とある1日の手抜きごはん。【ベーコンエッグバターご飯、らっきょキムチ冷うどん、ワンタンと温野菜のスープ】

たまぁに食べたくなるバターごはんにベーコンエッグ。ふと食べたくなってつい先日買ったらっきょうの残りとキムチの冷うどん。つるりとのどごしの良いワンタンと家にある野菜のぽかぽかスープ。

忙しくてもさっとつくれるものって良いですよね。

【朝ごはん】ベーコンエッグバターごはん

所要時間:5分程度

*材料

・ご飯…1人前

・卵…1個

・ベーコン…適量

・バター…適量

・溶けるチーズ…適量

・醤油…適量

*つくり方

①あたたかいご飯に適量のバターと適量の溶けるチーズをのせます。ラップをかけて、そのまま600wのレンジで約40秒加熱します。

②その間にベーコンエッグをつくります。火をつけたらフライパンにベーコンをのせて、かるく焼き色をつけます。この時、油はいりません(ベーコンから出るので)。

③ベーコンにかるく焼き色がついたら、そこに卵を割り入れます。強めの中火である程度火をいれましょう。ある程度火が通ったら、弱火にして蓋をかぶせ、そのまま1〜2分加熱し、白身に火を通します。

お好みの加減になったら蓋を外し、火を止めましょう。

④1のごはんをレンジからだして全体をさっと混ぜましょう。そこに醤油をさ〜っと適量かけ、3のベーコンエッグをのせたら完成です。

【お昼ごはん】らっきょうがアクセント・キムチうどん

所要時間:6分程度

*材料

(分量はすべて適量です)

・うどん

・白だし

・ごま油

・キムチ

・らっきょう

・豚肉

*つくり方

①お湯を沸かし、うどんを茹でます。その間にそのほかの準備をします。白だしを規定の分量で割ってつゆをつくり、らっきょうはみじんぎりにしましょう。

豚肉はしゃぶしゃぶが残っていたのでそれをつかいました。

②茹で終わったうどんはザルにあげて冷水でしめます。器にうどんを盛り付けたらごま油をさっと回しかけて和えます。

そこへつゆ、豚肉、らっきょう、キムチをのせて完成です。

お好みですりごまをふりかけても美味しいです。

【夜ごはん】ワンタンと温野菜のスープ

所要時間:30分(出来ているワンタンを使う場合⇨10分、ワンタンを作るのに⇨20分)

*材料

・お好みの野菜

・コンソメ

・コショウ…適量

ーワンタンの材料

・ワンタンの皮…30枚ぶん

・ひき肉…80g

・長ネギ…1/4本

・おろし生姜…小さじ1/2

・片栗粉…小さじ1

・塩コショウ…少々

*つくり方

(作ろうと思って野菜室を開いたら、長ネギがなかったので、今回は代わりに大葉をつかいました。それでも美味しかったです)

①スープをつくっていきます。鍋に湯を沸かし、その間にお好みの野菜を適当な形に切っていきます。

②湯が湧いたら、1に野菜を投入します。野菜に火が通ったら、コンソメを入れて味を整え、火を止めます。

③ワンタンをつくっていきます。長ネギは微塵切りにして片栗粉をまぶします。

④1にひき肉、生姜、塩コショウを加えてよく混ぜ合わせます。

⑤手のひらにワンタンの皮を広げて、そこにティースプーンひとすくい程度の肉だねを取り、のせます。

ワンタンを包んでいきます。包み方は、⇓のサイトを参考にしました。

https://oceans-nadia.com/user/27637/recipe/242541

⑥形ができあがったら、沸騰したスープに投入します。2〜3分程度してワンタンが浮いてきたら、火が通ったサインです。

溶き卵を入れても美味しいです(^^)

また、余ったワンタンは数個ずつにわけてラップなどでくるんで冷凍しても良いです。わたしは5個ずつにくるんで、またあしたも食べるつもりです。楽しみっ!

最後に

わたしは自分ひとりぶんだけだったので、一品で済ませてしまうことが多いです。朝ごはんや夕ご飯、数人分の「主菜」「副菜」…と数品を効率よく作ってしまえる主婦(夫)の人達すごいなぁ…と改めて思いました。

一品で足りちゃうから良いような気もするけれど、彩りや栄養バランスを考えると、もっと副菜にも力を入れていきたいな。

⇓レシピブログと日本ブログ村のランキングに参加しています!宜しければポチッとして頂けると嬉しいです(*^^*)⇓

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村