音まで美味しい本格タンスユク(韓国式酢豚)♡

山盛りタンスユク

さくさくっもっちり・・・。 モッパンでチキンと並んでよく出てくる料理、韓国式酢豚タンスユク。

さくっさくっという小気味いい音がたまらない。 ヤンニョムチキンやハニーコンボチキン、チャジャンミョンにオデン入りのトッポッキなど韓国に行ったら食べたいものはたくさんあるけれど、その中でも最も食べてみたかったのが「タンスユク」だった。

そういうわけでこれまでにも何度かネットで調べてつくったことがあったのだけれど、いつもどこか違う…。

天ぷらとも唐揚げとも違う、さくさくっもっちぃりなあの音をどうしたら再現できるのか…。

あまりにもそれっぽくできなかったため、しばらくつくるのを諦めていたのだけれど、つい先日、なんとなくまたタンスユクにチャレンジしてみたくなってつくってみたところ、ついに「さくさくっもっち〜り」なあの食感になりました(*^^*)/

嬉しすぎる。

タンスユクとは

そもそもタンスユクとは韓国式酢豚だけれど、その起源はどこなのだろう。中国の酢豚とはどう違うのだろう。

*タンスユクの起源〜

もともとはやはり中華料理の酢豚。華僑にある中華料理屋から広まって、広東語の「タンチュロー」が転じて「タンスユク」になったんだそう。

タンスユクの「タン」は中国語の「糖」、「ス」は「酢」で「ユク」だけが韓国語で「肉」という意味とのこと。

中華の酢豚との違いとしては、中華の酢豚がきちんとすっぱいのに対して、韓国の酢豚(タンスユク)は酸味が抑えめで全体的に甘めというところだそう。

家庭でもよくつくられるレシピのひとつだそうだから、韓国語が出来たら色んな美味しいタンスユクのレシピを知ることが出来るかも(*^^*)

音まで美味しい本格タンスユクのつくり方

これまで2回ほど、ほかのレシピでつくったことがあるのだけれど、衣のさくもち感や音が1番「モッパン」で見ている本場のやつに似ており、揚がった時には大興奮…!!

*参考にしたレシピはこちら⇓*

https://oceans-nadia.com/user/22084/recipe/404867

レシピではとんかつ用などのお肉を細長くカットしているのだけれど、私は生姜焼き用の薄めのロース肉をつかった。それをくるくると巻くことで細長くして。⇓のような感じ。

おすすめタンスユクモッパン

これを見たらタンスユクを食べたくてたまらなくなる…その理由がわかる動画をシェア!

NADOチャンネル。小さなうずらの卵も可愛い。そしてこれは飲み物のASMRも最高です(*^^*)⇓

https://www.youtube.com/watch?v=Rjq4YkDKg2A&t=617s

⇓Hamzyチャンネル。 麻辣火鍋と一緒にタンスユク(*^^*) テイクアウトのプラスチック容器から家のお皿に移すときのASMRがまたたまらん…! この方はお酒をよく飲まれるので、お酒好きな方にもおすすめ!⇓

⇓最後は韓国と日本を行き来して韓国情報を発信してくれている日本のyoutuber「KaoruTV」さん。この回は「にんにくタンスユク」という変わり種とちゃんぽん(*^^*)⇓

以上が好きすぎて何度も見ている動画たち(^^)/

また、韓国にはタンスユクのタレは「かける派」と「つける派」という派閥があるそう…。

私はどちらかというとかける派。でもほんのすこしつけて、しなぁっもちっとさせるのも好き。

⇓タンスユクと一緒に食べたくなる韓国のジャージャー麺⇓

⇓もちろんプルダックも良い…⇓

⇓米粉でつくったらもっともちぃっとして美味しいかなと思ったのだけど、あまりスーパーで見かけない…

【発酵いらずで簡単!】今日のおやつはホットグ♡

シナモンが香ばしい韓国のお焼き「ホットグ」を食べたのは人生で一度きり。友人の大学祭でのことだった。

パリッとあまぁい食感のあと、もっちりとした生地の中から溶け出す蜂蜜。

食べたのはもう3年も前なのにずっと忘れられないでいた。

「近いうちにまた食べたいなぁ」

と思うまま3年という年月が経ち、世の中には外出自粛の雰囲気が立ち込め、次にプロのつくったホットグを食べられる日はいつになるのか…。もう「近いうちに」とも言えなくなってしまった。

つくろう、と思ったのは、バイトで品出しをしていたときだった。野沢菜を並べながら「そう言えば子どもの頃、野沢菜のお焼きがだいすきだったなぁ。」と思い出して、それから「お焼きかぁ。あぁ甘いハットグが食べたい…」と思った。

返ってからハットグのつくり方を調べると、殆どのレシピは発酵時間も含めて120分ほどだったが、1つだけ「発酵いらずで30分」というのがあった。おなかが空いてたまらなかった私は120分など待てない。そこで30分でできる発酵いらずのハットグをつくってみた(*^^*)

発酵いらずで簡単!ホットグ

❍参考にしたレシピはDELISH KITCHENの以下のレシピです(^^)⇓

https://delishkitchen.tv/recipes/178034315412636704

焼き時間⇢私は両面をカリッとさせた後に弱火で3分ほど蒸しました(^^)

もっちりしていてとても美味しくできた♪

ひとつはチーズを入れてチーズホットグに。

くるみがザクザク美味しい。

本当にちゃっと作れてしまうので、色々とアレンジをしてみたい。肉味噌やアイスを入れても美味しそう…! お弁当にもいいかも!

ころんとしていて見た目も可愛い。ちょっと地味だけど。

チーズのあふれる姿ってどうしてこう見る者をしあわせにするのでしょう。

さっぱり激ウマ!サバレモンカレー♡

この間はじめて「ぶり大根」をつくって以来、「ぶりの別のレシピも食べたい…」と毎日のように思っていた私は先日「ぶりのレシピ」を色々と探していた。その時に見つけたのが「ぶりレモンカレー」。「ぶりをカレーに入れるなんて手があったのか!」と驚いた。更にレモンとカレーという試したことのない者からしたら、とても味の想像できない組み合わせ。

カレーもレモンもだいすきな私は「よしこれだ!」と思った。そして「よぅし今日こそ」とぶりを探しにスーパーへ行ったのは昨日の晩。

しかし夜遅かったからか、鮮魚コーナーにぶりはおらず…。しかし私の頭の中はもうぶりカレーでいっぱい。

どうしよう・・・どうしよう・・・。

かごを片手に鮮魚コーナーの周りを意味もなく周回する。別の魚で試せないだろうか、とケースを見たものの、あるのは「鱈」「アジ」「鮭」。ただでさえ想像のつかないカレーになにが合うのかまったく想像がつかず、別のレシピを考え始めたそのときにふっと思った。

「そう言えば、家にたくさんサバ缶があったな」

家にあるのが、缶詰ではなく生のサバだったら話は違ったろうけれど、サバ缶ならなんとなく使いやすい気がした。

「よし、サバカレーだ!」

私は決めて、レジへ向かった。

レモン香る♪さばカレー

さてかくかくしかじかそういうわけで、私は今日の昼にさばカレーをつくった。あまりに想像できなかったため、ひと口目を味わうまでコワイくらいに不安だった。

しかし

恐るおそる食べてみると、ふんわぁ〜香ばしいにんにくの風味。ルー全体に沁みわたっているる玉ねぎのコク。そして鼻から抜けるレモンの香り。

スプーンがとまらなかった。

ふだん、複数人で食事に行くと必ずと言っていい、食べ終わるのは最後になる(待たせるのが申し訳なくって残すこともある)私だったけれど、ぺろりと完食。

そう言えば、スパイスからカレーをつくったのは初めてだった。

スパイスも3種(ターメリック・クミン・コリアンダー)だけで出来ちゃいます(*^^*)

❍参考にしたレシピはこちら⇓

https://nowkore.net/archives/60119

ヒルナンデスで紹介されたレシピだそうですね!

最初はこんなに白かった玉ねぎが…

・・・・・

炒めるうちにだんだん濃くなって…

じゃーんっ!最後にはこんな色に。 玉ねぎってこんなに濃い色になるんですね。知らなかった・・・!

15分炒めるのは腕が疲れるけれど、それを除けば、カレーをスパイスからつくるのが初めてな私でもできちゃうくらい簡単なレシピ。

ライスにはバターを混ぜて、パセリ、黒胡椒も加えました(*^^*)

さっぱりすっきりとしていてとても美味しかったので、ぜひお試しあれ!

ただ「旨いっ!」キム納豆トースト♡

キムチが好き。納豆が好き。朝、キッチンに立って「なにを食べよう」と辺りを見回したら、食べかけのパン1/2枚を見つけた。冷蔵庫のなかを見たら「納豆」が目に付き、それから「キムチ」を手にとった。

「よし、今日はひさしぶりに納豆トースト。キムチ入りのスペシャルなやつ!」

※納豆の効果について調べたので、それは最後に載せます(*^^*)

ーーーーーー

キム納豆トースト

〜〜Recipe

*材料

・パン

・納豆

・キムチ

・溶けるチーズ

・ケチャップ

・マヨネーズ

・海苔

・バター(またはマーガリン)

*つくり方

①具材をのっけるまえにパンは軽くトースト(我が家では約2分)。その間に納豆は混ぜておく。

②すこしカリッとしたパンバターをうすーく塗って、キムチをなるべく平らになるように載せたらそこに納豆をかける。そこにマヨネーズ&ケチャップを適当にかけて溶けるチーズを振りかける。

※ここでネギやシラスを加えても良いっ!

③ ②をトースターで焼く。チーズが溶けるまで。大体5分ほど。

④うまい具合にチーズが溶けたら、トースターから取り出して、そこに海苔をふりかけ・・・完成っ♪

デザートにはフレンチトースト♡ 海苔かけるの忘れている…。

これが旨くないわけがないっ!! とても美味しかった(*^^*)

そしてこのトーストを食べながら考えた。

「納豆って熱を入れると匂いがつよまってコクが増す気がするのだけれど、キムチのように加熱することで旨味成分がアップしているのかな?

気になったので早速調べたみたら、どうもそういうわけではないよう。また、納豆って食べる時間帯によって効果が違うそう。びっくり。(その情報は以下⇓)

ーーーーーーー

納豆の栄養と効果

古来より「健康食品」として日本人に頼られてきた食材・納豆。納豆には私達の身体の形成に必要な栄養素がバランスよく入っているそう。

例えば、細胞の成長や再生を促すビタミンB群、新陳代謝や老化防止の効果が期待できるポリアミン、腸内環境を整える食物繊維、骨の健康に不可欠なカルシウム。その他にも、女性ホルモンのバランスを整えるイソフラボン、肌荒れの改善に役立つ納豆に含まれる大豆レシチンなど女性に嬉しい栄養素も豊富に含まれている。

しかし納豆自体は熱に弱いそうで、加熱すると栄養素が多く失われてしまうのだそう。それなのでもし効率的に納豆の栄養素を摂取したければ常温で摂取するのが1番良いよう。

また納豆は一緒に摂取する食材によって効果が変わるようで、発酵食品と一緒に摂取すると相乗効果によって腸内環境を整えてくれる効果。血行促進効果が期待できるマグロ、ゴマ、シソなど血行促進に効果のある食材を一緒に摂取すれば、血行促進はもちろんのこと、コレステロールを下げることが期待できるそう。また生姜、梅干し、ニンニク、ネギ、玉ねぎなどを合わせれば、納豆のビタミンB1の吸収を高め、疲労回復に効果があるそう。

また食べる時間帯によって効果も変わるそうで、朝食べればタンパク質が熱を体内で作り、代謝アップ、冷え性予防などが期待でき、夜食べるとタンパク質が寝ている時の成長ホルモンの材料となり、美肌を作るサポートをしてくれるそう。

食べる時間によって効果が変わるなんてすごい!そして面白い…!

栄養をしっかり摂取するためには常温で、とのことだったけれど、私は納豆のグラタンやトーストが大好き。これからもたまに「ご褒美」としてしっかり火を入れた納豆料理を食べる(*^^*)

火を入れなくても美味しい納豆料理も作ろう。

1度で2度美味しい牡蠣の水炊き♡

いつものようにスーパーをぷらぷらしていたら、牡蠣が安くなっていた。冬が明ける前に、と思い今日は牡蠣の水炊き

水炊きにしようと思った理由は「なんとなく」。なんとなく、ポン酢で食べたいなぁと思った。そうして私は初めて「牡蠣の水炊き」をつくってみた。

牡蠣の水炊きをするに当たって「水炊きってなんだろう?」と思った。

調べてみたら、水炊きの起源は九州と関西だそうで、また九州と関西では水炊きのレシピは違うよう。九州の水炊きは「水から炊き出した鶏のスープ」をベースにしており、鶏の出汁を味わう料理。いっぽう、関西の水炊きはもっとシンプルで「昆布を敷いた鍋に水を張って具材を煮たもの」を言うそう。

また牛肉や豚肉を煮た場合には「しゃぶしゃぶ」、白身魚の場合には「ちり鍋」。その違いを知らなかった私は、ははぁなるほど、と納得した。

貝類を煮た場合にはなんというのかわからないから、今回は「牡蠣の水炊き」という料理名にしておく。

牡蠣が8個入りだったので、昼につくって昼と夜とで分けて食べることにした。昼はふつうに「牡蠣の水炊き」、夜はそれをちょっとアレンジして。

冬は身体の内側からじんわり温めたい。

ーーーーーー

牡蠣の水炊き

〜〜・Recipe

*材料

・昆布

・水

・牡蠣

・好きな野菜(にんじん・もやし・しめじ・ねぎ)

・しらたき

・ポン酢

*つくり方

(下準備:牡蠣は塩水でゆすいでおく/野菜は適当に切っておく/しらたきは軽く茹でておく。規定時間より1~2分短めで)

①鍋に昆布を敷いて、水を入れる。火をつけて、水が煮立ったら昆布を取り除く。

②固めの具材から順番に火を入れていく。すべての具材にほとんど火が通ったら最後にしらたきを加えてひと煮立ちさせる。

③器にポン酢を入れて、すこぅし鍋から煮汁をとって。お好みで大根おろしを混ぜて召し上がれ(*^^*)

お好みでタバスコをかけても美味しい(*^^*)

今回は入れなかったけれど、最初の具材を入れる時一緒に「生姜」を入れたらもっとぽかぽかしてよかったな、と思った。

さて、次は夕ご飯…!

ーーーーーー

夕ご飯のメニューはもう昼ご飯をつくった時に決めていた。身体の内側からじんわり温めてくれ、なんだか胸がホッとする「味噌スープ」。

牡蠣の味噌スープ

*足す材料

・味噌…1人前大体大さじ1

*つくり方

①昼につくった牡蠣の水炊きを温める。

②温まったら味噌をとく。それだけ!

私は青のりをちょっとふりかけました(^^)/ 七味をかけてももちろん美味しい。 それにしても写真をとるのは難しい…(T_T)

味噌の乳酸菌は50度、酵素は70度で死んでしまうため、きちんと火を止めてから溶くことで栄養素をしっかり摂取することができます(*^^*)

やっぱり夜はほっとできるご飯じゃなくっちゃ。

韓国人はなぜキムチを焼くのか。

ふだん1番食べるキムチ♡

「韓国人はなぜキムチを焼くのだろう?」それは初めてサムギョプサルを食べた時からの疑問だった。韓国の代表的発酵食品と言えばキムチ、それに匹敵する日本の代表的発酵食品・納豆も加熱すると美味しいし、そう思うとなんら不思議ではないような気もするけれど、でも何事にもきっと理由があるはず。

調べてみよう、と思ったのは、今朝バイトから帰って朝食に「キムチーズライスバーガー」をホットサンドメーカーで作っていた時だった。これの作り方はごく簡単。

ホットサンドメーカーにオリーブオイルをうすーく塗って、そこに適量のご飯を敷く。そこに、チーズ→キムチ→卵を順番に乗せて、ホットサンドメーカーを閉じて焼くだけ。両面合わせて約5分。

お好みでケチャップ・マヨネーズなどをかけても美味しいです(*^^*)

〜〜〜〜〜〜

さて、本題に戻ろう。調べてみたらキムチを焼くことで、面白いメリットがありました!

一言でまとめると、「キムチは焼くことでより美味しくなる!!!」そう。

なぜかと言うと、キムチ特有のあの酸味は熱を加えることで「旨味成分」に変化するのだそう。水分を蒸発させることでより旨味が凝縮されるそうで中火でじっくりが一番旨味を出せるようです!

ちなみにこの記事の始めにキムチを「発酵食品」と書きましたが、最近日本のスーパーで売られているキムチの中には食べやすいように「非発酵」で浅漬した白菜にキムチっぽい味付けをしただけのものも多くあるようなので、「発酵食品」のキムチを食べたい方はそのあたりを確認しましょう…!(こんな事知らなかったのでショック…T△T.)

加熱する・しないという違いで、味わいはもちろん摂取できる成分まで変わるんだから栄養学って奥深い。そのうち本や記事でいちいち確認しなくても栄養の事を話せるようになったら良いなぁ。。

【疲れた日】梅もずくにゅうめん

なんだか精神的にも身体的にも参ってしまった日。そういう日の食事は2パターンに分かれる。1つはジャンキーなものを暴食したくなる場合で、もう1つは一切食欲がわかない場合。

今回のそれは両方だった。どちらかというと「食欲がない」日だったけれどどこか口寂しくてお腹が空いているわけでもないのに作業をしながらマメにお菓子を食べていた。

痩せたいのに、こんなんじゃいけないなぁ。と、余計に落ち込んでしまい、せめて昼食くらい、とヘルシーさを意識して作ったのが「梅もずくにゅうめん」

日本人が古くから「健康食品」として頼ってきた梅の酸味が美味しいにゅうめんです(^^)

*材料

・素麺…1人前

・白だし…1人前

・もずくスープの素…1個

・梅干し

・ねぎ…適量

*つくり方

①素麺用のお湯を沸かす間に、ねぎは輪切りに。そしてスープを作ります。白だしを規定の分量にうすめて鍋に温め、そこにもずくスープの素を加えます。ねぎは生でも温めてもお好みで。私はねぎのくさみが気になるので、ここでスープに入れて温めました。

②お湯が湧いたら素麺を茹でます。茹で上がったら冷水でぬめりを取り、お皿に盛り付けます。

③梅干しを素麺の真ん中に飾り、さ〜っとスープを回しかけたら完成っ!

10分あれば出来てしまう、簡単でやさしい食事です(*^^*)

落ち込んでしまう日もあるけれど、どうにか気を持ち直して頑張ろう…!読んでくださった方の心も晴れ晴れしますように**

【ごま香る!】トマト豚キムチうどん♡

2日かけて「華麗なるギャツビー」を見た。舞台は禁酒法時代のアメリカ・ロングアイランド。ティファニーやプラダが提供したという豪華な衣装とともに、自分本位な人間関係が展開される。その様子を見ながら約3ヶ月前、知人に「みんな、詩織ちゃん(筆者)が思っているよりわがままだよ」と言われたことを思い出した。

人を傷つけてまで貫けるような純粋な愛。それってどんなもんだろう。想像して、しかしそういった愛はいつかどこかで何者かによって裏切られる、と思う。

私は、この人の為ならなんでも捨てられるとそう思えるような愛情を育みたい。相手の気持ちを思いやれる愛情を育みたい。

と、そんなことを思った。昼ごはんを、食べながら。

そういうわけで今日のお昼ごはんは「トマト豚キムチうどん」(^^) なんとなく入れてみたごまの香りがふんわり。とても良いアクセントになっていました*

〜〜〜Recipe*

◎材料(1人前)

・うどん…ひと玉分

・トマト(中)…1個

・豚肉…適量

・キムチ…適量

・コチュジャン…小さじ1

・すりごま…適量

◎つくり方

①うどんを茹でる。その間にトマトをカット。そしてフライパンに油を敷いて、豚肉とキムチを炒める。豚肉に火が通ったら一旦火を止めて。

②うどんが茹で上がったら、冷水でしっかり締めて。規定の時間より30秒ほど短く茹でるとコシが残るので私は短めに茹でます(^^)

③①の豚肉にコチュジャンを和えて、強火で仕上げに炒めてコチュジャンをしっかり絡める。

④うどんにすりごまを和えて、そこにトマト→豚キムチの順にのっけて完成っ!

ごまの香りがふ〜んわり。キムチの酸味と爽やかなトマトがよく合う。豚肉の甘い油がすべてをマイルドに包み込んでくれて、簡単だけれど、満足できる。

これは夏にも絶対リピ!

味変に「青砂」や「タバスコ」「マヨネーズ」をかけても◎!温玉をのっけても絶対に美味しいね(*^^*)/

疲労回復効果のある豚肉で、つらい季節の変わり目も乗り越えましょう!

【肌・粘膜を健康に保つ】長芋の保存方法〜とろろ丼の美味しいアレンジ法

とろろが大好きだ。長芋も山芋も大好きだ。スーパーで見掛けると絶対に足を止めて値段を見てしまう。それで安ければかごの中へ。様々なアレンジが利くので、1日3食長芋オンリーでも飽きない。

今朝もとろろ丼にした。

調理しながら思った。

ーこんなに好きだけど、どんな栄養素があるんだろう。

好きな割に、長芋のことを詳しく知らない。そこで今日は長芋のことを調べてみました。

最後には「とろろ丼」の美味しかったアレンジ法を載せます(^^)/

長芋の梅あえ。シンプルだけど「見た目◎」「爽やかさ◎」「甘酸っぱさ◎」の最強おつまみ(*^^*)

☆長芋の効果と栄養素

①胃の粘膜を正常に保つ→ネバネバ成分が効果あり!

②疲れた胃腸をいたわる→ジアスターゼ、アミラーゼなど多くの消化酵素を含む

③免疫力UP!→ぬめり成分にはたんぱく質の消化と吸収を促進する作用がある。熱に弱いので生で(^^)

④ビタミンB群が豊富→特に豊富なビタミンB1はブドウ糖のエネルギー代謝を促す作用があり、不足するとブドウ糖から十分にエネルギーを作り出せず、食欲不振やだるさなどの症状を引き起こす恐れがある。

ちなみにカロリーは100gあたり65calで、イモ類のなかでは低カロリーな食材なんだそう!

☆美味しい山芋(長芋)の選び方

①皮が薄くて張りがあり、斑点や傷が少ないもの

②手に持った時により重量感があるもの

③ひげ根やひげ根の跡が多いものは粘りが強いと言われている

④表面の凹凸が少ないもの

☆長芋の保存方法

①冷凍保存→使いやすいサイズにカットして冷凍保存!(すりおろしもおすすめ!)使う時には冷凍のまま調理してOK!

②酢水に漬けて、切り口にラップをして冷蔵庫へ!→酢水につけることで変色を起こりにくくします(^^)

☆☆☆

驚いたのは、「山芋」という品種はないんだということ!「え、じゃああの山芋はなに?私がふだんスーパーで見ているあのころんっとした丸っこい泥団子のようなものはなに?」

「山芋」というのは品種のくくりである「ヤマノイモ科」のことだそうで、ふだん私達が「山芋」と思って見ていたあの丸っこい拳骨のようなやつは「ツクネイモ」という品種なんだそう。

長芋も「ヤマノイモ科」の品種のため、「山芋」の1種ということになるそう。

調べてみるって大事ですね…。

☆☆☆

とろろ丼アレンジ

おすすめのアレンジは、

①ご飯に「ほんだしの素」を和える。

②納豆・とろろ・卵黄を載せ、青のりをふりかける。

③七味・タバスコ・わさびでお好みの味変しつつ♡

最高でした(*^^*) ぜひぜひお試しくださいっ!

⇓に今日使った調味料等すこし載せます⇓

⇓ほんだしの素っていろいろな料理に手軽に使えて良いですね(^^)⇓

使い切り小袋40袋入り!BBQやキッチン付きのホテルにも手軽に持っていけちゃう

⇓辛酸っぱいタバスコ!ここのが好きです(*^^*)⇓

【明治屋】350mlオリジナルタバスコ!サイゼのもこれですよね(*^^*)辛酸っぱいものが好きだからなんにでもかけちゃう。

⇓調べていて知ったのですが「ハラペーニョソース」等とのセットもありました⇓

【明治屋】タバスコ3種セット!すっぱ辛いものが好きな方はぜひ!スコーピオンソース・ハラペーニョソース・ペパーソースのセットです

この⇑の3種々ソース買って、ピザパーティとかしたいなぁ…。デスソースもそのうちチャレンジしたい!

ここまで読んでくださりありがとうございましたっ(*^^*)♡

懐かしの梅ジャム・アレンジレシピ**

見た目はとてもシンプル!つまらん!私の写真のセンスのなさ!!

先日、妹と柴又帝釈天へ行った。柴又駅から柴又帝釈天までの道中には1軒の駄菓子屋がある。まるでハウルの動く城が落としていった一本の腕のように、どこかちぐはぐでメカニズムな雰囲気の駄菓子屋が。

柴又帝釈天は我が家から比較的近いため、年に数回行くのだけれど、そのたびにその駄菓子屋へ立ち寄る。

今回も習慣どおりに立ち寄って妹とぷらぷら駄菓子を眺めていたら、あるものが目についた。それが「梅ジャム」だ。

私はただでさえ梅が好きで、なおかつ梅の「甘さ」を活かした数少ないお菓子として「梅ジャム」が大好き。あのほんのりとした甘さのソフトせんべいに挟んで食べると、あまじょっぱくて最高。

でもその日は、それを見るなり思いついたのは全く別の発想だった。「これ、おかずに出来ないかなぁ」

1袋22円とお手頃を通り越して財布が馬鹿になる値段の梅ジャムを、おかずに活用できたらそれって最高じゃないか。そう思って、帰り道からレシピを考えて、今日の昼ついにそれを作ってみた。

結果から言うと、「こらびっくり。合うわ」。

というわけで、レシピです⇓

*材料

・長芋

・豚肉の薄切り

・塩コショウ

・梅ジャム

*つくり方

①長芋を短冊切りにして豚肉で巻きます。そこに軽く塩コショウをしたら、グリルで6分ほど温めて火を通します。梅ジャムを添えて、召し上がれ!

・・・非常に簡単です。こわごわと口に運んだものの、ひとくち食べて「んん、やっぱり合う」。ちゃっと作れてしまうので、梅ジャムが好きな方、長芋が好きな方はよろしければお試しください(^^)

⇓梅ジャムはAmazonでも手に入ります(^^)

【タカミ製菓】梅ジャム13g×40袋パンに載せるのもやってみようと思います(^^)!

⇓せんべいつきが良いよ〜という方はこちらから!

【佐藤製菓】梅ジャムせんべいと言えばこれっ!30袋入りで大満足(^^)/やっぱり梅ジャムせんべいは美味しい…♡

⇓ちなみにせんべいだけでも売っています

【佐藤製菓】ソフトせんべい200枚入り!このせんべいにソースかけるのも好き。チョコソースも良さげ!

駄菓子パーティーがしたくなりますね…。友人にまた会えるようになったら駄菓子飲み会するぞーっ!

【正月太りに!】油なしのイエローメニュー♡

冬は痩せやすい季節とは言うけれど、脂肪燃焼効果が高まるせいかお腹も空く。寒さにかまけて布団のなかでごろつきながら、指先はこってりしたケーキや、甘さを引き締めるせんべいに伸びる。

体重に影響は出ていないものの、顔が心做しかむくんでいる。

疲れている時の私は、とんでもなく辛いものかジャンクフードかはたまたラーメンが食べたくなる。

今朝もラーメンを食べたくなったけれど、どうにか自制し、代わりに「ちょっと頑張ったヘルシーメニュー」を摂ることにした。

『油を使っていない』だけ、といえばそれだけなのだけれど、今朝はそんなこんなで油を一切使わずに朝食を作りました(*^^*)

・コーンライス

ご飯・コーン・ツナ・マヨネーズ・ケチャップ・醤油・黒胡椒・お好きな野菜/私はほうれん草

調味料はマヨとケチャップが小さじ1ずつ。もしくはケチャップは少なめ。醤油は小匙1/2。黒胡椒は好みで。

・レンジで納豆オムレツ

納豆・卵・胡椒・砂糖

砂糖はほんとう少々で(^^)

・余り物のカシューナッツ炒め(いま気がついたけどこれは油使っているな…)

・バナナ

1/2本はトースターで軽く温めました。温めると、とろぉっとした口当たりに。更にまるで蜂蜜をかけたかのように甘みが強くなる。

ヘルシーで10分ほどで出来てしまうけれど、心まで沁みる満足感(^^) ダイエットは無理なく。

バナナに卵にコーン、と全体的に黄色い朝食になりました(*^^*)/

⇓コーン大好きだからたくさん常備⇓

【いなば】素材の甘みで満足・食塩無添加のコーンです(^^)3個入8パック。好きなだけ調理できちゃう(*^^*)

⇓知った時びっくりした!バナナスライサー!

【ファニーキッチン】押し付けるだけで簡単カット!ワンコインで買えちゃう

⇓木製のプレートってどうしてこう心地よくしてくれるんだろう?

【食洗機・電子レンジOK!】3仕切りの木製プレート気持ちが明るくなるライトブラウンのプレート(^^)

サンタさんへ愉快なクッキープレゼント

サンタさんへプレゼントするのはもちろん1番上出来なクッキーマン。

※クッキーとアイシングのレシピ・情報は最後に♪

毎年クリスマスが近づくとクッキーを焼きたくなる。子どもの頃からだ。理由はきっと「絵本」の影響で、私は料理上手なおばあちゃんにつよい憧れがあった。なぜおばあちゃんなのかと言うと、きっと特に好きだった絵本「ばばばあちゃん」シリーズの影響。

今年はおとなになって初めてサンタさんにクッキーを焼いた。「昔となりのおしゃれなお姉さんが」から始まる松任谷由実の有名なクリスマスソングに秘められた幸せの描写をひたひたと想像しながら。

こちらが完成したクッキーの一部。

実はアイシングクッキーを作るのは2度めだった。1度目はコルネを上手に使えず、きれいな模様がちっとも描けなかった。その反省を活かして、今回コルネは使わなかった。

そっちかい、と思われた方もいるかもしれない。コルネのつくり方を変えるのではなく、使わないのかい、と。

私は自分があんまりに不器用なことを、反省した。

そして不器用でも使いやすい「チョコスプレー」「アラザン」などを利用。アイシングの平面を均したり、アラザンなどを望む位置まで動かしたりするのには爪楊枝を利用した。

本当は赤を作りたかったけれど、赤にならなかった。でもきれいなピンクができました(^^)

合計で3日間。1日目はクッキーを焼き、2日目3日目にアイシング。私は毎日、早朝のアルバイトから帰るとクッキーに向き合った。

とても楽しかった。

「24歳フリーター」として将来を憂いては就活のために資格の勉強や語学の勉強をしなくてはと焦ったり、様々な身近な人間関係に戸惑ったり傷ついたりして、あまり心に余裕がなかった。

けれどクッキーに向き合っている間、私はただ楽しかった。時間を気にせず、クリスマスソングに包まれて。

最初はアラザンをくっつけただけだった目も、最後はアイシングクリームとチョコスプレーを使って可愛くできるようになりました。

年末年始には「富士」や「初日の出」などをイメージしたおめでたいクッキーを焼きたい。

*クッキーのレシピはこれを参考にしました*

https://cookpad.com/recipe/4160782

*アイシングにチャレンジしたくなるおすすめ記事です*

phttps://mi-journey.jp/foodie/28940/

【たまらん!】とろぉりあったかカプレーゼ♡

ある日テレビを見ていたら、画面にとろぉり溶け出す白い物体が大きくうつった。舌の根元からじんわりよだれが溢れ出す。画面がどんどん引きになり、その白い物体は箸によってトマトと一緒に持ち上げられた。

「モッツァレラチーズのとろけ具合、見てください」画面の中の女性が言う。

白を引き締めるブラックペッパーのきらめきもまた然り、私はそれを今すぐにでも口に含みたくて含みたくてたまらなくなった。

とは言え、その頃すでに夜9時を過ぎていた。それなので私はそれを一日我慢して、翌日の夜に早速作った。

☆材料

・モッツァレラチーズ

・トマト

・刻みにんにく

・オリーブオイル

・黒胡椒

☆つくり方

①トマトは一口サイズに。チーズも適当な大きさに。にんにくは細かく刻んで。オーブンは予熱しておく(私は170℃でやりました)。

②耐熱容器にトマトを並べ、トマトとトマトの間にチーズを並べたら、上から、にんにく→オリーブオイル→黒胡椒を適量ずつかけて。

③予熱しておいたオーブンに②を入れて、チーズが溶けるまでじっくり温める(私は10分ほど)。チーズが溶けたら完成っ!

パンに載せても美味しいだろうなぁ。もちろん、ワインにもぴったり(*^^*)

簡単ですぐに出来ちゃうけれど、イタリアンってどうしてこうお洒落なんでしょう。チーズに塩気があるから塩は必要なし。コクのある塩気が美味しい。

ちょっと特別な日にもおすすめです◎

⇓スープにしてお肉で巻いて…アレンジ自在なトマト缶⇓

【オールホール】ラ・プレッツィオーザのトマト缶6缶入りホールトマトそのまんまコンソメスープなんてのも美味しい(*^^*)

⇓量を調整しやすい紙パックトマト缶⇓

【キッコーマン】あらごしトマト388g×12個セット!量を調節しやすいのは強み♡

⇓贅沢な気持ちになれるモッツァレラを冷凍で(*^^*)⇓

【冷凍チーズ】1kgのモッツァレラなんて贅沢でしかない・・サラダにスープにグラタンにパスタに♡

【塩の旨味】鶏むね肉のマリネ

空気が乾燥しはじめた。冬になると人の免疫力は低下し、ウィルスが活発化する。私は今年もまた病気にかからず過ごせるよう、そのひとつとして「疲労回復レシピ」に力を入れる。

鶏むね肉は疲労回復に良いらしい。

そう知って、早速レシピを調べ始めた。そこで見掛けたのがこれ。

マリネと聞くと酢漬けをイメージしていたから、レシピを見て驚いた。そして出来上がったそれを食べて更に驚いた。

「しょっぱい」

パリ、と香ばしい皮にまぶされた塩がまず舌に触れ、それからあの鶏肉特有の甘く柔らかい肉の旨味が口に広がる。

はまった。

☆材料(1人前)

・鶏むね肉…1/2枚

・A酒…大匙1

・Aにんにくすりおろし…小匙1/2

・片栗粉…大匙1

(⇓ソース⇓)

・Bオリーブオイル…大匙1

・B塩…小匙1/2弱

・Bブラックペッパー…適量

・Bにんにくすりおろし…適量

☆つくり方

①一口大に切った鶏肉をAの入ったボウルに入れてよく揉み込む。ソースの材料Bは先にすべて混ぜておくと楽。

②①の鶏肉に片栗粉をまぶして、油を熱したフライパンでしっかりと焼き色がつくまで焼く。

③火が通ったらキッチンペーパー等に取り、油を軽く落としたあとでBに入れて合わせる。完成っ!

トマトや葉野菜を一緒に入れたらさっぱり食べられるかも(^^)!

お弁当に入れても良いなぁ〜と思った。ごちそうさまでした♡

⇓オリーブオイルのボトルが緑色なのは酸化予防の1つ⇓

【超・大容量!】5.4㌔あるからワンシーズン困らない!保存する時は冷暗所で(^^)自宅まで届けてくれるから楽ちん♪

⇓黒胡椒のアクセントで料理はこんなにグレードアップ⇓

【GABAN】ちょっと食感の残った粗挽き黒胡椒だから風味も鮮明100g×2本入りです(^^)

⇓いつでも新鮮な風味を感じたい方にはホールで♡⇓

【GABAN】ペッパーミルで胡椒を挽くひと時【ジッパー付で安心】大満足の400g入りです(^^)