【スパイス5種で簡単!】ありあわせキーマカレー♡

なんとなく疲れているけれど元気を出したい日には、わたしはカレーを食べたくなる。なぜだろう。あの陽気なインド人を思い出すからだろうか。以前、なにかで「カレーは集中力を高める」と聞いたような気がするからだろうか。

理由はさておき、そういうわけでわたしはこの日突然キーマカレーが食べたくなった。ふつうのカレーでなく、キーマカレーが食べたくなったことにわたしは自分で驚いた。なぜならカレーは好きでもキーマカレーはあまり好きではなかったからだ。口の中がぱさぱさとするイメージがあった。それなのに、この日のわたしはどうしてもキーマカレーが食べたかった。

家には豚ひき肉がなければ玉ねぎもない。

けれどわたしはキーマカレーが食べたい。

だからといって、やることが色々あるから買い物には行きたくない。

そこで、ありあわせのものでキーマカレーをつくってみたのだけれど、これが案外美味しかった。

一期一会の出来栄えキーマカレー。 いろいろな食材で試せることがわかったので、これまでより気楽に自由に楽しめちゃう(*^^*)/

スパイス5種で簡単!キーマカレーのつくり方

*材料

(※今回は4人前、ひき肉300gをつかったレシピで)

・家にある野菜(私は、パプリカ/人参/トマト缶1個分を入れました!)…適量

・ひき肉(私は鶏ひき肉があったのでそれを)…300g

・にんにく、生姜…各1カケ

・ヨーグルト(無糖)…大さじ3

・A水…100ml

・A醤油…小さじ2

〜スパイス

・クミン…大さじ1

・コリアンダー…大さじ1

・ターメリック…小さじ2

・カルダモン…小さじ1と1/2

・レッドペッパー…小さじ1/2

*つくり方

①最初にスパイスは混ぜておき、野菜は適当なサイズにカットしておきましょう!

レッドペッパーがなかったのでガラムマサラで代用。

②鍋、またはフライパンでにんにく生姜を炒めます。香りがたってきたら、残りの野菜(トマト缶以外)も加えてしんなりするまでよぅく炒めましょう。

③②にひき肉を加えてほぐしながら炒めます。

④火が通ってきたらスパイスを加えて、よく混ざるまで炒めます。

⑤そこへトマト缶、ヨーグルト、Aを加えてよく混ぜ10分ほど煮ます。

⑥フタを開けたら…完成っ(*^^*)

ターメリックライスのつくり方

カレー…特にキーマカレーにはターメリックライスが不可欠ですよね!というわけで初めてターメリックライスもつくってみました(*^^*)

*材料(1人前)

・ご飯…0.5合

・ターメリック小さじ…1/2

・バター…適量

*つくり方

①耐熱容器に材料すべてを入れます。

②電子レンジでバターが溶けるまで温めて、しっかり混ぜます。それで完成っ!

最後に

くちのなかがぱさぱさするから、とあまり好んで食べてこなかったキーマカレーだったけれど、今回つくってみたキーマカレーはしっとりずしんと舌のうえにのっかってきた。にんにくの香ばしさ、カレーならではの小鼻をふんわりと刺激するスパイシーな香り。

はぁ、やっぱりカレーって最高。

追伸:マヨネーズ、タバスコも合う…!

⇓レシピブログに参加しています!もし宜しければポチッとしてくださると嬉しいです(*^^*)/⇓