トマトが美味しい酸辣湯

ダイエット中、カロリーは抑えたいけれど満足感のあるものを食べたいときにおすすめな酸辣湯。

今回はトマトを入れてつくってみました(*^^*)/

トマトが美味しい酸辣湯のつくり方

*材料 (1〜2人前)

・豆腐…お好みの量

・トマト…1/2個

・お好みの野菜

・水…300ml

・鶏ガラスープの素…大さじ1弱

・A塩コショウ…適量

・A醤油…大さじ1弱

・A酒…大さじ1

・水溶き片栗粉…大さじ1程度

・酢…大さじ1

*つくり方

①鍋に水を沸かし、鶏ガラスープの素を溶きます。そこに適当なサイズにカットした野菜を入れて煮立たせます。

②煮立たせている間にトマトをさっと炒めます。フライパンにごま油を熱して強火でささっと。

さっと炒めたら、野菜の鍋に加えます。加えるときには一度火を止めてくださいね。

③味付けをしていきます。Aの調味料をすべて入れたらさっと回して火を弱めます。

④一度火を止めて、水溶き片栗粉を溶きます。とろみがついたら再度火を入れて、酢と溶き卵を加えます。

溶き卵を加えたら10秒ほどはそのまま放置して、その後でぐるぐるっと軽く回したら火を止めてあとは予熱で火を通します。

あとは盛り付けるだけっ!

…器の割に量が多すぎた。

酸辣湯のアレンジレシピ

簡単で美味しい酸辣湯。ここに以下のものを加えるだけで満足感もアップします(*^^*)

・ラーメン

酸辣湯麺っていうのもありますよね!

・そうめん

酸辣湯にゅうめんがけっこう美味しい。そうめんってほかの麺にはないとぅるとぅる感がありますよね

・春雨

歯ごたえがしっかりしているからお腹にもたまる!ダイエット中は重宝するひとも多いのではないでしょうか。

・ご飯

雑炊ふうにしてももちろん美味しい!

・トースト

試したことはないのですが、バゲットをひたひたに漬けてすくって食べても絶対に美味しい。

最後に

酸辣湯。初めて食べたのは近所のジョナサン(ファミレス)。もともととろみのあるものや酸味のあるものがすごく好きで、恐る恐る試してみたのを覚えている。

何年前だったか忘れたけれど、子供の頃は「気に入ったものを繰り返し頼む」私だったから、新しいものに挑戦するのはかなり勇気がいった。

いまはその心細いドキドキを感じることはあまりないから、そんな思い出を懐かしく思ったりした。

⇓レシピブログと日本ブログ村のランキングに参加しています!宜しければポチッとして頂けると嬉しいです(*^^*)⇓

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

【1品3・3・10分!】夜のおかずにもう1品・トマトレシピ♡

オンリートマトなゆうごはん。

時期じゃないのに最近なんだかトマトがキテいる。子どもの頃は、トマトの水っぽさとじゅわりと弾ける種の食感が苦手だった。それがここ数年で気にならなくなり、今はそれが好きになっている。

トマトは人参やきのこに比べるといつも割高だけれど、冷蔵庫に切らしたくない野菜のひとつ。

今日はそんなトマトをつかって、1品3分でできちゃう簡単おかず3品を作りました(^^)

〜〜〜

◎トマトのさっぱりナムル(約3分)

砂糖の甘みで酸味が引き立つ(^^)

*材料

・トマト中…1個

〈タレ〉

・白ごま…大さじ1/2

・酢…小さじ1

・塩…小さじ1/3

・砂糖…小さじ1/3

・ごま油…小さじ1/3

*作り方

トマトを乱切りにする

ボウルのなかでごま油以外のタレの材料を混ぜ合わせ、そこにトマトを入れてさっと和える。

②にごま油を入れて軽く和えて、完成♪

〜〜〜

◎トマトのゴマおかかサラダ(約3分)

かつお節の香りがたまらない…。これはひとりでトマト3つは余裕でいけちゃう。

こちらはNadiaに掲載されていたレシピを参考にしました(^^)/⇛ https://oceans-nadia.com/user/22780/recipe/322528

*材料

・トマト中…1個

・かつお節…1袋(3g)

・Aめんつゆ(三倍濃縮)…大さじ1

・Aすり白ごま…大さじ1

・Aごま油…小さじ2

・A酢…小さじ1

・A醤油小さじ1/2

・A砂糖…小さじ1/2

・生姜すりおろし(チューブでも)…1〜2cm

*作り方

①トマトはヘタを取って乱切りに

②ボウルに①のトマトとかつお節、A(タレの材料)を入れてやさしく混ぜ合わせる。

③器に盛って召し上がれ♡

〜〜〜

◎トマトのチーズ焼き(約10分)

文句なしに美味しい…!焼くことでトマトの瑞々しさをより味わえるっ(^^)/

*材料

・トマト中…1個

・塩…少々

・溶けるチーズ…お好みの量で

・黒胡椒…お好みの量で

・パセリ…お好みで♡

*作り方

①トマトを輪切りにする。

②輪切りにしたトマトの両面に軽く塩をふりかけ、5分ほど放置。(トマトの水分を浮かせて、旨味を凝縮させる)5分後、表面に浮いてきた水分をキッチンペーパーで軽く拭う。

③ ②の上に溶けるチーズを載せて、オーブントースターでチーズが溶けるまで焼く。

④黒胡椒とパセリを適当にふりかけて完成っ♪

〜〜〜〜〜〜

以上、3分3分10分で作れるレシピでした。

トマトの他にも、最近スーパーでズッキーニを見掛けて「季節じゃないのに!」と驚いた。1年中好きな野菜が食べられるなんて、なんて贅沢な時代に生まれたんだろう。

ただやはり自然な気候で育った野菜のほうが味に深みがある気もするので、また夏になったら、たっくさんトマトを使っておかずを作りたいなぁ(*^^*)と思う今日でした。

こちらはヘタをくり抜いたら「♡」になった賢いトマト(*^^*)

【ごま香る!】トマト豚キムチうどん♡

2日かけて「華麗なるギャツビー」を見た。舞台は禁酒法時代のアメリカ・ロングアイランド。ティファニーやプラダが提供したという豪華な衣装とともに、自分本位な人間関係が展開される。その様子を見ながら約3ヶ月前、知人に「みんな、詩織ちゃん(筆者)が思っているよりわがままだよ」と言われたことを思い出した。

人を傷つけてまで貫けるような純粋な愛。それってどんなもんだろう。想像して、しかしそういった愛はいつかどこかで何者かによって裏切られる、と思う。

私は、この人の為ならなんでも捨てられるとそう思えるような愛情を育みたい。相手の気持ちを思いやれる愛情を育みたい。

と、そんなことを思った。昼ごはんを、食べながら。

そういうわけで今日のお昼ごはんは「トマト豚キムチうどん」(^^) なんとなく入れてみたごまの香りがふんわり。とても良いアクセントになっていました*

〜〜〜Recipe*

◎材料(1人前)

・うどん…ひと玉分

・トマト(中)…1個

・豚肉…適量

・キムチ…適量

・コチュジャン…小さじ1

・すりごま…適量

◎つくり方

①うどんを茹でる。その間にトマトをカット。そしてフライパンに油を敷いて、豚肉とキムチを炒める。豚肉に火が通ったら一旦火を止めて。

②うどんが茹で上がったら、冷水でしっかり締めて。規定の時間より30秒ほど短く茹でるとコシが残るので私は短めに茹でます(^^)

③①の豚肉にコチュジャンを和えて、強火で仕上げに炒めてコチュジャンをしっかり絡める。

④うどんにすりごまを和えて、そこにトマト→豚キムチの順にのっけて完成っ!

ごまの香りがふ〜んわり。キムチの酸味と爽やかなトマトがよく合う。豚肉の甘い油がすべてをマイルドに包み込んでくれて、簡単だけれど、満足できる。

これは夏にも絶対リピ!

味変に「青砂」や「タバスコ」「マヨネーズ」をかけても◎!温玉をのっけても絶対に美味しいね(*^^*)/

疲労回復効果のある豚肉で、つらい季節の変わり目も乗り越えましょう!