【野菜生活】1日分の野菜の足しに!野菜のおかず(アボカドチーズのマスタードソース和え、アスパラとキムチの炒めもの、きゅうりの浅漬け、ピーマンの和風肉詰め)

1日に360g以上の野菜を摂取することを意識するようになって2週間。今週は4品、自分好みのレシピを見つけました!

ちなみにここには載せないのだけど、先週の投稿に載せた「オイスターソース炒め」はどんな野菜にもあって美味しい。今週も大活躍でした。

(先週の投稿⇨ 【野菜生活】1日分の野菜の足しに!野菜のおかず(アボカドとカマンベールチーズのサラダ、ねぎだれトマト、アスパラガスとじゃがいもの中華炒め、オクラの海苔和え)

アボカドチーズのマスタードソース和え

アボカドは1個で約100gと重量が大きい上、野菜を食べているというよりデザートを食べているような感覚でいくらでも食べられてしまうので優秀。

脂質多めなのでとりすぎは注意だけどね。

写真ではあまり美味しそうに見えないけれど(撮影のセンスない…)、マスタードの酸味ある辛味とアボカドのやわからな甘みが合わさってとても美味しい(*^^*)/

*材料

・アボカド…1/2個

・カマンベールチーズ…1/6P

・マスタード…小さじ1

・醤油…小さじ1

*作り方

①ボウルにマスタードと醤油を混ぜます。

②アボカドとカマンベールチーズを角切りにして1に加え、さっと混ぜます。完成っ!

アスパラとキムチの炒めもの

*材料

・アスパラガス…適量

・キムチ…適量

・ごま油…適量

*作り方

①アスパラは根本の部分だけさっとカットして捨てます。のこった部分を適当なサイズにカットします。

②フライパンにごま油を敷いて熱します。温まったらそこへアスパラガスを入れて炒めます。

③アスパラガスに火が通ったら、一度火を止めてキムチを入れます。そのままさっと和えて、ある程度混ざったら、再度強めの中火で火を入れてささっと30秒程度炒めて完成です(*^^*)/

材料3つで簡単!きゅうりの浅漬

*材料

・きゅうり…2本

・めんつゆ…大さじ1程度

・みりん…大さじ1程度

お好みで唐辛子の輪切りを入れても良い!

*つくり方

①きゅうりをめんぼうで軽く叩きます。すこしヒビが入ったらお好みの大きさにカットします。

②耐熱容器にみりんを入れて500wの電子レンジで30秒程度温め、アルコールを飛ばします。そこへめんつゆを入れて混ぜたら漬けダレの完成です。

③2へ1を入れて、あとはよく混ぜます。 入れ物はジップロックのように密封できる袋を使っても良いですし、タッパーを使っても良いです。

しっかり混ぜて、30分程度置いて味が馴染んだら完成です(*^^*)

夏はやっぱりきゅうりの浅漬をぽりぽり食べたくなりますよね…!これからの季節に大活躍!

ピーマンの和風肉詰め

*材料 (1人前)

・ピーマン…1個

・鶏ひき肉…65〜70g

・玉ねぎ…1/4個(20〜25g)

・ほんだしの素(顆粒)…小さじ1/2

・コショウ…少々

・バター…適量

・醤油…小さじ1

*作り方

(下準備:ピーマンは1/2に。玉ねぎは微塵切りにしましょう。)

①微塵切りにした玉ねぎと鶏ひき肉を一緒にボウルへ。そこにほんだしの素とコショウ少々を加えてしっかり混ぜます。

②割ったピーマンに1の肉だねをみっちりと詰めます。

③フライパンに油を敷いて熱します。温まったら、ピーマンの側を下にして焼き目をつけていきます。ピーマンに焼き目がついたら、肉側も焼いていきます。

肉にも焼け目がついたら、弱火で6分程度、蓋をして蒸し焼きにします。

④肉に火が通ったら、味付けです。一度火を止め、そこへバターを入れたら再度火を入れます。バターが溶けてきたら醤油を入れてピーマンの肉詰めをコロコロと軽く転がし全体に味をなじませ、完成です(*^^*)

からしを添えて召し上がれ(^^)/ 味付けをせずに塩で食べても美味しいです!

さいごに

今週特に気に入ったおかずは以上の4品(^^)

これから梅雨に入って夏がきますね。そうしたら美味しい野菜も変わるから、またいろんなアレンジができると思うと楽しみ。

夏野菜はズッキーニと茄子が特に好きなので、思う存分に食べたい(^^)

ここまで読んでくださり、ありがとうございました!

⇓レシピブログと日本ブログ村のランキングに参加しています!宜しければポチッとして頂けると嬉しいです(*^^*)⇓

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

美味しいサラダ生活3日目!レモンでさっぱりチョレギサラダ

美味しいサラダとしてぱっと思い浮かぶ2つ目のサラダは「チョレギサラダ」。ごま油の風味が美味しいサラダ。

子どもの頃、なにかの料理にかかっていたごま油を味わって以来、ごま油がだいすき。

なのだけれどチョレギサラダは、ものによっては油っこすぎたり、塩気が強すぎたりしてあまり大量には食べられないサラダでもあったりする。

そこで今日は私好みの「さっぱりチョレギサラダ」をつくってみた(*^^*)

チョレギサラダとは

よく食べているから知っているつもりでも、実は全然その由来や材料を知らないのだと最近気がついた。そこで今回も調べてみた。

チョレギサラダとは、チョレギドレッシングのかかったサラダのことを指す。

チョレギドレッシングとは、ごま油ベースの塩味のドレッシングのことで、チョレギという名前の由来は韓国の慶尚道(キョンサンドウ)の方言で「キムチ(韓国語でコッチョリ)」の方言「チェレギ」からきているそう。

しかしここで驚きの事実が発覚した。

なんと韓国の方言をつかっているにも関わらず、チョレギサラダは韓国のサラダではないのだそう!!

チョレギは韓国風に日本人がつくったものなんだとか。びっくり。

レモンでさっぱり!チョレギサラダ

*材料(1人前)

・レタス(私はなかったのでキャベツで)

・トマト

・お好みの野菜(私は、人参を入れました)

ードレッシング⇓

・ごま油…小さじ1と1/2

・鶏ガラスープの素…小さじ1/2

・コチュジャン…小さじ1

・酢…小さじ1

・砂糖…小さじ1弱

・レモン汁…小さじ2

・おろしにんにく…チューブで2〜3cm

ーお好みで

・韓国のり

・金胡麻




*つくり方

①ドレッシングの材料をすべてボウルに入れて混ぜる。

②野菜を食べやすいサイズにカットして、①に入れ、ふんわぁりと混ぜる。

③韓国のりを入れる場合には、適当なサイズにちぎって②に入れる。金胡麻もこのタイミングで。そうしてまたふんわりと混ぜる。

④お皿に盛り付けて…完成っ♪

脂っこい食べ物にも程よく合うさっぱりピリ辛のチョレギサラダが出来ました(*^^*)

ピリ辛なので辛いものが苦手な方にはちょっと辛いかもしれない。その場合は「コチュジャン」の代わりに「オイスターソース」を入れてください(^^)/

チョレギサラダにおすすめの野菜など

今回のチョレギサラダは「トマト」がアクセント。私がチョレギサラダをあまり食べられない理由だった「脂っこい」「塩気がつよい」をみずみずしいトマトがきれいに和らげてくれている。

ほかにも次のような野菜などを入れたら絶対に美味しい!

・白髪ねぎ

・スプラウト

・もやし

・アボカド

・グレープフルーツ

・豆

・くるみ

・豆腐

ほかにも合うものを色々見つけていきたい(*^^*)

これまでの「美味しいサラダ生活」

❍ねばねばサラダ

https://shioris0diner.com/2021/02/10/ダイエットサラダに飽きたら「もずく豚もやし」/https://shioris0diner.com/2021/02/10/ダイエットサラダに飽きたら「もずく豚もやし」/

❍家にあるもので簡単!シーザーサラダ

https://shioris0diner.com/2021/02/14/美味しいサラダ生活2日目・家にあるもので!シ/

*おまけ

❍韓国に行った知り合いからお土産でもらったこともある韓国のり⇓

❍いま1番気になっている韓国のりっ!⇓

❍ごま油は子どもの頃からここ(^^)⇓