ふんわりだし巻き卵と、炒め納豆しめじ和え!【その日ごはん】

やらなきゃいけないことはないけれど、やりたいことはある。そんな休日。はやく出掛けたいけど、ご飯を食べなきゃいけない。そこでさっとちゃっとつくれるご飯。

炒め納豆しめじ和え!作り方

ふんわり香ばしく、納豆の粘り気がやわらかく伸びる。納豆好きにはぜひ試してほしい…!そのままでも、ご飯にかけても、サラダにかけても、豆腐にかけても美味しい(*^^*)

*材料

・納豆…1パック

・しめじ…適量

・ネギ…適量

・ウスターソース…小さじ1

・バターまたはマーガリン…少々

*つくり方

①納豆を添付の醤油やからしと和える。しめじは適量を取って根本を切り落とす。ネギは粗目のみじん切りに。

②フライパンでネギとしめじを炒める。

③しめじがしんなりしてきたら、一度火を止めてそこにウスターソース、バター(またはマーガリン)を入れて和える。その後で納豆も加えて、強火でさっと炒める。

お皿に盛ったら完成(*^^*)

ふんわり薄味!だし巻き卵のつくり方

*材料

・卵…3個

・白だし…小さじ1/2

・砂糖…小さじ1/2

*つくり方

①ボウルに卵を割り入れて、箸でさっと溶く。この時ボウルの底から箸をはなさないようにすると”す”が入らない。また、混ぜすぎるとふんわり膨らまなくなるので適度でOK◎

②軽く溶いたら、そこに白だしと砂糖を入れて、軽く溶く。

③卵焼き器を強火で熱し、そこに油を敷く。卵焼き器が温まったら一度火を止め、余分な油はキッチンペーパーで拭う。

④ここからはふだんの卵焼きとつくり方は同じ!3回にわけて、くるくると卵焼きを焼いていく(^^)/

最後に

料理って案外時間を取られる。わたしはのろま(らしい)ので余計に。「出かけよう」と思ってから、料理をしてご飯を食べて…といろいろやっていたら、思っていたより数時間遅い出発になるなんてことはざら。

すこしでも時短できて満足もできるご飯でおなかを満たしたい。

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

【こってり美味しい】豚肉とじゃがいもの照り焼きオーロラソースあえ!

トマトケチャップの酸味とマヨネーズのこってりさが美味しいオーロラソース。シンプルなのにどうしても癖になってしまうあのソースをつかった簡単おかず(*^^*)

電子レンジを活用することで時短◎!

豚肉とじゃがいもは疲労回復の組み合わせとしても抜群だそう(^^)

豚肉とじゃがいもの照り焼きオーロラソース和え・つくり方

じゃがいもの皮をむかなくて良いのが特に良い!

調理時間:約10分  保存期間:3日

ここでつまみ食いがお約束。

⇓参考にしたのは以下のレシピ⇓

https://mariegohan.com/6867

つくるときの注意点(反省点)

①ソースを加えるタイミングはほんとうに表面に軽く焼き色がついたら!

→豚肉だからしっかり火を通さなきゃ!と思ってつよめに火を通してしまった結果、できたては美味しかったのだけど2日目にはちょっと硬くなってしまった。

②炒めすぎない!

→炒めすぎると、豚こまが細かくなりすぎるので適度に(^^)/

オーロラソースのサラダつくり方

オーロラソースを初めて知ったのは、やはりサイゼリアの「小海老サラダ」!

そういうわけでオーロラドレッシングのつくり方。

*材料

・マヨネーズ…大さじ1と1/2

・ケチャップ…大さじ1

・酢…小さじ2

・練乳…小さじ1

・塩、黒胡椒…

〜以下、お好みで

・レモン汁…小さじ1/2

・生クリーム小さじ1/2

*つくり方

①材料を混ぜ合わせるだけ!

⇓参考にさせて頂いたのはクックパッドの以下のレシピ(^^)⇓

https://cookpad.com/recipe/4936408

【5分で作り置き!】やみつき白菜のナムル

白菜のナムル

そうだ、作り置きをしよう。と、思ったのは普段の生活のなかで料理にかける時間があまりに長いと気がついたからだ。1日3回、朝・昼・晩。その都度、主菜・副菜をなににしようか考えてイチから作るというのは、こと不器用なわたしにとってはあまりに時間がかかる作業だった。

毎日ばたばたと過ごしていることに悩んだ結果、そのことにようやく気がついて、わたしは「余裕のある生活」のために作り置きを始めることにした。

白菜の旬と栄養

白菜の旬は10月〜2月で、旬になると甘みが増すのだそう。

栄養はというと、その約95%が水分だそうであまり栄養価が高いほうではないのだそうだけど、次のような効果が期待できるのだそう。

食べすぎ防止…カロリーが低いので、大量につかうことでほかの食材を食べすぎないように調節するのに利用できる

塩分排出…カリウムを豊富に含んでいるため、高血圧症の方にもおすすめだそう!

⇓参考にしたのはこちらのサイト⇓

https://www.kinshukai.or.jp/kinshukai/eiyoubu/hakusai/eiyou.html

やみつき白菜のナムル

冬に万能な野菜といったらこれでしょう。もう三月だから冬でもないのだけど、安いこともあって白菜は重宝している。

にんにくとごま油の風味がたまらなく良い。

*材料

・白菜…300g程度

・塩…小さじ1/4

・ごま油…大さじ1

・A鶏ガラスープの素…小さじ1

・A酢…小さじ1

・A醤油…小さじ1/2

・A砂糖…小さじ1/2

・Aにんにく…チューブ3センチ程度

*つくり方

①白菜は1センチ幅程度にカットして耐熱容器に入れて、塩小さじ1/4をふる。ふんわりとラップをかけて600wの電子レンジで3分ほど加熱する。

※画像は温める前の白菜。これが半分〜2/3程度にしぼむ…!

②温め終わったら箸で軽くかき混ぜて、出てきた水分を捨てる。

③ ②にAの調味料を合わせて入れ、さっと和えて、仕上げにごま油を入れて和えたら出来上がり(*^^*)/

冷蔵だったら5日程度保存が可能です(^^)

その他・白菜のつくり置きレシピ

❍白菜のおかか炒め

https://www.kurashiru.com/recipes/efa13987-f9f4-4bd9-8e19-afcb736c1239

❍豚バラ肉と白菜のうま煮

https://cookien.com/recipe/9241/?utm_campaign=web&utm_medium=social&sd_redirect_referer=https%3A%2F%2Fsnapdish.co%2Fredirect%2Frecipe%3Fdid%3D5f8bd59c3552580643455529&utm_source=snapdish.co&utm_content=%2Fdish%2F5f8bd59c3552580643455529

ダイエットサラダに飽きたら「もずく豚もやし」♡

豚もずくサラダ

美味しいサラダをつくれば良い

ダイエットを意識している間は、「せめて夜だけは炭水化物をなくそう」とか「せめて夜だけはサラダオンリーにしよう」とか思う。数日は続くのだ。コンビニで買った100円の千切りキャベツに、乱切りにしたトマトや砕いたナッツをのっけて、オリーブオイルとレモン汁を混ぜたさっぱり目のドレッシングをかけたサラダ。

サラダ生活に挑戦しだした頃、アボカドの脂質とカロリーを知らなかった私は「やっぱり、これがないとね!」と言って毎晩1つアボカドをのっけていたのだけれど、その脂質量とカロリーを知ってから夜には気軽に手を出せなくなった(脂質が多いためカロリーは1個あたり平均247と高い…。けど食物繊維やビタミンEは豊富なので量を考えた上で積極的に摂りたい(^^)/)。

もともと食感に敏感で、舌触りがぼそぼそとしたキャベツや小さなつぶつぶがたくさん入ったトマトは苦手だった。

そんなわけでアボカドのカロリーを知って以来、私の夢色サラダ生活は無味乾燥としたものとなり、やがて苦痛になってやめた。

しかしつい先日ふっと思った。「サラダが美味しかったらどうだろう?」

おしゃれで美味しいと評判なサラダは神楽坂や表参道にいくらもあると言う。しかしそれまで私は、(ほとんどのサラダにメイン食材として入っている)キャベツの食感が苦手ゆえに「たかがサラダに1000円もありえない」と思ってしまうような人間だった。

そういうわけで美味しいサラダに縁がなかったので、そういう発想にいきつくまでに時間がかかった。

時間はかかったが、私は思った。

「家で簡単に美味しいサラダを作りたい」

そういうわけで、私の今月の目標の1つは「美味しいサラダを極める!!」になったのだった。

もずく豚もやしサラダ

美味しいサラダを極めたい、と思ってまず思いついたのが「もずくを使ったサラダ」だった。なんてったって私はもずくがだいすき。

豚肉を使っているので、腹持ちもとても良いです(*^^*)

*材料

・豚肉の薄切り(しゃぶしゃぶ用)

・もやし

・三杯酢もずく(黒酢でもOK)

・タレ(めんつゆとポン酢を1:1)

・お好みで玉ねぎ

※量はすべて適当! タレは少なめでOKです(*^^*) 私はもやし1/4袋に大さじ1/2程度にしました。

*つくり方

(下準備:めんつゆとポン酢を1:1で和えてタレをつくっておく!/鍋に湯を沸かす)

①鍋に沸かした湯で、もやしを1分〜1分半 茹でる。

②もやしをザルにあげたら同じ鍋で豚肉をしゃぶしゃぶ。火を通す。

③皿にもやしを入れて、先につくっておいたタレで和える。

④ ③にぶたにくをのせ、もずく酢をかける。 完成っ♪

(玉ねぎをのせる場合はもやしの上、豚肉の下に入れる)

甘みのある豚肉と、もずくのつるりとした食感と酸味がたまらない…!!だいすき!!!

豚肉ともやしを合わせることで疲労回復も期待できる(*^^*)

めかぶともずくのねばシャキサラダ

おまけ。

*材料

・もずく酢

・めかぶ

・長芋

・玉ねぎ

・大根

・かつお節

・めんつゆ

*つくり方

①すべての野菜を適当にカット。ボウルに入れて、少量のめんつゆと和える。

② ①にかつお節を入れ、また和える。

③ ②にもずく酢とめかぶを加えて、よく和える。完成っ!

簡単だけど、もずく好きにはたまらないサラダです(*^^*)

もずくの栄養・効果の話

・カロリーはもずくの種類によるけれど、4〜6くらい。

・食物繊維が豊富!

・ダイエットにも向いている

・コレステロール値を下げる

・免疫力UP

・美肌

・腸の調子を整える

・二日酔い予防

*参考にしたサイト①⇓「サンキュ!」のページです(^^) こちらにはもずくのアレンジレシピも色々載っています。特に「卵焼き」が美味しそうだったので、今度つくりたい…!

https://39mag.benesse.ne.jp/housework/content/?id=36193

*参考にしたサイト②⇓ 「おきふる」のページです(^^) もずくの生産地のこと、もずくの効果がわかりやすく書いてありました(^^)

https://okifuru.com/menu_tokushuu_in.php?id=1

美味しい・ヘルシー・やさしー♡ もずくはファンの味方な食材(*^^*)

これからももずく信者でありたいと改めて思った。

【モッパンに憧れて】ざくざく!メープル・チキン♡

「やっぱり鶏は足が一番!」そんな字幕とともに色白の女性が画面の中で微笑んでいる。

ざくぅさくっ 小気味いい音をたてて、女性は黄金色に揚がったチキンを食べる。

モッパンをみるのが好き。 どうして韓国にはあんなに美味しそうなフライドチキンがあるんだろう。モッパンが好きなひとならきっと一度は思ったはず。「どうして日本にはないの(T_T)??」

数ある食欲をそそるフライドチキンのなかでもとりわけ私の食欲をそそったのが「ハニーコンボチキン」(だったはず)。はちみつ風味の甘いチキンだそうで、ざくぅうさくっという心地よい衣の音を聞いているだけで涎が垂れた。

「いつか韓国に行ったら絶対に食べる・・・!!」

そんなふうに思っていたけれど、世界中が緊迫しているコロナ禍では行けない。そしていつ行けるかもわからない。

そこで自分でつくってみることにした。 ホンモノを食べたことがないので、完成したからって「成功!」かどうかはわからないけれど、あまぁいフライドチキンを食べてみたい一心で。

ただ、いざつくろうと思ったら我が家にははちみつがなかった。そこでちょうどあったメープルシロップを利用してつくってみることにしました(*^^*)

ーーーーーー

ざくざく!メープル・フライドチキン

〜〜・Recipe

*材料

・手羽(お好きな部位)

・メープルシロップ…手羽が8割ほど浸かるまで

・醤油…少々

・塩コショウ

〜以下【衣】

・片栗粉

・コーンフレーク

・溶き卵

*つくり方

①手羽をボウルに入れて、塩コショウをする。

② ①にメープルシロップ、醤油を入れてよく混ぜたら、ラップをして冷蔵庫に。半日ほど休ませる。

メープルシロップをかけるひと時がしあわせの絵面(*^^*)♡

③コーンフレークを適当な大きさになるまで綿棒で叩く。

④半日付けたチキンに【片栗粉→溶き卵→コーンフレーク】の順に衣をつけて揚げる。だけ!約6分ほど。 焦げやすいので菜箸でかき混ぜながら揚げることっ(*^^*)/

じゃん♪ ざくざく衣のメープルフライドチキンの完成です(*^^*)

想像していた以上に、ふんわりとメープルシロップの香り。 「ほんとうにメープル味になるのかな」と疑心暗鬼なまま調理を開始したけれど、ざくぅっとひとくち食べて「はっ」しっかりメープルの味。

これはたまのご褒美に食べたいレシピになりました(^^)♡

韓国のハニーコンボがどんな味かはわからないけれど、私のように韓国のあまぁいチキンにあこがれている方はぜひ一度お試しあれっ!

【1品3・3・10分!】夜のおかずにもう1品・トマトレシピ♡

オンリートマトなゆうごはん。

時期じゃないのに最近なんだかトマトがキテいる。子どもの頃は、トマトの水っぽさとじゅわりと弾ける種の食感が苦手だった。それがここ数年で気にならなくなり、今はそれが好きになっている。

トマトは人参やきのこに比べるといつも割高だけれど、冷蔵庫に切らしたくない野菜のひとつ。

今日はそんなトマトをつかって、1品3分でできちゃう簡単おかず3品を作りました(^^)

〜〜〜

◎トマトのさっぱりナムル(約3分)

砂糖の甘みで酸味が引き立つ(^^)

*材料

・トマト中…1個

〈タレ〉

・白ごま…大さじ1/2

・酢…小さじ1

・塩…小さじ1/3

・砂糖…小さじ1/3

・ごま油…小さじ1/3

*作り方

トマトを乱切りにする

ボウルのなかでごま油以外のタレの材料を混ぜ合わせ、そこにトマトを入れてさっと和える。

②にごま油を入れて軽く和えて、完成♪

〜〜〜

◎トマトのゴマおかかサラダ(約3分)

かつお節の香りがたまらない…。これはひとりでトマト3つは余裕でいけちゃう。

こちらはNadiaに掲載されていたレシピを参考にしました(^^)/⇛ https://oceans-nadia.com/user/22780/recipe/322528

*材料

・トマト中…1個

・かつお節…1袋(3g)

・Aめんつゆ(三倍濃縮)…大さじ1

・Aすり白ごま…大さじ1

・Aごま油…小さじ2

・A酢…小さじ1

・A醤油小さじ1/2

・A砂糖…小さじ1/2

・生姜すりおろし(チューブでも)…1〜2cm

*作り方

①トマトはヘタを取って乱切りに

②ボウルに①のトマトとかつお節、A(タレの材料)を入れてやさしく混ぜ合わせる。

③器に盛って召し上がれ♡

〜〜〜

◎トマトのチーズ焼き(約10分)

文句なしに美味しい…!焼くことでトマトの瑞々しさをより味わえるっ(^^)/

*材料

・トマト中…1個

・塩…少々

・溶けるチーズ…お好みの量で

・黒胡椒…お好みの量で

・パセリ…お好みで♡

*作り方

①トマトを輪切りにする。

②輪切りにしたトマトの両面に軽く塩をふりかけ、5分ほど放置。(トマトの水分を浮かせて、旨味を凝縮させる)5分後、表面に浮いてきた水分をキッチンペーパーで軽く拭う。

③ ②の上に溶けるチーズを載せて、オーブントースターでチーズが溶けるまで焼く。

④黒胡椒とパセリを適当にふりかけて完成っ♪

〜〜〜〜〜〜

以上、3分3分10分で作れるレシピでした。

トマトの他にも、最近スーパーでズッキーニを見掛けて「季節じゃないのに!」と驚いた。1年中好きな野菜が食べられるなんて、なんて贅沢な時代に生まれたんだろう。

ただやはり自然な気候で育った野菜のほうが味に深みがある気もするので、また夏になったら、たっくさんトマトを使っておかずを作りたいなぁ(*^^*)と思う今日でした。

こちらはヘタをくり抜いたら「♡」になった賢いトマト(*^^*)

懐かしの梅ジャム・アレンジレシピ**

見た目はとてもシンプル!つまらん!私の写真のセンスのなさ!!

先日、妹と柴又帝釈天へ行った。柴又駅から柴又帝釈天までの道中には1軒の駄菓子屋がある。まるでハウルの動く城が落としていった一本の腕のように、どこかちぐはぐでメカニズムな雰囲気の駄菓子屋が。

柴又帝釈天は我が家から比較的近いため、年に数回行くのだけれど、そのたびにその駄菓子屋へ立ち寄る。

今回も習慣どおりに立ち寄って妹とぷらぷら駄菓子を眺めていたら、あるものが目についた。それが「梅ジャム」だ。

私はただでさえ梅が好きで、なおかつ梅の「甘さ」を活かした数少ないお菓子として「梅ジャム」が大好き。あのほんのりとした甘さのソフトせんべいに挟んで食べると、あまじょっぱくて最高。

でもその日は、それを見るなり思いついたのは全く別の発想だった。「これ、おかずに出来ないかなぁ」

1袋22円とお手頃を通り越して財布が馬鹿になる値段の梅ジャムを、おかずに活用できたらそれって最高じゃないか。そう思って、帰り道からレシピを考えて、今日の昼ついにそれを作ってみた。

結果から言うと、「こらびっくり。合うわ」。

というわけで、レシピです⇓

*材料

・長芋

・豚肉の薄切り

・塩コショウ

・梅ジャム

*つくり方

①長芋を短冊切りにして豚肉で巻きます。そこに軽く塩コショウをしたら、グリルで6分ほど温めて火を通します。梅ジャムを添えて、召し上がれ!

・・・非常に簡単です。こわごわと口に運んだものの、ひとくち食べて「んん、やっぱり合う」。ちゃっと作れてしまうので、梅ジャムが好きな方、長芋が好きな方はよろしければお試しください(^^)

⇓梅ジャムはAmazonでも手に入ります(^^)

【タカミ製菓】梅ジャム13g×40袋パンに載せるのもやってみようと思います(^^)!

⇓せんべいつきが良いよ〜という方はこちらから!

【佐藤製菓】梅ジャムせんべいと言えばこれっ!30袋入りで大満足(^^)/やっぱり梅ジャムせんべいは美味しい…♡

⇓ちなみにせんべいだけでも売っています

【佐藤製菓】ソフトせんべい200枚入り!このせんべいにソースかけるのも好き。チョコソースも良さげ!

駄菓子パーティーがしたくなりますね…。友人にまた会えるようになったら駄菓子飲み会するぞーっ!