ダイエットサラダに飽きたら「もずく豚もやし」♡

豚もずくサラダ

美味しいサラダをつくれば良い

ダイエットを意識している間は、「せめて夜だけは炭水化物をなくそう」とか「せめて夜だけはサラダオンリーにしよう」とか思う。数日は続くのだ。コンビニで買った100円の千切りキャベツに、乱切りにしたトマトや砕いたナッツをのっけて、オリーブオイルとレモン汁を混ぜたさっぱり目のドレッシングをかけたサラダ。

サラダ生活に挑戦しだした頃、アボカドの脂質とカロリーを知らなかった私は「やっぱり、これがないとね!」と言って毎晩1つアボカドをのっけていたのだけれど、その脂質量とカロリーを知ってから夜には気軽に手を出せなくなった(脂質が多いためカロリーは1個あたり平均247と高い…。けど食物繊維やビタミンEは豊富なので量を考えた上で積極的に摂りたい(^^)/)。

もともと食感に敏感で、舌触りがぼそぼそとしたキャベツや小さなつぶつぶがたくさん入ったトマトは苦手だった。

そんなわけでアボカドのカロリーを知って以来、私の夢色サラダ生活は無味乾燥としたものとなり、やがて苦痛になってやめた。

しかしつい先日ふっと思った。「サラダが美味しかったらどうだろう?」

おしゃれで美味しいと評判なサラダは神楽坂や表参道にいくらもあると言う。しかしそれまで私は、(ほとんどのサラダにメイン食材として入っている)キャベツの食感が苦手ゆえに「たかがサラダに1000円もありえない」と思ってしまうような人間だった。

そういうわけで美味しいサラダに縁がなかったので、そういう発想にいきつくまでに時間がかかった。

時間はかかったが、私は思った。

「家で簡単に美味しいサラダを作りたい」

そういうわけで、私の今月の目標の1つは「美味しいサラダを極める!!」になったのだった。

もずく豚もやしサラダ

美味しいサラダを極めたい、と思ってまず思いついたのが「もずくを使ったサラダ」だった。なんてったって私はもずくがだいすき。

豚肉を使っているので、腹持ちもとても良いです(*^^*)

*材料

・豚肉の薄切り(しゃぶしゃぶ用)

・もやし

・三杯酢もずく(黒酢でもOK)

・タレ(めんつゆとポン酢を1:1)

・お好みで玉ねぎ

※量はすべて適当! タレは少なめでOKです(*^^*) 私はもやし1/4袋に大さじ1/2程度にしました。

*つくり方

(下準備:めんつゆとポン酢を1:1で和えてタレをつくっておく!/鍋に湯を沸かす)

①鍋に沸かした湯で、もやしを1分〜1分半 茹でる。

②もやしをザルにあげたら同じ鍋で豚肉をしゃぶしゃぶ。火を通す。

③皿にもやしを入れて、先につくっておいたタレで和える。

④ ③にぶたにくをのせ、もずく酢をかける。 完成っ♪

(玉ねぎをのせる場合はもやしの上、豚肉の下に入れる)

甘みのある豚肉と、もずくのつるりとした食感と酸味がたまらない…!!だいすき!!!

豚肉ともやしを合わせることで疲労回復も期待できる(*^^*)

めかぶともずくのねばシャキサラダ

おまけ。

*材料

・もずく酢

・めかぶ

・長芋

・玉ねぎ

・大根

・かつお節

・めんつゆ

*つくり方

①すべての野菜を適当にカット。ボウルに入れて、少量のめんつゆと和える。

② ①にかつお節を入れ、また和える。

③ ②にもずく酢とめかぶを加えて、よく和える。完成っ!

簡単だけど、もずく好きにはたまらないサラダです(*^^*)

もずくの栄養・効果の話

・カロリーはもずくの種類によるけれど、4〜6くらい。

・食物繊維が豊富!

・ダイエットにも向いている

・コレステロール値を下げる

・免疫力UP

・美肌

・腸の調子を整える

・二日酔い予防

*参考にしたサイト①⇓「サンキュ!」のページです(^^) こちらにはもずくのアレンジレシピも色々載っています。特に「卵焼き」が美味しそうだったので、今度つくりたい…!

https://39mag.benesse.ne.jp/housework/content/?id=36193

*参考にしたサイト②⇓ 「おきふる」のページです(^^) もずくの生産地のこと、もずくの効果がわかりやすく書いてありました(^^)

https://okifuru.com/menu_tokushuu_in.php?id=1

美味しい・ヘルシー・やさしー♡ もずくはファンの味方な食材(*^^*)

これからももずく信者でありたいと改めて思った。

【疲れた日】梅もずくにゅうめん

なんだか精神的にも身体的にも参ってしまった日。そういう日の食事は2パターンに分かれる。1つはジャンキーなものを暴食したくなる場合で、もう1つは一切食欲がわかない場合。

今回のそれは両方だった。どちらかというと「食欲がない」日だったけれどどこか口寂しくてお腹が空いているわけでもないのに作業をしながらマメにお菓子を食べていた。

痩せたいのに、こんなんじゃいけないなぁ。と、余計に落ち込んでしまい、せめて昼食くらい、とヘルシーさを意識して作ったのが「梅もずくにゅうめん」

日本人が古くから「健康食品」として頼ってきた梅の酸味が美味しいにゅうめんです(^^)

*材料

・素麺…1人前

・白だし…1人前

・もずくスープの素…1個

・梅干し

・ねぎ…適量

*つくり方

①素麺用のお湯を沸かす間に、ねぎは輪切りに。そしてスープを作ります。白だしを規定の分量にうすめて鍋に温め、そこにもずくスープの素を加えます。ねぎは生でも温めてもお好みで。私はねぎのくさみが気になるので、ここでスープに入れて温めました。

②お湯が湧いたら素麺を茹でます。茹で上がったら冷水でぬめりを取り、お皿に盛り付けます。

③梅干しを素麺の真ん中に飾り、さ〜っとスープを回しかけたら完成っ!

10分あれば出来てしまう、簡単でやさしい食事です(*^^*)

落ち込んでしまう日もあるけれど、どうにか気を持ち直して頑張ろう…!読んでくださった方の心も晴れ晴れしますように**

【塩の旨味】鶏むね肉のマリネ

空気が乾燥しはじめた。冬になると人の免疫力は低下し、ウィルスが活発化する。私は今年もまた病気にかからず過ごせるよう、そのひとつとして「疲労回復レシピ」に力を入れる。

鶏むね肉は疲労回復に良いらしい。

そう知って、早速レシピを調べ始めた。そこで見掛けたのがこれ。

マリネと聞くと酢漬けをイメージしていたから、レシピを見て驚いた。そして出来上がったそれを食べて更に驚いた。

「しょっぱい」

パリ、と香ばしい皮にまぶされた塩がまず舌に触れ、それからあの鶏肉特有の甘く柔らかい肉の旨味が口に広がる。

はまった。

☆材料(1人前)

・鶏むね肉…1/2枚

・A酒…大匙1

・Aにんにくすりおろし…小匙1/2

・片栗粉…大匙1

(⇓ソース⇓)

・Bオリーブオイル…大匙1

・B塩…小匙1/2弱

・Bブラックペッパー…適量

・Bにんにくすりおろし…適量

☆つくり方

①一口大に切った鶏肉をAの入ったボウルに入れてよく揉み込む。ソースの材料Bは先にすべて混ぜておくと楽。

②①の鶏肉に片栗粉をまぶして、油を熱したフライパンでしっかりと焼き色がつくまで焼く。

③火が通ったらキッチンペーパー等に取り、油を軽く落としたあとでBに入れて合わせる。完成っ!

トマトや葉野菜を一緒に入れたらさっぱり食べられるかも(^^)!

お弁当に入れても良いなぁ〜と思った。ごちそうさまでした♡

⇓オリーブオイルのボトルが緑色なのは酸化予防の1つ⇓

【超・大容量!】5.4㌔あるからワンシーズン困らない!保存する時は冷暗所で(^^)自宅まで届けてくれるから楽ちん♪

⇓黒胡椒のアクセントで料理はこんなにグレードアップ⇓

【GABAN】ちょっと食感の残った粗挽き黒胡椒だから風味も鮮明100g×2本入りです(^^)

⇓いつでも新鮮な風味を感じたい方にはホールで♡⇓

【GABAN】ペッパーミルで胡椒を挽くひと時【ジッパー付で安心】大満足の400g入りです(^^)

【ぷりうま】とりまよ定食

消費期限1日切れの鶏むね肉を見つけたのは今朝。

「そうだ!鶏肉のマリネを作ろうと思って忘れていた…!」

1回で食べるには多すぎる量の鶏むね肉を前に、私は考えた。「半分はマリネにするけれど、もう半分は…」、その時なぜかふっと頭に浮かんだのが「エビマヨ」という言葉。ケチャップが隠し味のあの甘酸っぱいエビマヨが食べたい。

そこでエビマヨならぬ「とりまよ」を作ることにした。

◎材料(2人前)

・鶏むね肉…1枚

・Aマヨネーズ…大匙1

・A酒…大匙1/2

・A醤油…大匙1/2

・Aにんにくチューブ…小匙1/2

・A生姜チューブ…小匙1/2

・片栗粉…適量

・Bマヨネーズ…大匙2

・Bケチャップ…大匙1

・B砂糖…小匙2

・B酢…小匙1

・B塩コショウ…少々

◎作り方

(下準備:AとBをそれぞれおボウルに混ぜておく)

①ひと口大にカットした鶏むね肉をAのボウルに入れてよく揉み込み、15分〜20分置く。

②①に適当に片栗粉をまぶして、フライパンで焼く。

③②に焼き色がつき、火が通ったら、油を切ってからBのボウルに入れて和える。完成っ!

(Nadiaさんのレシピを参考にしています(^^))

めちゃめちゃ簡単で、外側はぷりっとして中はふんわり。ケチャップとマヨネーズの酸味ある甘いソースがまた美味しい。これはご飯片手に食べるやつです。

⇓温かみのある木のボウル⇓

割れにくいアカシア製のボウルです♪直径20センチでサラダにもスープにも(^^)

⇓明るい色味で朝から心が軽くなる⇓

明るいナチュラルカラーのボウルも(^^)モリモリとサラダを食べたくなっちゃうボウル

⇓ボウルが木製ならもちろんフォークとスプーンも⇓

天然木材の食器セットです(^^)接着剤不使用で安心♪