胃腸が弱っている日の夕ご飯に・もずく卵がゆ

なんとなく朝から身体の調子がよくない日。胃腸をゆっくり休めたほうが良いそんな日は、消化の良いご飯を食べる。

今日の夕ご飯は、それだから「もずく卵粥」。

胃腸にやさしい食材とは

胃腸がよわっていると、内側からずしんとだるくって辛いですよね。

そういう時には、次のことに気をつけると良いようです。

①食物繊維を取りすぎない

②脂肪が多い食べ物を控える

③胃酸の分泌を促進するものは控える(辛味・甘味・塩気・酸味などのつよいもの)


おすすめの食材は、

【炭水化物】

お粥・うどん・食パン

【魚介類】

白身魚(鱈・カレイ・タイ)

【肉類】

脂の少ない肉(ササミ、皮のついていない肉、赤身肉)

【卵】

【大豆製品】

豆腐、ひきわり納豆

【乳製品】

牛乳、ヨーグルト

【野菜、芋、果物類】

繊維の少ない野菜(ほうれん草、白菜等)、じゃがいも、かぼちゃ、バナナ、りんご

もずく卵粥のつくり方

*材料

Aご飯…茶碗1杯ぶん

A水…300ml

A鶏ガラスープの素…小さじ1

Aもずくスープの素…1個ぶん

溶き卵…1個ぶん

*つくり方

①鍋にAを入れて、ぐつぐつと沸騰するまで待ちます。

②沸騰してきたら火をすこし弱めて、約8分間加熱します。

③②の鍋に溶き卵を入れていきます。入れたら10秒ほど待ってからかき混ぜます。

入れたら10秒ほど待ってからかき混ぜます。

あとは盛り付けるだけ。

最後に

身体や心をつくるのはやっぱりご飯。身体が疲れている日には、身体にやさしくしなくちゃね。

これからもっと栄養や身体のことを勉強していきたい。

⇓レシピブログと日本ブログ村のランキングに参加しています!宜しければポチッとして頂けると嬉しいです(*^^*)⇓

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

【すっぱ贅沢】イタリアンもずくサラダ♡

イタリアンもずくサラダ

とぅるっとした喉越しと酸味が美味しい日本のおかず・三杯酢もずくを今回はイタリアン風のサラダにアレンジ!

さっぱりさはそのまま、ちょっと贅沢なサラダに(*^^*)

食べ過ぎた日の夜や、疲れが溜まっている日のおかずにもってこい。 ワインはもちろん、ビールにも合う…!

もずくの効果など

小料理屋のお通しや、旅館の朝食などでよく出てくる三杯酢もずく。

いったいどんな効果が期待できるのか。

美肌・保湿効果…もずくに含まれるフコダインとミネラルによる

生活習慣病の予防…フコダインにはコレステロール値を下げる効果がある

肥満予防…フコダインが糖の吸収を抑え、血糖値の急上昇を抑えてくれるため

◎参考にしたのは以下のサイト⇓

 https://okifuru.com/menu_tokushuu_in.php?id=1

 https://www.cosmeland.jp/column/175.html

イタリアンもずくサラダのつくり方

*材料

・トマト…中1/2個

・三杯酢もずく…1パック

・オリーブオイル…大さじ1

・チーズ(今回はクリームチーズを。カマンベールでも美味しい)…適量

今回は賞味期限切れのカニカマがあったので、それも使用しました(^^)

*つくり方

もずくとオリーブオイルを混ぜる。

①にトマトとチーズを加えて和える。

以上っ(*^^*)/ お好みでパセリを散らしても◎!

*その他おすすめ!もずくレシピ

美味しくって身体に優しいもずく。今回ご紹介したサラダの他にもこんな食べ方がおすすめです(*^^*)

⇓もずくがアクセントになっている「豚もやしサラダ」

ダイエットサラダに飽きたら「もずく豚もやし」♡

豚もずくサラダ

⇓ネバネバした食べ物が好きな方には特におすすめ! 簡単トマトスープとネバネバもずくサラダ*

ネバネバもずくサラダ

美味しく食べて健康を維持したい(*^^*)

ここまで読んでくださり、ありがとうございます!

*レシピブログに参加しています(*^^*)⇓*

ダイエットサラダに飽きたら「もずく豚もやし」♡

豚もずくサラダ

美味しいサラダをつくれば良い

ダイエットを意識している間は、「せめて夜だけは炭水化物をなくそう」とか「せめて夜だけはサラダオンリーにしよう」とか思う。数日は続くのだ。コンビニで買った100円の千切りキャベツに、乱切りにしたトマトや砕いたナッツをのっけて、オリーブオイルとレモン汁を混ぜたさっぱり目のドレッシングをかけたサラダ。

サラダ生活に挑戦しだした頃、アボカドの脂質とカロリーを知らなかった私は「やっぱり、これがないとね!」と言って毎晩1つアボカドをのっけていたのだけれど、その脂質量とカロリーを知ってから夜には気軽に手を出せなくなった(脂質が多いためカロリーは1個あたり平均247と高い…。けど食物繊維やビタミンEは豊富なので量を考えた上で積極的に摂りたい(^^)/)。

もともと食感に敏感で、舌触りがぼそぼそとしたキャベツや小さなつぶつぶがたくさん入ったトマトは苦手だった。

そんなわけでアボカドのカロリーを知って以来、私の夢色サラダ生活は無味乾燥としたものとなり、やがて苦痛になってやめた。

しかしつい先日ふっと思った。「サラダが美味しかったらどうだろう?」

おしゃれで美味しいと評判なサラダは神楽坂や表参道にいくらもあると言う。しかしそれまで私は、(ほとんどのサラダにメイン食材として入っている)キャベツの食感が苦手ゆえに「たかがサラダに1000円もありえない」と思ってしまうような人間だった。

そういうわけで美味しいサラダに縁がなかったので、そういう発想にいきつくまでに時間がかかった。

時間はかかったが、私は思った。

「家で簡単に美味しいサラダを作りたい」

そういうわけで、私の今月の目標の1つは「美味しいサラダを極める!!」になったのだった。

もずく豚もやしサラダ

美味しいサラダを極めたい、と思ってまず思いついたのが「もずくを使ったサラダ」だった。なんてったって私はもずくがだいすき。

豚肉を使っているので、腹持ちもとても良いです(*^^*)

*材料

・豚肉の薄切り(しゃぶしゃぶ用)

・もやし

・三杯酢もずく(黒酢でもOK)

・タレ(めんつゆとポン酢を1:1)

・お好みで玉ねぎ

※量はすべて適当! タレは少なめでOKです(*^^*) 私はもやし1/4袋に大さじ1/2程度にしました。

*つくり方

(下準備:めんつゆとポン酢を1:1で和えてタレをつくっておく!/鍋に湯を沸かす)

①鍋に沸かした湯で、もやしを1分〜1分半 茹でる。

②もやしをザルにあげたら同じ鍋で豚肉をしゃぶしゃぶ。火を通す。

③皿にもやしを入れて、先につくっておいたタレで和える。

④ ③にぶたにくをのせ、もずく酢をかける。 完成っ♪

(玉ねぎをのせる場合はもやしの上、豚肉の下に入れる)

甘みのある豚肉と、もずくのつるりとした食感と酸味がたまらない…!!だいすき!!!

豚肉ともやしを合わせることで疲労回復も期待できる(*^^*)

めかぶともずくのねばシャキサラダ

おまけ。

*材料

・もずく酢

・めかぶ

・長芋

・玉ねぎ

・大根

・かつお節

・めんつゆ

*つくり方

①すべての野菜を適当にカット。ボウルに入れて、少量のめんつゆと和える。

② ①にかつお節を入れ、また和える。

③ ②にもずく酢とめかぶを加えて、よく和える。完成っ!

簡単だけど、もずく好きにはたまらないサラダです(*^^*)

もずくの栄養・効果の話

・カロリーはもずくの種類によるけれど、4〜6くらい。

・食物繊維が豊富!

・ダイエットにも向いている

・コレステロール値を下げる

・免疫力UP

・美肌

・腸の調子を整える

・二日酔い予防

*参考にしたサイト①⇓「サンキュ!」のページです(^^) こちらにはもずくのアレンジレシピも色々載っています。特に「卵焼き」が美味しそうだったので、今度つくりたい…!

https://39mag.benesse.ne.jp/housework/content/?id=36193

*参考にしたサイト②⇓ 「おきふる」のページです(^^) もずくの生産地のこと、もずくの効果がわかりやすく書いてありました(^^)

https://okifuru.com/menu_tokushuu_in.php?id=1

美味しい・ヘルシー・やさしー♡ もずくはファンの味方な食材(*^^*)

これからももずく信者でありたいと改めて思った。