった麻婆豆腐。ひとくち頬張って思わずむせそうになったひりひり感。

でもやっぱり青唐辛子の熱い辛さが美味しい。

絶対に今日こそ1件あげるぞ、と意気込んでの出勤。実績は出せなかったけれど有効案件を3件出せたので、よく頑張った日。

8月25日水曜日:のこりものでアジアン弁当

前日の昼ごはんにつくった麻婆豆腐に前日のよるにつくったチヂミを詰めた。

けっこうお腹いっぱいになった。

チヂミは薄味だったので、醤油と中濃ソースを持っていった。

喜怒哀楽を豊かに表したいちにち。思わず喜んでしまうこともあれば、怒りから涙が出そうになることもあり、哀しくってぼうっとしてしまうこともあり、でもけっきょく好きな人達に楽しい気持ちにしてもらった。

8月28日土曜日:お祭り弁当(広島焼き_唐揚げ_きゅうりの1本漬け)

ふっと思った。「もう八月も終わるなぁ」

今年の夏はちっとも夏らしいことをできなかったなぁと。そこで「夏祭り」をテーマにした弁当をつくることに。

3日間かけて行うことにした夏祭り弁当1日目は

・広島焼き

・唐揚げ

・きゅうりの1本漬け

つくっているときから、なんだか気持ちが浮足立ってしまう。

⇓レシピブログと日本ブログ村のランキングに参加しています!宜しければポチッとして頂けると嬉しいです(*^^*)⇓

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

新社会人の毎日弁当:12週間目

就職してもうすぐ3ヶ月になる。年末までにまた色々ありそうな予感。

来月には実家を出て一人暮らしを始めることにした。

週半ばの連休には不動産屋へ行って、ある程度部屋の場所を決めた。

あとは次の休みの日に場所を決めて契約してくる。

実家のキッチンを使うのも、あと数週間となりそう。

8月15日日曜日:鱈とポテトのチーズ焼き

調理費用:

材料:鱈1尾(251円の30%オフの1/2)、じゃがいも1個、トマト2個

じゃがいもは薄切りにして、水にさっとさらします。ほんとうはベーコンを細かく切って一緒に炒めるのだけど、ベーコンがなかったのでウィンナーで代用。みじんぎりにしたウィンナーとじゃがいもを最初に炒めます。

じゃがいもがうっすらと透明になってきたら鱈を入れて火を通していきます。塩コショウで味付けをしたらグラサン皿へ盛り付けて、パン粉と粉チーズを適量ふりかけ、180度のオーブンレンジで10〜15分加熱します。

こいつを弁当に盛り付けていきます。

鱈の塩気がほどよくじゃがいもにうつって美味しい。

8月16日月曜日:手抜きのくまちゃん弁当

朝、早く起きたのだけれど、ほかに色々とやりたいことがあってあまり弁当に時間をかけられなかった。そこで冷凍のつくねを解凍して、おにぎりを握って。白いおにぎりの中には梅干しが入っています。

つくったって言えるのは卵焼きだけですね。

どこから食べようか思案しながらのランチタイムでした。そんなのもまた楽しい。

8月17日火曜日:エビと夏野菜のオイスターソース炒め弁当

なんとなく前日にこれが食べたくなって。えびと夏野菜のオイスターソース弁当。具材をすべて炒めて、味付けには塩少々とオイスターソース小さじ1。

シンプルだけど美味しい〜〜。

最近は弁当を食べながらyoutubeでコントをみている。イヤフォンをしているので、ちょっとだけ自分の咀嚼音が気になってしまう。

みているのは、主に「東京03」「ジャルジャル」「サンドウィッチマン」。

8月20日金曜日:牛肉のピリ辛味噌炒め弁当

夏野菜と牛肉をささっと炒めて辛味噌ダレで和えただけ。

タレの材料はコチュジャン、オイスターソース、みりんを大さじ1/2ずつ。醤油は少々。青唐辛子を1本、輪切りにして。

これがぴりりと辛くってご飯にも合うんだ。最高!

とっても夏らしいお弁当になりました(*^^*)/

8月21日土曜日:鶏もも肉の磯辺焼き_素麺弁当

磯辺焼きがずっと食べたかった。そういうわけでようやく作れた。

あとは夏野菜の炒めもの。味付けはオイスターソースと塩のみ。

夏はやっぱり素麺よねってことで、さっと茹でて持っていきました。

最近なぜかあまりご飯がおなかにたまらない。

仲の良い別のメーカーの人に、月餅をもらったのでそれをデザートに食べてもまだ満腹までいかない感じ。

前なら素麺ひと束で満腹だったのに。

理由はわからないけれど、そういうわけで最近はちょっと満腹感を意識して調理している。

さて、今週も1週間お疲れ様でした。と言っても明日もまた仕事なんだけど。

ともかく頑張ろう!

新社会人の毎日弁当:10週間目

8月に入ったは良いけれど、今月は最初の週に3連休があるのだけれど、その後は連休がいちどもない。

1日でも休みがあるとリフレッシュできるから良いけれど、2連休あったらすこし遠出もできたのになぁと思ったり。9月には誕生日があるので、そこでどこかすこしだけ休みを取ろうかな。

【土曜日】つくね弁当

つくねって案外簡単につくれるんですね。玉ねぎのみじんぎりとひき肉、マヨネーズをしっかり捏ねて、丸めて焼いただけ。

タレは昨日のうなぎのタレが余っていたので、それをかけて。

ふっくらしっかりおなかに溜まってくれるつくね。

家でつくって卵黄にくぐらせて食べるのも良いですよね。また今度つくろうっ。

あと2日出勤したら3連休。コロナの2度目のワクチンを受けに行くので、その後2日間は寝込むかもしれない。そうするとせっかくの連休も楽しめそうにないなぁと思ってすこしだけ残念な気持ち。

【日曜日】ハヤシライス弁当

今日はハヤシライスって数日前から決めていた。子供の頃から、〇〇ライスが大好きで、食べる前は今になってもわくわくする。

煮込む時間が長いから調理時間自体はかかってしまうけれど、手間はそんなにかからない。玉ねぎと肉を炒めて、小麦粉からめて、調味料を色々と足して煮込むだけ。

すこし早起きできた朝ならまったりつくれる。

うつ病の知人からのラインにすこし影響されて落ち込んで、けっきょくすこし残した。でもその後で仲のいい社員さんにジュースをご馳走してもらって、幸せな日曜日でした。

【金曜日】鶏肉の甘酢あん弁当

久しぶりの出勤。今日は仲のいい社員さんがいるというので、前々日からるんるん。

5日ぶりの再会で、ちょっと他の社員さんたちに隠れて色々話をした。誰にでも優しいと評判の社員さんでこの日も色々助けられてしまった。

夏場はさっぱり酸味のあるものがほしくなる。冷凍された鶏肉があったので、それを使って。最近鶏肉の甘酢あん率が高いような気がする。

【土曜日】バターで濃厚ハンバーグ弁当

なんだか今日は面倒くさくなってしまってサラダはなし。気持ち程度にきゅうりと枝豆が入っているだけ。

ソースはバターを溶かしたところでつくったからとっても濃厚。

2週間、他店舗に出張に行っていた同年代の社員さんが帰ってきたのだけど、2週間ですっかり日焼けしていてなんだか逞しくなっていた。

この2週間に釣りを始めたそうなので、ちょっとまた詳しく話を聞いてみようと思う。

また月曜日まで2日出勤。そのあとは一日休み。

コロナの感染者数が増えているので、最大限気をつけて過ごそうと改めて思った。接種は2回済んだけど、誰かがワクチン接種についてこう言っていた。

「ワクチンはシートベルトのようなもの。していたほうが安全だけれど、していたからと言って100%の安全は保証されない。シートベルトをした上で安全運転を心がけないことにはどうしようもない。」

文章はそのまんまじゃないけれど、ニュアンスとしてはこんな。

それを読んだとき、あっ、と思った。

ほんとう、好きな社員さんたちに会えなくなるの寂しいし、自分のためにも周囲のためにも気をつけよう。

⇓レシピブログと日本ブログ村のランキングに参加しています!宜しければポチッとして頂けると嬉しいです(*^^*)⇓

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

新社会人の毎日弁当:第9週目

毎日弁当も9週間目。さて今週の弁当は…、

【土曜日】豚丼とねばねばオイスターソース炒め弁当

*MENU

・豚丼

・ねばねばオイスターソース炒め

自分の仕事はきちんと定時に終わっても、ほかの人のしごとを手伝わなくてはいけない日もある。そういうときに関係値を築くんだろうなぁと思いながら。

【日曜日】忘れんぼしゃぶしゃぶ弁当

*MENU

・白米

・しゃぶしゃぶ(なす、豚肉、しめじ)

なぜ「忘れんぼ」なのかというと、忘れたのだ、白米用のふりかけとしゃぶしゃぶ用のポン酢を。

わくわくして弁当を開いて気がついた。

そういうわけで今日のわたしはとてもナチュラル志向でした。

たまにはこんなのもあり…なのかも?

【月曜日】えびちり弁当

*MENU

・えびちり

・トマト

・白米

なんだかとてもえびちりが食べたくて、今日はえびちり。

昨日の夜、仕事から帰ってえびちりを作った。

今日は仕事がとても楽しかった。仲の良い社員さんとたくさん話せた。明日はその社員さんが休みのようなのですこし寂しいけれど朝は自宅で研修を受けて午後からの出勤なのでゆっくり過ごせる。

今日の晩から明日にかけて台風がくるそうだけど、明日はほんとうに出勤できるのかしら。多少そんな不安はあるけれど、今日はゆっくり夜を過ごして明日の朝ものんびり起きることにします(^^)/

【火曜日】えびマヨ弁当

前日のエビチリのために買ったエビが余っていたので、それをエビマヨに。

この日は研修がある日だったのだけれど、自宅で受けてから職場に行くともう13:30を回っていた。人も少ない日で、なんだか申し訳なくって「昼休憩ください」と言えなかった。そういうわけで結局家に帰ってから食べた。

たまにしか食べられないからエビは贅沢品。口に頬張れると嬉しい。

【木曜日】純和風弁当

なすとじゃがいもの和風炒め、卵焼き、梅干しごはん

なすとじゃがいもの和風炒めは雑誌にのっていたレシピを家にある具材でアレンジしたもの。タレ(合わせ調味料)を入れたあと、最後に片栗粉を入れることでそれがジェル状になっていて美味しかった。

とても久しぶりに卵焼きを焼いた。きれいにできて嬉しかった。

【金曜日】台湾風しゃぶしゃぶ弁当

五香粉をつかったソースをかけて台湾風にしたしゃぶしゃぶ。それからバターポン酢で和えたしめじ。

しゃぶしゃぶはラー油も利いていて、とても美味しかった。夏バテ防止にとてもおすすめ。

もうすぐに8月に入って、暑い日々が続くようになるけれど、精力をつけて頑張ろうっ!

⇓レシピブログと日本ブログ村のランキングに参加しています!宜しければポチッとして頂けると嬉しいです(*^^*)⇓

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

新社会人の毎日弁当:5週間目

そうめんと味玉のシンプル弁当/とりまよ弁当/ひと手間で満足レトルトカレー弁当

だいぶ疲れが溜まりだして、ストレッチは愚か料理もあまりできなくなってきている。

どうにかつくった弁当達をば。

(あんまり言葉が出てこず、文章がへんてこで申し訳ないです)

【月曜日】そうめんと味玉のシンプル弁当

*MENU

・そうめん

・味玉

・ピクルス

・トマト

そうめんを茹でて、前日につくったピクルス、味玉をちゃっと入れただけ。休み明けだというのになんだかちょっと疲れていた。そうめんひと束って案外量がありますね…。

【火曜日】とりまよ弁当

*MENU

・とりまよ

・野菜のオイスターソース炒め(ブロッコリー、しめじ、オクラ)

・きゅうりとカニカマのマヨサラダ

・ふりかけごはん

なんとなく鶏マヨが食べたくって、朝つくった。鶏マヨをつくりつつマヨサラダをつくって、一度フライパンを洗って野菜を炒めた。

朝はゆっくり起きたいなぁと思いつつ、夜仕事から戻って料理をするのはなかなかしんどい。そういうわけでなんだかんだ毎朝つくっているけれど、やっぱり疲れが抜けきらなくってあまりこだわれない。

すこしでも好きなものをお昼ごはんに食べられるのは幸せ。

好きなことをできる唯一の時間なので、まったり楽しもう。

【水曜日】ひと手間で満足レトルトカレーライス弁当

*MENU

・カレーライス

・ゆで卵

・きゅうりの浅漬

なんとなく、カレーの気分だった。火曜日の昼間っからそんな気分だった。

だから朝寝坊をしても、カレーを温めれば良いし、と気が楽だった。

けれど私はレトルトカレーを食べたときのしばらく続く独特な甘みのある匂いが苦手だった。そこで「ひと手間」と言って、玉ねぎとトマトをガーリックオイルで炒めて加えた。1cm角程度に切った玉ねぎのざくざく感が美味しかった。

休みの前日はほんとうに気楽

休みの前日はほんとうに気楽。いまはもう23:03だと言うのに、私はのんきにブログを書いている。まだ入浴もしていない。

いまの職場(店舗)に配属されてからもう3週間が経とうとしている。さいきん、同年代で仲良くしてくれる人ができた。その人は私よりたしか1つ年下で、最初に声をかけられたときの会話はこうだった。

「韓国好きなんですか?」

どうも私の化粧がオルチャンメイクのように見えたらしかった。

それからなんとなく雑談するようになって、先週か先々週、一緒に帰った。駅で別れるとき、彼女にこう言われた。

「今日は突然一緒に帰りたいって言ってスミマセンでした!お話できて嬉しかったです」

おそらく私が普段、同僚の男性と帰っており(帰り道が暗いので送っていけと上司が同僚に言っている)、職場を出るときに私と同僚が「じゃあ今日は別々で」というやり取りをしていたのを見ての言葉だったのだと思う。

その後はなかなか帰宅のタイミングがかぶらず、一緒に帰ってはいないのだけれど、顔を合わせるたび「暇ですね」「暑いですね」と会話をしていた。

そして今朝、汗だくになって私が出勤すると、ロッカーの前に彼女がいた。

「おはようございま〜す」

挨拶すると、彼女は勢いよく振り返り、

「おはよう〜!今日も暑いね!」

・・・

それまでの品の良い言葉遣いはどこへやら。戸惑いながら、私も返した。

「ほんと、暑すぎるよね。びっしょびしょ」

ーーー

まだまだ距離の詰め方は難しいこともあるなぁ、と思った。という話。

なかなか言葉で伝えるのは難しいですね。

⇓レシピブログと日本ブログ村のランキングに参加しています!宜しければポチッとして頂けると嬉しいです(*^^*)⇓

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

新社会人の毎日弁当:4週間目_後半

うどん弁当/肉丼弁当/明太クリームパスタ

同僚に「麺類好きっすよね?」と言われてしまった。そういうわけでもないけれど最近、たしかに麺率高めかもしれない。

仕事に慣れてきたゆえに「もっと慣れて実績を作らないと」という焦りが出始めた。そのせいで疲れがたまりつつある今日このごろ。

お弁当も手抜きになっている。

【木曜日】野菜と卵の炒めものとうどん弁当

*MENU

・野菜と卵の炒めもの

・うどん

ずっと疲れていて、朝ちゃちゃっとうどんを茹でながら野菜を炒めて卵で閉じた。

【金曜日】キムチときゅうりの和え物と肉丼弁当

*MENU

・肉丼

・キムきゅう

・ほうれん草のおひたし

豆板醤ベースのタレでさっと和えた肉丼。お茶碗2杯分くらいのごはんが入っているので満腹になった。

キムチをたべた後はやっぱりむぅんとしますね。感染予防の一環で、公共の場所で歯磨きをできないのがつらい。ただマスクをしているのが救い。

【土曜日】しらたきの明太子パスタとコンソメスープ

*MENU

・しらたきの明太クリームパスタ

・ウィンナー

竹脇マリナさんが紹介していたヘルシー明太子パスタをつくってみました!美味しかった。けれど疲れすぎて食欲がわかず残してしまった。

朝、家を出る前にスプレータイプの日焼け止めと間違えてケープ(髪をかためるスプレー)を顔面にぶっかけてしまった上、店舗について着替えようとしたらジャケットを家に忘れたことが発覚して家まで取りに帰って…とてんやわんやな1日でした。

ただ夜には、久しぶりに同期とリモート飲みをできて楽しかった(*^^*)

水分補給が大事な季節

電気屋で販売員をしているのだけど、業務時間中、なかなか水を飲むために裏へ戻らない。家にいる時間が長かったころは、ずっと手元にコップを用意してこまめに水を注いでいた。

いちにちで推量3㍑近く飲んでいた。

それがいまは業務時間中には1㍑も飲まない。

家を出るまでには相変わらずこまめに飲んでいるけれど、それでも起きてから2時間程度で出かけるので、朝には600ml〜1l程度。

がんばって一日2㍑程度しか飲めていない。なかなか積極的に摂るのが難しい。

⇓レシピブログと日本ブログ村のランキングに参加しています!宜しければポチッとして頂けると嬉しいです(*^^*)⇓

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

新社会人のばくばく弁当:4週間目_前半

ミートソーススパゲッティ弁当/そうめん弁当/ミネストローネ弁当/

昼休憩で疲れもふっとばすぞ!という気持ち。

【日曜日】ミートソーススパゲッティと素揚げたち

*MENU

・ミートソーススパゲッティ

・ブロッコリーの素揚げ

・茄子の揚げ浸し

・プチトマト

思いの外、ミートソースが美味しくできた。疲れすぎて、レシピを調べる気にもなれず適当につくったけれど、嬉しかった。

以前カレーをつくった時に、トマト缶でなく生のトマトをつかったほうがコクが出て美味しかった気がしたので、トマト缶を使わず生のトマトで作った。味付けは、ケチャップ大さじ1、砂糖小さじ1、酢小さじ1、醤油とワイン少々。だいたいこんな感じだったかと思います。ちなみにトマトは1/2ちょいだったかな?肉は200g弱。

またつくろう〜!

【月曜日】そうめん弁当withおかか卵焼き

*MENU

・そうめん

・おかか卵焼き

・やみつきピーマン

・ブロッコリーの素揚げ

・焼き長芋

そうめんを弁当ってどうかなぁと思ったのですが、むしむしとしたこの時期につるりんっとなめらかなのどごしは最高の気分転換になる。

そうめんでつるっと気分転換。これからぼちぼちお世話になりそうな予感。

【火曜日】疲れた日・ミネストローネとおにぎり弁当

日曜日の疲れがひそひそと続いていた火曜日。ゆっくり起きることを前日にはもう決めて、六時半ごろに起床。

さっとつくれてお腹にもたまるスープと、ちゃっと作れるおにぎり。

*MENU

・ミネストローネ

・おにぎり

・豚こまのあまから炒め

・茄子の味噌炒め

・きのこのナムル

つかれた日は無理しない

睡眠でかなりモチベーションが左右されてしまうので、最近は睡眠をしっかり摂るよう意識している。

仕事を始めたばかりの頃は、朝5時からバイトしていた頃の早起き習慣を失くさずに朝活を頑張ろうと思っていたけれど、仕事に慣れるまでそれはお預け。

朝はのんびりお弁当をつくるだけにしよう。

余裕があるときに色々できたらいいなぁ〜とのんきに構えることにします。

疲れて神経が参ってしまったりして、ひとに迷惑をかけたり傷つけたりすることだけは絶対にやめよう。

と、そんなことを平日ちゅう考えていました。

さて、今日はおやすみの水曜日。朝からスコーンを焼きました。午後には久しぶりに映画もみたいなと思っているので、それまで仕事の復習と資格勉強をがんばろう!

あとスタバで飲み物買ってこよ!もう仕事終わるときには開いていないので、ベンティサイズにしちゃおっかなぁ〜

⇓レシピブログと日本ブログ村のランキングに参加しています!宜しければポチッとして頂けると嬉しいです(*^^*)⇓

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

新社会人のばくばく弁当:3週間目

社会人になって早3週間。最初の1週間はほとんどリモートでも研修だったのであまり実感がわかず、社会人の忙しさ(まだ序の口なのだけど)を実感し始めたのは今週に入ってから。

自分の好きなことをする時間がほんとうにない。

料理を朝にしていなかったら、「もう1日仕事のためだけに過ごしている」と自分がいやになるんだろうなぁと思う。

これからもうすこし仕事に慣れたら、すこしずつ自分の時間をつくれるようになるかな。と、思いつつ、とうぶんは仕事を覚えることを頑張ります!

【月曜日】まんぷく麻婆丼と豆苗の卵炒め

*MENU

・麻婆丼

・豆苗と卵の炒めもの

・トマトときゅうりの塩昆布和え

前日にもんじゃをした時、そのためだけに買った紅生姜が残っていたのですみっこにのっけて。色味だけ見たら「牛丼」。

麻婆豆腐って意外と簡単でびっくり。10分あれば作れちゃう。ひき肉を炒めて、豆板醤と甜麺醤で味付けをしたら、水と鶏ガラスープの素、豆腐などを入れて煮詰めてとろみをつける。それだけっ!

参考にしたのはこちらのレシピ⇨ https://oceans-nadia.com/user/22585/recipe/131993

ねぎは入っていないのでお好みで足して。 私はホアジャオを入れました(^^)/

【火曜日】野菜の肉巻きとサンラータンで疲労回復べんとうっ

*MENU

・野菜の肉巻き

・サンラータン

・明太子ごはん

前々日にやったリモート飲みで明太もちチーズもんじゃを作るためだけに買った明太子、を白米の上にっ!明太子があるってなんて贅沢なんでしょう…。でも昼食時、ぽつぽつと人のいる事務室で明太子の筋と、ひとり格闘していました。

酸味のあるスーラータンと、甘辛につくった野菜の肉巻きも美味しかった(^^)

最近、小学生のころに1番好きだった科目が給食だったことを時々思い出す。(※給食はたぶん科目じゃない。いや絶対にちがう)

【水曜日】かんたんおかずのかんたん弁当(梅とささみのさっぱりサラダ)

*MENU

・梅とささみのさっぱりサラダ

・長芋と鰹節のさっと和え

・茄子の味噌炒め

・ふりかけごはん

この日はなんだか疲れていて、あまりこだわって作れなかった。強いて言うなら、梅とレタス、きゅうりをかつおだしでさっと和えただけのサラダ。 美味しかった。

【木曜日】さっぱり梅出汁焼きそば弁当

*MENU

・梅出汁焼きそば

・茄子ときゅうりのめんつゆ和え

梅干しの酸味がほしくって焼きそばに。大葉もたっぷり。食欲の減退する夏、これはちょくちょくヒーローになってもらうかも。美味しかった。

味付けは、ブラックペッパー、かつおだし(粉末)、醤油少々、酒少々。ブラックペッパーと梅の酸味がたまらん。そんな濃い味にしなくて大丈夫です。

最後に

今週は金曜休み。また日曜日から頑張ろう。

見栄えのするごはんをつくる余力のない日も今週は多かったなぁ。

来週は夜の時間をもっと活用していこうかな。

食べたいものがいくつかあるので、週前半の弁当の中身は決まっている。来週もごはんが楽しみ!(←思考が小学生男子)

⇓レシピブログと日本ブログ村のランキングに参加しています!宜しければポチッとして頂けると嬉しいです(*^^*)⇓

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

新社会人のまいにち弁当:1週間目

韓国のカフェに憧れたソーセージサンドトースト/スウィートチリソースうどん/悲哀のトルティーヤ弁当/在宅チーズのトルティーヤ弁当

24歳になって初めて正式に就職をした。昨年からなんとなく張り切るようになった料理。仕事を始めても継続したくて、これからは朝ごはんと昼ごはんを張り切ることにしました(^^)

さぁて、続かないと噂の「張り切り弁当」、いつまで続くかな(*^^*)//

【火曜日】韓国のカフェに憧れて・ソーセージサンドトースト

モッパンを見るのが好きで、その中で知った「イサックトースト」というカフェのトーストがとても美味しそうだったので、イメージでつくってみました! 簡単レシピは下に⇓

*MENU

・ソーセージトースト

・コールスローサラダ

*ソーセージトーストレシピ

トーストをつくります。フライパンを弱めの中火で熱し、有塩バターを溶かします。半分ていど溶けてきたらそこへパンを入れて、弱めの中火でじっくりと両面焼いていきます。お好みの焼き目をつけてください。

②1をやっている間に具材とソースの準備をします。具材はキャベツと人参は適量を千切りに。ソーセージはボイルにしましょう。ソースの材料は、ケチャップ大さじ1、マスタード大さじ1弱、砂糖小さじ1。

形をつくっていきます。トーストは最後に半分におるので、前もって包丁の背などをつかって折り目をつけておきます。それからトーストにソースを塗って、キャベツ・人参を一面に広げます。そこにソーセージを抱かせたら、折り目に沿ってくっと半分に折り完成です!

あまじょっぱくって、とーーーっても美味しい。これは私の中でトーストブームが到来の予感。

*3分で出来るコールスローのレシピはこちらの記事に⇓

【水曜日】チリソースが決めて!な肉うどん

*MENU

・肉うどん

・あまり野菜のマスタードソース炒め

肉うどんの肉(豚こま)には焼肉のたれとスィートチリソースを1:1で和えて味付けしました。うどん同士がくっつかないよう、麺にはごま油を。また、麺が柔らかくなりすぎないように、つゆは別のケースに入れました。

昨日、あれだけお昼ごはんを食べたのに午後、お腹が空いてしまって仕方がなかったので、今日はがっつりめに。座って研修を受けているだけの人間の食事量ではない気がする・・・。

【木曜日】初出社でおおぽか・悲哀のトルティーヤ弁当

さて、入社してはじめの2日間はリモートでの研修だった。初めての出社日であるこの日、わたしは張り切って朝はやくに起きて弁当をつくった。初めてラップサンドを自作した。

自分自身が忘れっぽいので、家を出るまで何度も荷物の確認をした。家を出て自転車を漕ぎながらまだ不安だった。

でもその時は、不安になる必要なんてなかった。まだ、忘れ物はしていなかった。

電車に乗って気がついた。弁当を自転車のかごに忘れたことを。

この写真を朝撮った時の、私の慈しむような目を見たものはいない。

さて、この話には続きがある。

お昼は結局コンビニで買った。サラダとおにぎり1個だったから帰る頃にはお腹が空いてたまらなかった。空腹で気持ちが悪くなってしまったので、最寄り駅の手前の駅で一度降りた。

すこし休んで、また電車に乗った。

電車が次の駅に着く頃に気がついた。その電車が最寄りと反対方向に向かっていることに。

その電車は快速だったので、私は本来の予定帰宅時刻を30分過ぎても家に帰れていなかった。

反対の電車に乗っていた時の私の気持ちはひとつ。

「もういっそ弁当も盗まれていりゃいい」

置き忘れた弁当を見たら、忘れっぽい自分に嫌気がさして泣いてしまう気さえした。でも地元は平和だった。弁当袋はそっとかごのなかに佇んでいた。

【金曜日】在宅チーズトルティーヤ

さて、そういうわけで前日わたしは自分のどアホ加減を目の当たりにしたわけだけど、どうしてもトルティーヤが食べたかった。幸い、冷蔵庫には前日のチリコンカンが残っている。そこで改めてトルティーヤにしました。今日はチーズも入れて。

在宅になったから、食べる直前にレンジでチンして(^^)

これは在宅でないとできないでしょ(^^)/ チーズ入りのトルティーヤを食べられたからオールOK!

ちなみに前日のメニューにも入っていた茄子の揚げ浸しもしっかりつくった。忘れた弁当への執念を侮るなかれ。

最後に/自分のひどい忘れぐせ

最初の最初でひどい忘れグセを痛感させられ、自分の社会人生活に不安を感じながら帰宅した木曜日。

ちいさなミスが大問題に発展してしまうのだろうから、これからはほんとうに気をつけないといけない、と思った。

疲れる前に糖分補給なりなんなりして、いつでも集中力を一定に保てるように頑張ろう。

そして弁当はもう二度と、忘れたくない。

⇓レシピブログと日本ブログ村のランキングに参加しています!宜しければポチッとして頂けると嬉しいです(*^^*)⇓

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

【ピーマン嫌いのお子様にも】マッシュピーマン

残りもののマッシュポテトをピーマンに詰めただけで簡単。冷凍で便利なマッシュポテトの作り方やアレンジも(^^)

子どもの頃、私自身あまりピーマンが好きではありませんでした。ピーマンを好きになったのは、確か「鶏肉のカシューナッツ炒め」。私の祖父母は父方も母方も、遊びに行くと中華料理屋へ連れて行ってくれることが多く、私は自然と中華料理が好きになりました。

苦手な食べ物が減ればその分「好きな料理」が増えるはず…。ピーマン嫌いなお子様も、これなら食べられるのではないかな…??

マッシュポテトのクリーミーな甘みが、ピーマン特有の臭み・苦味を和らげ、マイルドに包み込んでくれるおかずです(*^^*)

〈マッシュピーマン〉

○材料

・マッシュポテト

・玉ねぎ

・ピーマン

○作り方

①玉ねぎをみじん切りにし、マッシュポテトに和える。

②ピーマンは半分に切って、種と綿を取り除き、①をそこに詰める。(お好みでパン粉や、粉チーズをふりかけても◎)

③②をオーブントースターで軽く焦げ目がつくまで8~10分焼く。

〈マッシュポテト〉

○材料

・じゃがいも…4個(600g)

・有塩バター…10g

・牛乳…大匙2

・黒胡椒…適量

○作り方

①じゃがいもはよく洗い、皮を剥いてから、熱が通りやすいようカット。

②①を耐熱ボウルに入れてふんわりとラップをかけ、電子レンジで柔らかくする(500Wで5分くらい)。爪楊枝がすんなり通れば大丈夫◎

③じゃがいもが温かいうちにフォークで潰し、そこにバター、牛乳、黒胡椒を入れてなめらかになるまで和える。(加減を見て、牛乳を足して)

冷蔵なら2日。冷凍なら2週間の保存ができます(^^)

解凍して使う場合には、冷蔵で解凍してから使ってください♪